梅田リフレ怪盗ハート美少女(旧エイティーン)の口コミ体験談 勢いで色々とやってしまった話

今回は大阪の梅田にあるリフレ「梅田リフレ怪盗ハート美少女」に行ってきました。

某少女マンガを想起させる店名ですが、今回は結構なエロい展開になりましたので、そのご報告です。

怪盗ハート美少女とは?

怪盗ハート美少女とは大阪の梅田にあるリフレです。

店舗がありますが、そこから女性と一緒に近所のホテルまで行くので、実際はホテヘルのようなスタイルです。

お店がある兎我野町一帯はホテル街になっており、多くのホテヘルが営業しています。有名どころではギャルズパッションパッションロリータ梅田大和屋梅田人妻とセックスしたい人向け)などのパッション系列があります

怪盗ハート美少女のある場所は以前パッションプレミアム梅田が入っていた平田第2レジャービルの1Fです。

梅田は日本橋や難波に比べるとあまり良いリフレがないのですが、その中でも怪盗ハート美少女は比較的レベルが高いのでおすすめです。

以前はエイティーンという名前で営業していたそうですが、2017年11月より店名が変わりました。

怪盗ハート美少女のレベル

女性のレベル

ツイッターや実際にお店に行ってパネルを見たところ、女性のレベルは普通です。

飛びぬけて可愛い女性は少ないですが、平均して整っている。という印象でしたので、指名して「外れた…」と思うことは少ないです。

日本橋LDKP君とJKに比べると落ちますが、オタロードのしぇるむしゃんぐりらぷるに比べると上です。

東京と比べるなら秋葉原制服オーディション池袋制服オーディション渋谷制服オーディションよりはちょっと落ちる感じです。

梅田は風俗のレベルが以前は高かったのですが、最近はやや落ちてきたかなぁ。と思います。

全体的にホテヘルはいずれもレベルダウン、デリヘルは維持。というところでしょうか。景気があまり悪くないので、昼職に就ける女性が増えており、ナイトワークに流れてこなくなった。という背景もあると思います。

怪盗ハート美少女の女性の平均年齢は18~22歳くらいで近所のホテヘルと比べて若めです。

一応はリフレということで風俗行為はできないです。風俗行為をしたくてかつ若い女性が好みの場合は、近所の妄想する女学生たち梅田の方があっています。

出会いアプリマニアである私はハッピーメールワクワクメールpcmaxイククルなどで色々な女性と会ってきましたが、それらと比べると良い勝負をしていると感じました。

店のもてなし度合い

怪盗ハート美少女の店員の接客対応はかなり良いです。

応対している店員さんは私服でまあ普通の装いなのですが、店舗・LINE・電話対応はどれを取っても満足でした。

今回はLINEで予約したのですが、反応も早いですし、大したものでした。

ということで、この店の男性店員さんの対応で嫌な思いをすることはまずないので、リフレ初心者の方にもおすすめです。

裏オプションはあるのか?

怪盗ハート美少女の裏オプション事情ですが…、まあそれなりにあります。

客層が荒い梅田地区ということで客も積極的に求めてきますし、爆サイ掲示板を見てもジャンジャカ書かれていて、しかも生々しいので若干ひいたくらいです。

もちろん、やらない人はやらないので、無理な交渉は止めときましょう。

掲示板から読み取った相場は、ゴム付本番:20000~30000円、フェラ:5000~10000円、手コキ:3000~5000円でした。NSも結構あるようでした。

怪盗ハート美少女の予約について

リフレP君とJKには3つの予約方法があります。

  1. 営業時間内に電話をかける
  2. お店のLINEに連絡をする
  3. お店のメールアドレスにメールを送る(翌日以降の予約のみ)

いずれも試してみましたが、反応はどれも早いので、好きなもので予約すると良いでしょう。

怪盗ハート美少女への行き方

怪盗ハート美少女は谷町線東梅田駅、御堂筋線梅田駅から降りると近いです。

場所ですが、とりあえずは泉の広場まで向かいます。

泉の広場は噴水がありよく目立ちます。

年末年始に行きましたが、このようにお正月モードになっていました。

M14番出口を上がり…

右側から出ます。

そして、そのまま直進し

パチンコ123の手前で右に曲がります。

そのまま真っすぐ進み

写真の駐車場を右に曲がります。

左手に平田第二レジャービルが見えてきます。

ビルに入ってすぐのところにお店があります。

こちらが入口です。先述の通り、以前はパッションプレミアム梅田店が入っていました。

お店に着いてからの対応

お店に入るとすぐに受付があります。

予約している場合は予約している女性を伝える/していない場合はパネルを見せてもらい、早い時間が空いている女性から選ぶことになります。

出勤数はそれほど多くないので、できるだけ予約してから来た方が良いです。

こちらが待合室。特に何もなく、漫画も1冊しかないというエラくストイックな待合室でした。

怪盗ハート美少女コースと料金

萌えリフレ~しゃんぐりら~のコースは以下のようになっています。

  • 30分:6,000円
  • 45分:8,000円
  • 60分:10,000円
  • 75分:12,000円
  • 90分:14,000円

これにホテル代が2000円程度のってくるので、決して安いとは言えず、安いホテヘルとさほど変わりません。なお、領収証は発行できないです。

おぼこい19歳のリフレ嬢と流れで色々とやってしまった話

今回はランキングにも入っていた女性を予約して遊びに行ってみました。

顔写真は出ていませんでしたが、ツイッターの呟きを見ると性格が良くリピーターも多そうだったので、外れではないだろう。と想像しての予約です。

待合室で待っていると、店員さんに呼ばれます。

「お店の外で女の子がお待ちです、よろしくお願いします」

お店から出ると待っていたのはおぼこい感じの女の子

「はじめまして~、よろしくお願いします^^」

愛想はかなり良く、性格のよさをうかがわせます。同時に、何でこんな店にいるのかと疑問に思うくらい。予想よりはちょっとぽっちゃりしてました。

こんな何も知らなさそうな娘がこんな店で働いているとは…、世の中恐ろしいですな。

ホテルはちょっと遠目のところになったので、道中それなりの時間をかけて会話をしました。

風俗を含めた業界未経験新人で自主的に応募して入ったそうです。こういう求人ってどこで出てるんですかね。

ホテルに到着するとまずは女の子がお店に電話

そして、ソファーに横になって座りながらしばし談笑

女性「ベッド行きます?」

アキラ「うん、行きましょうか」

と、続いてはベッドに移って二人でハグをしながらイチャイチャ

秋葉原リフレなどはハグは別料金になっていることが多いですが、大阪では込みなので、コース料金でいちゃつけます。

笑顔が絶えない(というかゲラなのかずっとにやけている)可愛らしい娘だったので、こちらも気分が乗ってきて、ギュっと抱き寄せると、応じてこちらを抱きしめ返してくれます。

そして、そっと唇を近づけると…

向こうから重ねてきて、予想外の形で舌と舌が絡み合いました。

女性「ふぁぁ…」

と、甘い声を漏らし、トロンとした瞳で見つめてきます。

堪らなくなってきたので、そっと胸元に手を伸ばすと、これまた向こうから手を握って胸に押し付けてきました。

アキラ「ん、いいのかな…」

女性「うん、触って下さい…」

と、なるともう後は止まりませんわ。

気が付くと徐々にお互いの服がはだけていき、引くほど濡れまくった部分からはネットリとした液がこぼれ出て、指を入れると絡みついてきます。

後は、まあここまできたらしゃあないですわな。という感じで自然な形でNSでそのまま進んでしまいました。コスパだけで言ったら信太山新地飛田新地には負けますが、そのへんのホテヘルよりは良かったです。

感想

そこそこの前評判だったリフレ怪盗ハート美少女

LDKやP君とJKには劣るものの、梅田の中ではかなりおすすめできるお店でした。欠点は大阪の南方の人は通いにくいことと、領収証でないことくらいですかね。

現状は女性の数がまだ少ないので、もう少し増えれば選び甲斐が出てきて良いかなと思います。