長く続いているセフレとの出会い:はじまりは出会い系サイトの飯友募集

セフレの作り方のページ末尾でも触れている、私がかれこれ3年以上お付き合いしているセフレ

出会ったのは、2015年ですが、実はこの時私はセフレ募集ではなく飯友募集をしていました。

当時の私は36歳。1人暮らしともなると、話し相手もおらず物悲しかったので、飯にでも行ける人を出会い系で探してみよう。と思い出会い系pcmaxのピュア掲示板に書き込みをしていました。

ピュア掲示板の特徴とメッセージをくれる女性の職種や傾向

出会い系サイトにはピュア掲示板という真面目な出会いを求める人向けの掲示板があります。

友達や恋人、趣味友を見つけるために利用するもので、アダルトな話題は一切禁止されています。

この特徴から女性側も警戒が薄いので、アダルト掲示板と比べてメッセージを貰いやすく、飯友などは運が良ければ数時間のうちにお相手が見つかります。

私の印象では、労働時間が長くて帰りが遅くなりがちな、普段異性と出会いにくい職種の女性が特にメッセージをくれやすいです。

飯友募集に乗ってきやすい相手

  • 看護師
  • 保育士
  • 美容師
  • フリーター
  • 学生

この中でも、看護師、保育士はいずれも女性だらけの職場で長時間労働であるため、出会いの機会が少なくなります。そのため、出会い系を利用する割合が圧倒的に高く、サイト内でも嫌というほど見かけます。

美容師は、看護師や保育士に比べると職場に男性がいますが、同業者同士はあまりくっつかない傾向にあるため(曰く、仕事の話になると大体が客数の話になり、妬みや嫉みが生じてしまうため。また、美容関係の男性は軽い人か変人がほとんどあり、真面目な相手と見なしにくいため)、意外と出会いに飢えていることが多いです。

学生はこちらの年齢が高い場合は他に比べてややハードルが高いですが、ノリの良い娘だと意外と食いついてきます。私アキラはもうすぐ40歳になりますが、それでも20歳前後の女性と割と会えています。50代くらいまでの人ならまず大丈夫でしょう。

具体的に仲良くなる方法は以下で詳しく解説していますので、併せてごらん頂けますと幸いです。

ピュア掲示板での出会いはルックスはあまり重要ではない

「出会い系ではイケメンでないと相手にされない。」

と、言う人が多いですが、それは大きな誤解です。

確かにイケメンは出会うまでは有利ですが、出会った後は人柄の方が重視されます

芸能界でも美人の女優がパっとしない男性と付き合っていたりしますが、これが良い例です。吉川ひなののかつての彼氏はかなり高齢のハゲたおっさんだった、という噂もありましたし、ルックスよりは誠実さや面白さの方が実際の交際では有利に働きます。

出会い系の場合は、この傾向が顕著に現れます。

出会い系を利用する人は、私生活で出会いがなく飢えている状態ですので、希望する条件が緩んでいます。自分の理想を全力でぶつけてくる人は少なく、相手に対する要求も低くなっています。仮にイケメンを希望していても、そんな都合よく居るわけがないことに直に気づき、要求のハードルが下がっていきます。

そのため、実生活に比べて出会い系では相手とゴールインできる確率が圧倒的に高いです。

私も特にルックスが良いわけでも、話が上手いわけでもありませんが、出会い系の特徴を活かして多くの女性と出会ってきました。

私がセフレになるまでの経緯

話は戻りまして、私とセフレになった女性の馴れ初めです。

PCMAXで何度かメッセージのやり取りをした後はポイント節約のためLINEのIDを交換し、そちらでメッセージのやり取りをしました。

ちなみに、彼女は当時20歳で現在23歳。

私アキラはどちらかというと大人しい性格なので、いざ会うとなると少し緊張したことを覚えています。

ただ、彼女がとても社交的な性格だったので、会った後も積極的に色々と喋ってくれ、自然な流れで仲良くなれたのを覚えています。

その後、3回程度晩飯を一緒にし、仲良くなったところでさりげなくホテル街の近くを歩きました。

経験上、この状態になると断られることは100%無く、そのままラブホテルに入れます。この状況で断ってくる鬼のような女は処女でもない限りまあいないでしょう(処女喪失はさすがに厳しい)。

私もそのままホテルに入り、最初のセックスはゴム着きでフェラチオも無しでした。

(フェラチオは経験が無いのでやり方が分からない。との、ことだったのでしませんでした。)

若干20歳でしたが感度は異様に良かったので今後の可能性を大いに感じました。

出会った後のセフレの成長

高いポテンシャルを感じたセフレですが、その後どんどんエロが開花し、3年経った今では中出しまでOKになっています。

育てあげた彼女はまさに最高のセフレになったと言えますが、会う頻度が下がってしまったり、彼氏が出来てしまって暫く会えなかった期間があったり、と順風満帆だったわけではありませんでした。

ただ、セフレという関係は本来これくらいのペースが良いのではないかと思っています。

お互いにしょっちゅう会いたがると、それはセフレというよりは恋人に近い感覚になっており、面倒事が生じ得ます。

私のように、一定の距離を置きながらも長く続く相手の方が理想的ではないでしょうか。

次回は、彼女とのセックスのレベルが上がっていく様をより具体的に書く予定です。

(その前に風俗の話題を2発ほど挟みます)

『長く続いているセフレとの出会い:はじまりは出会い系サイトの飯友募集』へのコメント

  1. 名前:うえむきばなな 投稿日:2018/05/03(木) 10:02:30 ID:af1f9af75 返信

    べんきょうになります。
    つづきがきにんりますね