妄想する女学生たち日本橋校で本番蟻(基盤)NN嬢を開拓

mousou-nihonbash-1

今回は大阪日本橋にある「妄想する女学生たち 日本橋校」に遊びに行ってきました。

いつもはNN嬢の噂があるお店を狙って遊びにいくのですが、今回は事前情報なく遊びに行ったら、たまたまNNできてしまった。という話です。

妄想する女学生たち日本橋校とは?

妄想する女学生たち日本橋校は普通のホテヘルと違い、プレイ内容が少しぶっ飛んでいます。

このお店には幾つかコースがあるのですが、その内容がかなりおかしいです。

夜這コース

制服を着た嬢がベッドでローターでオナニーをしながら寝ているところを襲う

逆夜這コース

客がベッドで横になっているところに制服を着た嬢が現れ襲われる

電車痴漢コース

制服を着た嬢が下の絵のようなおもちゃのつり革を持って立っているので、それに寄り添って痴漢行為を行う

こんな感じで、リアルでやったら即逮捕されるようなコースが用意されています。そして、ホームページには恋人コースという普通のホテヘルのコースがあるのですが、実際にお店に行くとそれは選ぶことはできません。

つまり、この店で遊ぶ場合は変態チックなコースから絶対に選ばないといけない。

という、変態行為しかできないストイックなお店となっています。

何となく新人に入ってみたら生理中でNNができた

私は別に変態ではないのですが「何となく面白そう。」という理由で遊びに行ってみました。

そして、当日たまたま新人が入店していたので、予約をしてその娘に入ってみることしました。

受付に行くと親切そうな男性が出てきてこれまた丁寧にお店の仕組みを説明してくれました。

ほー、風俗店というと接客が適当なイメージが強かったのですが、このお店の店員はかなり親切ですね。

先述のコースの中から、私は夜這コースを選びました。

夜這コースはを選ぶと先にホテルへ移動してお店に電話をし、歯磨きとうがいを済ませるように言われました。

しばらくすると嬢がやってきて部屋のドアをノックするので、半開きにして、自分がシャワールームに入って体を洗います。

その間に嬢が準備をし、終わるとシャワールームのドアをノックするので少し待ってからベッドに向かうと嬢が寝ながらオナニーをしているので襲う。というものです。

これを口頭で言われるだけだと覚えるのがかなり辛いですが、一連の手順が書かれた用紙(お店の電話番号も書かれています)をもらえるのでそれを見れば問題ありません。

今回は近くのKTホテルという場所を指名されたので先に向かいました。

部屋に入り紙に書かれた段取り通りにやると、嬢が部屋に入ってきました。

早速、ベッドに行くと…

おお!、制服を着た嬢が一人でオナニーをしている!

パンツ越しにローターを当てよがっている姿はかなり刺激的です!

…ただ、思ったより太いな。パネルを見るともうちょいスレンダーな気がしていたのですが、ちょっとパネマジを喰らってしまったようです。

ちょっとへこみましたがそのまま嬢に覆いかぶさり、ゆっくりと攻めて行きます。

ポチャ嬢は感じやすい

という私が勝手に考えた法則通り、かなり感度はよく攻めていくとどんどん感じて行きます。

すると、突然、

「エッチしたい」

と自ら誘ってきました。業界未経験の新人で自ら本番要求するとはどういうことやねん。と思いつつ、まあ良いかと思い応じることにしました。

ただ、よくよく聞くと生理中だそうです。

えー、血が出ちゃうけどするってこと????

私アキラは色々なセックス経験がありますが、実は生理中にやったことがありません。血が出るのは何か嫌だなぁ…とおもいましたが、生理エッチを体験するのも良いかなと思い挑戦することにしました。

相手は、コンドームをしたがっていましたが、

「生理中だし大丈夫だよ」

と唆してそのまま挿入しました。

中は大分具合が良く、快感を味わうために激しく腰をふり、たっぷりと生膣を味わいました。

最後は込み上げがきた際に、

「中で出して良い?」

「えー、でも…」

「生理中だから妊娠しないし大丈夫だよ」

「う、うん…」

「じゃあ、中に出すからね」

と勢いでそのまま中に出しました。

赤い血と白い精子が混ざってものすごくいやらしい汁がマンコからトロトロと垂れてきました。

感想

変態プレイをしつつ、きちんと中出しもできたので今回は大満足でした。

パネルを見ていて気づきましたが、このお店は嬢のレベルも何気に高いので、夜這プレイファンに限らず楽しめるお店だと思います。

なお、このお店は2016年9月から店の場所が移動し店名も「しゃせきょ(射精教育される制服女子たち)」に変わりました。

詳しくは以下の記事で書いていますので、併せてご覧下さい。