(閉店済)大阪日本橋のホテヘル:旧ベリーズ日本橋の魅力を振り返ってみた

Pocket
LINEで送る

ベリーズ日本橋

今回は日本橋にあるホテルヘルス:ベリーズ日本橋の体験記事です。

ベリーズ日本橋は実は一度潰れてしまい、今では別のお店として営業しています。

復活した現在は激安店として営業しているようですが、この記事ではかつてのお店の話を回顧録として紹介しています。

以前は大手グループ:やんちゃな子猫むきたまごリアル日本橋などの影に隠れた目立たない存在でしたが、良い女性が多く在籍する優良店でした。

この記事では管理人のアキラが当時の様子を振り返り記事を書いています。

ベリーズ日本橋とは?

ベリーズ日本橋は大阪日本橋駅から歩いて5分程度の月光マンションにあったホテルヘルスです。

先述の通り、大手グループの影に隠れていたお店ですが、女性の数が多くレベルも安定していた優良店舗でした。

アットホームな雰囲気で優しい女性が多く、私が風俗に通い始めた2010年頃に特にお世話になったお店でした。

ファンも多いお店であり、マイナー寄りであったにも関わらず、待合室にはいつもお客さんがいたことを覚えています。

現在もベリーズ日本橋というお店は日本橋にありますが、比較的値段の安い全く別のお店になっているようです。

なお、利用するホテルも広めの良い場所を割り当ててくれたため、有難かったです。

ベリーズ日本橋のレベル

女性のレベル

昔存在したベリーズ日本橋のルックス・スタイルのレベルは普通でした

ずば抜けた美人や可愛い女性はあまりいませんでしたが、平均して整っており安定感があるお店でした。

女性のタイプも綺麗系・可愛い系と幅広く、知名度が低いお店にしてはかなりの精鋭揃いでした。

そして、サービスレベルも概して良く、このお店で地雷に出会ったことは私はありませんでした。

…本当にどうして潰れてしまったのだろうか。と残念でなりました。

本当に良いお店でした。

レベルを出会い系やマッチングアプリに例えると、pcmaxの中くらいのレベル、ペアーズアプリタップルの中~上位くらいの女性が目立った気がします。

店のもてなし度合い

昔存在したベリーズ日本橋の男性店員さんの電話・店頭受付は良かったです。

よく店番をしていた男性店員さんは落ち着いた優しい方で、ダウンタウンの浜田さんと年齢が同じとおっしゃっていました。

女性からの評判も良く、きついプレイをするお客さんには経験の少ない女性を担当させないなど、配慮の行き届いた方でした。

ベリーズ日本橋のお店の様子

ベリーズ

旧ベリーズ日本橋は、日本橋の月光マンションにありました。

同じビルには大阪の風俗トップグループ「やんちゃな子猫」内の本店であるやんちゃな子猫日本橋が入っており、毎日多くの人で賑わっていました。

やんちゃな子猫日本橋がどちらかというナイトクラブのようなアダルトな雰囲気がするお店であった一方、旧ベリーズ日本橋は室内は明るく、壁は昔ながらの家のようで何ともアットホームでした。正直、あまり風俗店という感じがしなかったです。

このように、地味な室内でしたが良く清掃されていてゴミ1つ落ちていませんでした。

壁紙も全くはがれていませんでしたし、書籍も綺麗に整頓されていました。

こういったところに店員さんの心遣いが見え、本当に良いお店でした。

プレイ体験談:超ギャル系ですがめっちゃ丁寧語でプレイも濃厚だった女性

今回はお店のランキング上位の常連だったギャル系の女性を予約して遊びに行ってみました。

私アキラは高校生時代にイケてるギャル系女子によくいじられていたため、ギャルが物凄く苦手で、ずっと避けるようにして生きてきました。

…ただ、あまりにそういった態度を取り続けるのも良くない。と、30歳を過ぎてから何故か思い直しました。

「男30歳にしてギャルと向き合い、仲良くなろう!」

意味不明な意気込みをして、今回初めてギャル系の女性にお相手をしてもらうことになりました。

待合室でドキドキしながら待っていると、

「お待たせいたしました」

と案内され、入り口を出たところで女性とご対面

ルックスはまさにギャル系でスタイルはかなりスレンダー

メイクはややケバ目ではありますが、顔立ちは整っており、今は廃刊してWEBだけになったeggに出てきそうです。

そして、特筆すべき点は「ギャル系とは思えないくらい敬語がしっかりしている」ところです。

まだ年齢は20歳くらいだと思いますが、この年でここまでしっかりした敬語が話せる女性は珍しいです。

ルックスと性格のギャップに驚きつつも、まだギャル系に慣れていなかった私はドキドキしながら一緒にホテルへと向かいました。

そして、丁寧さだけでなく気遣いも十分で、向こうから積極的に話を振ってくれました。風俗店の客は会話が苦手な人が多いと思いますので、これはかなり有難かったでしょう。

いやー、今でこそある程度慣れましたけど、この時期の私アキラは本当に女性と話すことが苦手でした。

それを克服したくて風俗に行き始めた。という動機も実はあったのですが、この女性と出会い通いつめたことで本当に喋りが人並みになりました。

お店に入りシャワーを浴びるために服を脱ぐと、体がかなり細いです。

むしろ、細すぎるくらいで「ちゃんと食事をしているのか?」と心配になったくらいです。なお生理不順や有事に備えてアフターピルを頻繁に利用していると言っていました。ピルは太るという話も聞いたことがありますが、この女性を見ているとあながち誤りなのではないかと思いました。

そういえば以前、人妻 出会い風俗店で有名な大和屋谷町九丁目で出会った熟女ともピルを常用しているとおっしゃっていましたが、あの女性も異様なくらい痩せてはりましたね。

シャワーを浴びた後は早速プレイ開始です。

ギャルっぽい人は相当なテクがないと感じてくれないだろう。…と思いつつ攻めてみると感度はかなり良いようでした。

結構頑張ってクンニや手マンをしてみたところ、イクことはないのですがかなり感じているようです。

…今思うと演技中心でこちらにあわせてくれたのかも知れません。そう思えるくらい、思いやりがある女性でした。

そして、攻守を交代して攻めてもらうと一転してドSになり、こちらが感じるポイントを巧みに見つけて絶頂まで追い込んでくれました。

まさに攻守万能選手!、という性のスペシャリストでした。

この女性とは半年以上仲良くさせてもらっていましたが、私が出張が増えて暫くお店に通っていないうちに、近くのパッションスリーに移籍し、その後まもなくして風俗業界も引退されたようです。

総合評価

日本橋の隠れた優良店舗だった:旧ベリーズ日本橋

管理人のアキラが風俗初心者だったころにお世話になり、風俗生活の土台を築かせてもらった師匠のようなお店でした。

新しいお店になってからはまだ通っていませんが、昔お世話になったお店の名前を背負った新店舗の様子も、また確認しに行きたいとは思っています。

なお、現在の日本橋近辺ですと以下のお店がおすすめです。詳しい解説記事を書いていますので、併せてご覧頂けますと幸いです。

こちらの記事もいかがですか?

フォローする