むきたまご谷九店には本番(基盤)NS・NN中出し嬢はいるのか?

今回は大阪の風俗グループ「むきたまごグループ」内の「むきたまご谷町九丁目店」に行ってきました。

谷町九丁目は谷九とよく略されるので、以下では「むきたまご谷九店」とします。

むきたまご谷九店とは?

むきたまご谷九店はむきたまごグループ内の店です。

元々はグループ内でもレベルの高いお姉さん系の嬢が集まる店で、その反面他店よりも1000円値段が高いです。

しかし、最近はコンセプトが崩れて色々なタイプの嬢が所属しており、ただの高い店になってしまっています。

谷町九丁目自体は立地は良いのですが、系列店のむきたまご日本橋本店が一駅隣の日本橋駅にあり、嬢の数とレベルもそちらが高いため、むきたまご谷九店に来る人は少なめです。

私アキラもよほど良い嬢が見つからなければ通いません。

コースと料金

40分 10,000円
50分 12,000円
60分 14,000円
70分 16,000円
80分 18,000円
90分 20,000円
100分 22,000円

本指名・電話予約の場合はプラス2,000円。ホテル代が別途ホテルで請求されます。

なお、正月に行くと正月料金5,000円がプラスされます。

むきたまご谷九店の本番事情

むきたまご谷九店の本番事情ですが、基盤嬢の在籍率は低めです。

日本橋店は嬢の競争が激しいので客を取るために本番をする女性が多いですが、谷九店は嬢の数が少なく平均して客が付くため、嬢もわざわざ本番をしません。

ので、本番したい人にはあまり向かない店かも知れません。

ノースキン事情ですが、通っていた時期に2chやしたらば掲示板を調べてみましたが、NS嬢の情報はほとんど出ていなかったように思います。

中出し主義の私ですが、残念ながらこの記事を書いている時点(2016年12月)ではNN嬢を見つけれていません。タイトルには将来的な希望を込めています。

むきたまご谷九店への行き方

むきたまご谷九店は地下鉄谷町線、谷町九丁目駅から徒歩3分程度の場所にあります。

こちらが、むきたまご谷九店が入っている生玉ムーンビルです。隣に風林火山というたこ焼き屋があります。駐輪&ゴミ捨てまくりでかなり入りづらい。

夜に来るとこんな感じ。電気も点いていないので、これ大丈夫なんかと不安になり、余計に入りにくくなります。

記念撮影をして中に入っていきます。

入り口にはエレベーターがあるので、これで6階まで上がります。

6階で降りると目の前に入り口があり、恐らくは店員さんが出迎えてくれます。左手にはトイレがあります。

むきたまご谷九店の受付

受付は茶髪のにーちゃんでした。

が、笑顔で暖かく迎えてくれ、言葉遣いもとても丁寧で好感が持てました。

むきたまごとやんちゃな子猫は以前は無愛想な店員さんが多かったのですが、ここ数年改善が見られ、しっかりした店員さんの割合が高くなっています。

店内は大型テレビ、多くの漫画・風俗情報誌、自動販売機があり、掃除も行き届いています。

恒例の記念撮影

夜はカーテンが閉まっていましたが、隙間から外を見てみました。千日前通りがよく見えます。

正月に行ったので謹賀新年の飾りがありました。

壁にはコルクボードが置かれており、在籍嬢がPRコメントを添えた自分の写真を貼っていました。こういった志向を凝らしている店は珍しいですね。

トレイの場所の誘導もしっかりされており、細かなところまで気配りができています。

接客対応、内装の綺麗さ、書籍の充実度、系列店の中では1位2位の争うレベルだと思います。

むきたまご谷九店のプレイ体験談

今回予約したのは新人嬢

ホームページの写真を観ると、芸能人の芹那に似ておりかなり可愛かったので予約してみました。

むきたまご谷九店は、お店を女性と一緒に出てホテルまで歩いて行くのが通常ですが、24時を過ぎた深夜の時間帯になると別々に行くことになります。

今回は、24時を過ぎてしまったので、私アキラが先にホテルに入り、入った後に店に電話をして嬢に来てもらう。という流れになりました。

指定されたのはDAIVIS(デイビス)というホテル。お店から徒歩1分です。

このあたりはデリヘル業者が斡旋しているホテルが多いので、アイドリング中のデリバリー車が多く見られます。

こちらがホテルDAVISです。

入り口を入ると小さな受付があるので、そこで「TM」と書かれた用紙を渡すと部屋のカードを渡されます。これを持ってエレベーターで部屋まで移動します。

こちらがルームカード

帰る際は帰り専用のエレベーターに乗りますが、それを降りると清算機があります。

機械にこのカードを挿入すると料金が表示され、支払うと自動ドアが開いて出れるようになっています。

普通は各部屋に備え付けてあるものですが、DAVISは珍しいパターンですね。

深夜でしたが、何と部屋は満室。こんな時間でも多くの人がホテルに来ているのかと思うと衝撃です。

フロアはかなり綺麗。谷九のホテルは他にも綺麗なホテルが多いです。

部屋の中はこんな感じ。綺麗に掃除されていますが、ホテル自体は古いのでところどころに年季を感じます。ソファーも少し破れており、惜しい感じ。

こちらがベッド。やや大きめサイズですかね。

部屋に入り店に電話をかけると5分ほどで部屋の呼び鈴がなりました。

ドアを開けて女性とご対面。ルックスはほぼパネルの通りでした。

むきたまご系列はパネマジがきつめ。と思っていたのですが、これは当たりです。

バストはかなり大きいのですが、それに比例してややぽちゃな体系。

もう少し痩せたら爆発的に売れるんじゃないかなぁ、何とも惜しい。

嬢は新人と言っていましたが、緊張する様子もなく愛想がかなり良い。

積極的に話を振ってくれますし、こちらの発言にもうまく返してくる高いコミュニケーション能力でした。

そして、この嬢の最もすごいところは「持って生まれたエロさ」でした。

プレイに入ると、こちらを優しく包み込み、耳元で甘い言葉を囁きながらいやらしく舐めてきました。

声もセクシーなので、耳を閉じるとエロいお姉さんに犯されている気分になり、どんどん興奮が高まってきました。

その後は濃厚なディープキスに続いて、乳首をかなり丁寧に3分くらいかけて攻めてくれました。

ここまで乳首を長時間攻められたことは初めてでした。奉仕精神の塊というか、本当に心から男性を気持ちよくしようとする心遣いが見て取れました。

そして、その後も足を舐め、最後は息子へと迫ります。

「いかん、マジでうまい。そしてエロい」

フェラチオのテクは入店間もない未経験新人とは思えない上手さ、そしてエロさ

口から涎を垂らして息子を浸し、そのまま丁寧なフェラチオと優しい手コキ

ルックスの良さも相まって、興奮度がドンドン高まっていきました。

そして…

「あ、もうこれあかんわ…、イってしまいそう」

え、マジで?

風俗暦7年の私がこうも簡単に!?

あまりに上手すぎるテクにこのままイカされそうです。

普段なら制止してこちらが攻めて、そのまま本番に持ち込むのですが…

今回は嬢があまりにも上手いので、このまま見を任せてもよいと感じました。

そして、そのまま攻めてもらい大量のザーメンを放出しました。

「あ、いっぱい出ましたね~^^」

と、嬉しそうな嬢

いやー、今回は基盤しなかったですが、この満足度なら納得です。

その後は、少しおしゃべりをしてホテルを一緒に出ました。

感想

久しぶりに訪れた「むきたまご谷九店」

グループ内では影が薄いですが、接客・待合室の綺麗さ・嬢のレベルのバランスがよくオススメです。

特に、本番やりまくりの私アキラがフェラ抜きで満足してしまうほどの良嬢にも会えたので、満足度はかなり高かったです。