プルプルネクステージ雄琴ソープランドで完全素人Fカップギャルとガッツリ楽しんだ体験談

今回は雄琴ソープランド「プルプルネクステージ」に遊びに行ってきました。

キュベレイMk-IIに乗ってそうな名前のお店ですが、属しているプルプルグループは京都滋賀で有名な大規模風俗グループです。

この記事ではお店の概要や魅力を私の体験談を交えてご紹介します。

結論から言うと、とてもしっかりしたお店でレベルも安定しており、なかなかに良かったです。

プルプルネクステージとは?

プルプルネクステージは滋賀県大津市苗鹿にあるソープランドです。

パッと見「ネクスステージ」と読みそうですが(この記事を書いている際もしょっちょう間違いました)、正式名称はネクステージです。ネクストステージは英語の文法書にあった気がします。

プレイはゴム着用になり、コース時間と料金は以下になります。

値段

  • 60分:23,000円
  • 80分:30,000円
  • 指名料金:1,000円(予約時。店頭でパネルを選ぶ場合は無料)

安いとは言いませんが、まあそれなりにリーズナブルなお値段

それに対してお店はとても綺麗で高級感があり、後述しますがレベルも安定しているので、総合的に見るとかなり良いお店です。

実際に人気もあり、平日でもお客さんがしっかり入っています。土日は予約も比較的早く埋まってしまうので、お目当ての女性と遊びたい場合は絶対に予約して訪れた方が良いです。

あまりに繁盛しているせいか、直ぐ隣にプルプルサードステージが2018年にオープンしています。今日日、大都会東京の吉原でも閑古鳥が鳴いているお店が多いというのに、近畿圏でこの盛況さは凄いです。

プルプルネクステージのレベル

女性のレベル

プルプルネクステージのルックスレベルは普通です。

傾向として若くて・元気・可愛い系の女性が多いです。地雷のような女性はほぼおらず、安定感があります。

客入りも良くゴム付でハードさも少ないことから、未経験女性が紹介されることも多いようで、私のお相手をしてくれた女性は業界未経験の20歳の女性でした。よって、素人系が好きな人にも合っています。

一方で、ガッツリベテラン・超美人・お姉さん系の女性は少なく、この系統が好みであれば系列店のプルプルプレミアムに行った方が良いでしょう。プルプルプレミアムは値段が上がりますが、それに比して女性のレベルも高くなっている高級店です。こちらには日本三大ソープランドの1つであるフォーナインから流れてきた女性も散見されます。

プルプルネクステージの女性のレベルをワクワクハッピーメールpcmaxなどの出会い系サイトの割り切り募集パパ活で例えると、普通くらい。飛田新地に出てくるような美女は少ないので、そっち系が好みであれば、プルプルプレミアムの方がまだ近いでしょう。

スタイルについては普通です。

こちらもずば抜けて良い女性はいないですが、脱いで凹むような女性も少ないです。

サービス内容についても普通ですが、一部の女性(特段ルックスがずば抜けているわけでもない)の指名が多く、すぐ完売になるところ(と、集めた情報)を鑑みると、上位の女性は特にサービスが良いように見えます。

このあたりはしたらば掲示板を見ると多少は事情が分かるので、そちらをご参照下さい。

全体的にレベルは安定しているので「とりあえず行ってみる」という遊び方でも外さないです。

店のもてなし度合い

プルプルネクステージの店員の接客対応は普通です。

元気で明るく丁寧な方が多いのですが、一部店員さんの店頭対応が微妙でした。

不愛想で会員証をお願いしたのに延々と持ってこない(3回督促してやっと貰えました)など、「?」な感じでした。お店が忙しいので気が回り切らないだけかも知れませんが、これは少し惜しかったです。

常に忙しいお店なので、タイミングによってはピリピリした空気になることがあるようです。

仕方ない話ではありますね。

また、スタッフさんには女性の方も数名いらっしゃり、電話・店頭での応対をされています。

私が行った時は小柄のショートヘアの凄く可愛い女性がいらっしゃり思わず見とれてしまいました。絶対人気があるので、むしろこの方とエッチしたいか思っている客も多いんじゃないでしょうか(怒られそうですが…)。

案内もスムーズで気配りも物凄くでき、接客レベルも高かったです。

プレイ後のインタビューも真剣な眼差しで行っていて、若いのに大したものだなぁ…、と横で見ていて感心しました。嬢にしっかりとフィードバックされていると思われますので、それを経て改善も行われ、結果的にサービス向上に寄与するのでしょう。

勝手に想像して言ってますけど、女性の活躍で良い循環が出来ているのではないでしょうか。

店の繁盛度合いを見ると、あながち間違ってはいないとは思いますが。

私アキラが見てきた中ですと、女性のスタッフさんが居るお店はうまくいっているケースが多いです。

以前系列店のアルバトロスブルーレーベルにお世話になった博多アルバトロス、熊本ブルーシャトー、吉原の夕月も女性店員さんがいました。これらのお店は総じて人気店です。

プルプルネクステージの中出し嬢(2019年1月時点)

プルプルネクステージは完全ゴム着用店ですので、NSで中出しはできません。

雄琴は中出しできるお店自体が少ないですが、すぐ近くにある皇帝別館の一分の女性などがNS対応しているので、そちらがおすすめです。

プルプルネクステージの予約方法・行き方

プルプルネクステージの予約方法

プルプルネクステージの予約は会員になっているか否か、会員の中でもどのグレードにいるかで予約可能な条件が変わります。

会員種別 予約できる日 必要ポイント ポイント優遇 優遇メルマガ その他
非会員(はじめての利用) 当日 AM 8:00~
ベーシック会員 前日 AM 8:00~ 0~29 ポイント スターポイント+1、ランクポイント+1
シルバー会員 前日 AM 8:00~ 30~79 ポイント スターポイント+1、ランクポイント+1
ゴールド会員 4日前 AM 8:00~ 80~119 ポイント スターポイント+1、ランクポイント+1 30分早く配信
ゴールドプラス会員 5日前 AM 8:00~ 120~199 ポイント スターポイント+1、ランクポイント+1 30分早く配信
プラチナ会員 6日前 AM 8:00~ 200~799 ポイント ランクポイント+1 30分早く配信 60分無料券をランクアップ時に進呈
ダイヤモンド会員 7日前 AM 8:00~ 800~1499 ポイント ランクポイント+1 30分早く配信 60分無料券をランクアップ時に進呈
スーパーダイヤモンド会員 7日前 AM 8:00~ 1500~ ポイント ランクポイント+1 30分早く配信 何でもやります!(出来る範囲で)

上位会員になるには相当通わないといけませんが、ゴールド会員までならまあ現実的です。

ゴールド会員になれば一気に4日前から予約できるようになるので、狙ってみても良いでしょう。

初めて通う場合は当日の朝からしか予約ができません。

1回目は人気嬢は予約しにくいので、まずは入れる女性を予約して遊び会員になる。2回目以降は前日予約が使えるので、お目当ての女性を狙っていく。という遊び方が良いでしょう。

なお、系列店のプルプルサードステージとポイントは共通して貯めれます。

プルプルネクステージの行き方

プルプルネクステージは最寄の駅まで送迎車が迎えに来てくれますので、電車で来る人は駅を伝えれば、何時着の電車に乗るように指示をしてもらえます(大体は比叡山坂本駅になると思いますが)。

比叡山坂本駅からの距離は約3km車に乗れば大体5~10分くらいでお店まで到着します。

なお、自家用車やバイクで来ている人も結構いますので、近隣にお住まいで乗り物が出せる人は自分で行っても大丈夫です。駐車場は広いので停めれないことはまずないでしょう。

なお、私は今回は駅に早く着きすぎてしまい手持ち無沙汰だったので、何を血迷ったのか歩いて行ってしまいました

アキラ「すいません、比叡山坂本駅に着きました。」

女性店員さん「あ、もう着かれたんですか?、お早いですね。」

アキラ「大分時間あるので歩いていってみます」

女性店員さん「えー!?、か、かなり距離ありますけど…」

アキラ「途中でキツイと思ったらタクシー拾いますので大丈夫です~」

女性店員さん「…はい、お気をつけていらしてください…」

歩いて来る人は相当レアらしく「止めた方がよい」オーラがめっちゃ出てました。

しかしまあ、歩くと大体35分と出たので、成人男性の足なら余裕っしょ!

ということで比叡山坂本駅からピクニック(?)スタート

明るい光が雲の間から差し込む爽やかな朝、意気揚々と滋賀の道を進みます。

この時点ではまだ楽しかったのですが…

GPSを起動し位置を確認しながら歩いていると、意外と時間がかかることに徐々に気づきだします。

(全然進まねぇ…)

いやぁ、「成人男性」って言っても所詮オッサンですからね。

普通にしんどいわ…

大きな道路に出る前に5分くらいかかり、このペースだと予約時間を越えるのでは…、と不安がよぎり早足に切り替えます。

途中でカネカの工場がありました。こんなところで仕事してたら、雄琴に毎日入り浸ってしまいますわ。まあ、この会社は給料高いし大丈夫ですかね。

さらにソーラーパネルを発見。道中、色々あって楽しいことは楽しいのですが、なかなか到着しないので辛みも増してきました。

途中くらいまで進んだところで15分。競歩が如く早足で移動しているため疲れてきました。

ただ、早歩きの効果もあってか、良いペースでは来れています。

丁度あられ屋があったので、お茶でも飲みながら休みたくなりましたが、誘惑を振り切りそのまま歩き続けます。

大分進んだところで「ようこそ おごと温泉」の看板を発見。しかし、肝心のソープランドは未だ見えぬ…

さらに進むと、遥か向こうに何やら立派な建物が見えてきました。

カメラを遠景にすると…

お!、フォーナインの看板が見えた!

隣に少しだけ見える建物が恐らくプルプルネクステージでしょう。

気を取り直して残り少しの道を進みます。

やっと雄琴ソープランドの入り口に着きました!

雄琴ソープを探して3000m。長かった…

川筋通りの看板が見えるのでそこを入ります。ここまでで25分かかりました。我ながら頑張ったのではないでしょうか。

途中に渋い名前のお店と

昭和くさいバニーガールの看板を横目に進みます。脚どんなけ長いねん。

系列店のプルプルサードステージの看板が見えてきました。オープンしたてだったためか、入り口付近にお祝いの花が置かれていました。

そして、直ぐ隣に今回のお目当て:プルプルネクステージがあります。そのまた向こうに見えるのはフォーナインです。

汗ばみながらやっと到着

しかし、すっごい立派な建物ですね~。雄琴のソープランドは全体的にでかいです。

お店に着いてからの対応

店内はナイトバーのような暗めの照明で黒を基調とした洗練された作りで、例えるならライザップに似ています。

お店に入るとまずは予約の有無を聞かれ、予約している場合は待合スペースへと通され、料金を支払い、時間が来るまで待ちます。

していない場合は、入り口付近で女性の希望を聞かれ、空いている女性の中から選ぶことになります。

予約が多い傾向がありますが、私アキラが行った際には予約なしで来ている人も散見されました。店内でも待たせてもらえるのですが、先の通りかなり綺麗な作りになっているので、待っていても苦にはならないでしょう。

待合室は普通の風俗店と比べてかなり広く、かつ個室に区切られています。

さらに入り口にはドリンクコーナーまであり種類も豊富でした。

時間になると、番号を呼ばれますので入り口付近まで戻ります。

そして、エレベーターで女性と合流しそのままプレイルームへと向かいます。

完全素人Fカップギャルとガッツリ楽しんだ体験談

今回は初めて利用するため、当日予約となりました。

当日の電話だと、人気嬢はほとんど埋まっていました。

そこで、枠が空いていた新人女性を60分コースで予約し、当日は1時間前には比叡山坂本に着いていました。

歩いていったので満身創痍になりつつ、待合室で待っていると、

「○番様、お待たせいたしました」

とアナウンスが入り入り口付近まで行くと、エレベーターに誘導され、そちらで女性とご対面

アキラ「はじめまして~」

女性「はじめまして、よろしくお願いします~」

ホームページのパネル写真は顔がほぼモザイクで分からなかったのですが、実際に会うとかなり可愛い女の子

写真の雰囲気からギャル系だろうと想像していましたが、そちらもドンピシャリ

雰囲気もほぼ同じでスタイルもほぼ同一。強いて言うなら、後で分かりますが少しお腹周りに肉付いたかな、と感じるくらい。

バストサイズもしっかりあり、パネパジ0%の女性でした。

アキラ「おお~、めっちゃ可愛い!、いや綺麗系ですかね?」

女性「ありがとうございます~、どっちでも大丈夫!、嬉しいです~」

年齢は20歳で若いんですけど、色気がかなりありますね。エロカワ系とでも言いますか、キャバとかで働いてそうな感じです。

そして、胸元はこれでもかと主張をしており、こちらの視線を釘付けにします。

歩き疲れて足がプルプル、疲れて元気がなくなったチンコもプラプラしてましたが、ナイスレディのプルプルするお胸を見て、一気にギンギンになりました。

部屋に入ると、これまた整ったお部屋。

ベッドと洗い場という組み合わせは定番ですが、作りは新し目で新築の綺麗なマンションの一室のようです。

恐らく、リフォームをしているのだと思います。

まずはベッドに腰掛けしばし談笑

歩いて来たことを告げると死ぬほどビックリしていました。

世界広しと言えども、雄琴に歩いてくる人は非常に稀なようです。あまりにビックリしたのでしょう、帰りに貰った名刺の裏のメッセージにも「駅から歩いて来た人ははじめてでびっくりしました(笑)」とコメントを頂きました。

歩いてきてまだ汗が引ききっていなかったので、さらに世間話を続けます。

アキラ「業界初なんですか?」

女性「そうです、知り合いに紹介してもらいました」

アキラ「働き易いですか?」

女性「他に行ったことないから比較できないですけど、スタッフさんもしっかりしてますし、居心地良いです。」

昨今、無理やりスカウトした系で摘発されるお店が増えている中、良い関係性ができているようで何よりです。

未だに店員が女性に手を出すけしからん店もありますからね、実に羨ましい嘆かわしい。

さて、汗も引き体力も復活したところで早速プレイです。

まずは洗い場で丁寧に洗ってもらいます。

業界未経験と聞きましたが、動きはテキパキしておりスムーズに洗ってくれました。

今回は60分コースで最初にダベって時間を使ったこともあったのでしょう。自然な流れでマットではなくベッドへと移動しプレイ開始です。

服を脱いだ女性は色が白く本当に綺麗…

そして、20歳になったばかりの肌は瑞々しさが全然違う…

指を肌に添えると、スゥ~っと滑っていきそうな木目細やかな肌、そして、たわわに実ったFカップのバスト

その肢体が自ら私の上に覆いかぶさり、ギュッと距離が縮まります。

肌が触れ合った瞬間、柔らかい感触と共にフワっと女性の良いにおいが鼻をくすぐりました。

そして、ゆっくりと唇を合わせながら甘い時間が流れていきます…

まだ舌の動きがぎこちないですが、これも「業界未経験完全素人」ならではの魅力です。

疲れていたので本日は受身になってしまっているアキラですが、そんな私も一生懸命癒してくれる女性の優しさ

そして、柔らかい肌の接触で、洗体時に少し落ち着いていた息子も再び元気を取り戻し天を仰ぎます。

女性「ぁ…、おっきいですね」

アキラ「え、そうですか?。ポークビッツに毛が生えたくらいでしょう。」

女性「いやいやぁ…」

少し遠慮がちに舌が触れると、呼応して息子がビクンと跳ね上がります。

ジュルジュル…

ふと目を上がると白い頬を高潮させて息子を舐め上げる美女がそこにはいました。

これで私のスイッチもしっかり入ってしまったので攻守を交代

まずはその見事なFカップの胸を優しく愛撫します。

透き通るような肌にピンク色の先端、これが若さか…、とでも言いたくなる芸術的な胸にすっかり虜になりました。

そして、パイパンのアソコにゆっくり舌を沿えて優しく舐め上げていきます。

女性「…ん」

まだあまり慣れていないのか、濡れにくさ・感じにくさは見られましたが、それが逆に初々しい。

そして、濡れて整ったところで、女性にゴムを用意してもらい、いよいよその時です。

ズブズブ…

素人&その日の1枠目ということもあり、中は狭くゆっくりと時間をかけて進みます。

キュウキュウとした締め付けが息子を襲い、その快感が全身をゾクゾクっと駆け巡ります。

(やばい…、良すぎるな…)

あまりにも具合の良い名器、そして目の前には若干20歳のミラクルボディ

…これはあかんわ…

理性が遠のき、胸を優しく愛撫しながら腰をゆっくりと動かしていきます。

喘ぎは控えめで演技くさいところが少ない姿がまたいっそう、男の欲望を駆り立てます。

出入りが滑らかになってくると、少しずつ動きを速めていきます。

室内には水気が混じった卑猥な音が響き渡り、目の前の巨乳が腰の動きに合わせてブルンブルンと揺れまくります。

体位をバックにし手で胸をこねる様に愛撫しながら、息子は奥に向かって出入りを繰り返すと、

女性「ふぁ!、…これ、…ぃぃ」

と違ったトーンの声が上がります。

どうやらバックがお好きな模様。そうと分かれば応じるしかありません。

白い見事な胸は揺れ続け、甘い声が私の耳をくすぐり、下腹部だけでなく視聴覚にも快感が押し寄せもう限界…

ドクドクっ!

っと、珍しくバックで果ててしまいました。

二人してベッドに倒れこむと、女性が優しく衛生器具を外してくれます。

女性「ぁ、一杯出ましたね、溜まってました?」

アキラ「…はい、そうですね…(実際は昨晩デリヘル呼んでますが)」

プレイ後はお互い寄り添いながらピロートーク

ギャル系なので最初はちょっときつそうにも見えたのですが、話もしっかり聞いてくれ/話してくれ、凄く純粋で優しい方でした。

プレイ後に名詞にメッセージを書いてくれましたが、かなり丁寧で気持ちも入っており、人柄の良さを感じました。

うーん、当日予約で入れる女性でこのレベルか…。なかなかに凄いなぁ…

ランキング嬢に入ったら一体どれだけ満足度が高いのだろうか…

プレイ後はインタビューと会員証の受領

プレイが終わり1Fに戻ると、カウンタバーのようなところに案内され飲み物が貰えます。

私はコーヒーを頂ながら、店員さんから遊んだ女性についてインタビューを受けます。

  • 良かったところ
  • 修正すべき点
  • 総合得点

くらいの内容だったと思います。

私アキラ的には総じて大満足だったので、褒めちぎっておきました。

その後、会員証が貰えますが、店内がバタバタしていたためかなかなか持ってきてくれませんでした。

裏には会員ページにログインするためのIDとパスワードが書かれています。

これを公式ページで入力するとマイページに移動し、現在のポイントが見れます。

後々ログインしたとこと、私の名前が間違って登録されてしまっていましたが、それもご愛嬌

送迎車の準備ができると案内され、駅まで送ってもらえます。今回の帰りは私アキラ1人だけでした。

送迎者のスタッフさんは、温和で気さくな方だったので帰り道に色々とお店の話を聞きながら帰りました。

曰く、雄琴は以前に比べると客がかなり減ったそうです。

ツイッターで繋がりのある方にも教えてもらいましたが、以前は競艇で稼いだお金を豪快に使う人が多く、お祭り状態だったそうです。

最近では人気のある店は限られてきており、隣のフォーナインやアムアージュ、そしてプルプル系くらいだそうです。

謙虚な方だったのでお店の自慢はされませんでしたが、プルプル系列はお店のマネジメントが上手と見えました。

うまく差別化し、良い女性も集めているので、客足が途絶えていないように見えます。雄琴全体が厳しい中でも、新店舗:プルプルサードステージが展開できるいるのがその証拠でしょう。

大阪で覇権を握っているディアレストグループでもガールズキスデリヘルラブの新店舗を畳んで再編しているので、風俗業界は結構大変な時期なのだと思います。

そんな中で頑張っているプルプルネクステージには、業界を牽引して欲しいなぁと感じました。

比叡山坂本駅に送ってもらった後は、そのまま宿泊先の京都へと戻りました。

この日は相当歩いたのに関わらず、まだ精力が残っていたのでホテヘルに行きました。何だかんだ言って、まだまだガンガン系です。

総合評価

京都を代表する風俗グループの人気店:プルプルネクステージ

手頃なお値段で安定したレベルの女性にお相手してもらえるとても良いお店でした。

惜しい点としては、会員ランクがゴールドランクくらいまで上がらないと事前予約に日数がなかなか増えない点でしょうか。人気嬢や、特定の女性と狙って遊びたい場合に常連が圧倒的に有利なので、新しく通い始めた人はしばらく受難の日々が続きます。当日や前日予約だと人気嬢は取り損ねることが多いです。

個人的にはかなり気に入ったお店です。

系列店もたくさんあるようですので、京都・滋賀に来る際はハシゴして制覇していこうと思います。

コメント

  1. ネコネコ より:

    はじめまして、いつも楽しく拝見しています。
    遂に雄琴に行ってくれて嬉しいです。個人的には福原より雄琴のほうがいい感じがするのでもっといろんな店に通って下さい(笑)

  2. shirouto より:

    はじめまして、いつも楽しく拝見しております。
    雄琴はどこの高級ソープがオススメでしょうか?
    教えていただければ幸いです。

    後、アムアージュの記事を書いて欲しいですね。