ジラフ大阪(GIRAFFE osaka)のナンパ体験談

giraffe-osaka

今回は大阪ミナミ(心斎橋、難波あたりをこう呼ぶ)のクラブ「ジラフ大阪(GIRAFFE osaka)」の体験レポートです。

お店の詳細とそこでナンパした話を纏めています。

今回は友人3人と一緒に行きましたが、先に結論を言いますと、ナンパは全くうまくいかなかったので、完全な失敗談になります。

ジラフ大阪(GIRAFFE osaka)とは?

ジラフは道頓堀沿いで戎橋(通称:ひっかけ橋)近くにある、大阪のミナミで最も人気があるクラブです。

金曜日の夜には、開店前から入場待ちの列ができ、中では若い男女が踊り狂っています。

入場するには18歳以上であることが分かる身分証明書が必要という結構厳しめのお店です。

なお、紹介がある人の場合は、別の入口から待ち時間なしで中に入ることができ、その際は身分証の提示も必要ありません。

今回は友人の知り合いの紹介があったので、待ち時間なしで中に入ることができました。

以後は時系列でナンパの様子を解説していきます。

ジラフナンパ:ダンスホール編 21:00~23:00

ジラフでナンパをするには大きく2つの方法があります。

  1. ダンスホールで声をかける
  2. VIP席に座り女性を呼んでもらう

私たちは先の紹介があったのでVIP席に通されましたが、まずは自らダンスホールに足を運び声をかけてみることにしました。

ダンスホールでのナンパは、踊り狂っている女性に声をかける方法です。

ただ、基本的には皆踊りを楽しみにきているので、一緒に踊りながら声をかけて仲良くなっていく流れになります。

…ただ、この手の事に慣れている人は問題ないですが、私アキラのような踊りに興味がないナンパ目的のおっさんには結構きついです。

男女で踊っている娘は大体は若い人同士になるので、私に入りこむ隙は無いです。

どうにも取り付く島がないので、ナンパは諦めてカウンタバーで飲み物を頼みながら暫く様子をうかがうことにしました。

すると、予想に反して面白いことが分かりました。

男性の中にはナンパ目的で来ている若い男性もおり、次々と女性に声をかけています。

ただ、ほぼ間違いなく適当にあしらわれており、女性を持ちかえっているシーンは全く見られませんでした。

中には、手を引いたり背中を押したりして外に連れ出そうという猛者もいましたが、勧誘のしつこさに驚いた女性はトイレに隠れてしまっていました。

「イケメンでも失敗しまくってるな~」

諦めて引きで見ていた私は心の中でニヤニヤしていました。

まあ、戦いの舞台にすら立てていないおっさんの方が遥かに惨めですがね…

ジラフナンパ:VIP席編 23:00~01:00

ジラフにはダンスフロアの上の3FにVIP席があります。

ソファーとテーブルが備え付けられたブースが5~6か所あり、そこに座ってゆっくりと酒を飲むことができます。

ただ、下のフロアと同じくらいの音量なので、あまり落ち着いて話ができる場所ではありません。

VIP席には一定間隔で店員が回ってくるので、この際に「女の子を連れてきて欲しい」と頼むと、下のダンスフロアで女性に声をかけて、女性を連れてきてくれます。

どんな娘がやってくるかは完全に運ですが、希望を伝えればタイプの女性を連れてきてくれるかも知れません(私アキラはやったことないです)。

最初にやってきたのは20歳過ぎのOL3人組

OLと言っても美容部員やショップ店員という、派手目な感じです。

私の好みの女性が一人いたのですが、友人もその娘を狙っていたようで先に隣に座られてしまいました。

私の隣に座ってくれた娘は、見た目はまあまあ(私のタイプではなかっただけ)でしたが、とても話しやすく好意的だったので、あまり話が得意ではない私でも盛り上がりました。

このまま頑張ればナンパに成功したと思いますが、既にセフレが数人いる私は、自分が納得できるレベルの女性でないと持ち帰らないと決めていたので、話を濁して終了してしまいました。

続けてやってきたのはOL2人組

少し話をしてみましたが、あまり盛り上がらず、二人ともダンスホールに行ってしまいました。

お次は3人組がやってきました

が、全く私のタイプではなかったので、私は「一人でのんびり酒を飲みにきた」フリをして、友人たちに押し付けてしまいました。

閉店時間になり店を去る

夜の1時になると、店が閉まるということで続々と皆が店を出ていきます。

この時間までに意気投合した相手を見つけた人は、そのまま一緒にホテルへと繰り出します。

ただ、私が見た限りでは一緒にホテルへと向かうペアは少なく、大体は友人同士で帰っていくようでした。

ナンパ目的で来ている人でも、実際に成功しているのは5%もいないと感じました。

ジラフナンパ纏め

ジラフは入場制限もしっかりしており安全ですし、雰囲気も良く楽しめるお店でした。

一方で、ナンパするにはハードルが高く向いていないと感じました。

もちろん、クラブナンパに成功するにはそれなりの慣れやお作法が必要なのかも知れませんので、今後何回か通ってコツを掴んでいきたいと思います。

ただ、4時間居てそれなりに高いお金を払ってこの収穫の無さは本当に割にあわないですね。

出会い系サイトだと、家にいながら片手間にやっているだけで女性とデートやワンナイトの約束が取り付けれることを考えると費用対効果は微妙です。

ただ、駆け引きやコミュニケーションスキルを実戦で磨ける。というメリットはあるので、効率を求めない人にとっては、クラブナンパは良いかも知れません。