バッドガールズ沖縄ソープランドで単体物AV女優と生中出しSEXした体験談

今回は沖縄ソープランド「バッドガールズ」に遊びに行ってきました。

バッドガールズは沖縄県のソープランドですが、働く女性のほんんどが内地からの出稼ぎ嬢という特徴があります。

沖縄在住で働いている女性は2名(2019年3月に私が訪問した時点)しかいません。

結論から言うと、良い女性が出稼ぎで来ている際を狙って入れれば満足度はかなり高いお店になります。

実際に私は東京から来ていたAV女優にお相手してもらえ、しかも濃厚なエッチで最後は中出し、とAVに出演したきたかのような内容で満足度は超高めでした。

この記事ではお店の概要や、実際に遊ぶまでの過程、お店でのサービスがどのようなものか、私の体験談を交えて解説していきます。

バッドガールズとは?

バッドガールズは沖縄県那覇市辻にあるソープランドです。

辻は戦争で焼失するまでは遊郭があった場所ですが、現在もソープランドが細々と残っています。現在の辻はほぼ住宅街であり、その中にソープランドが紛れているような状態です。

昼間に歩いていると、おおよそ色街という感じはせず、猫がのんびりと寝ていたりする平和な地域です。ただ、ソープランドの数自体はそこそこあり、沖縄随一の風俗スポットとなっています。

バッドガールズは辻の西端にあります。

先述の通り、本土から出稼ぎでやってきた女性でほぼ占められているお店であり、働く女性は、徒歩3分ほどの場所にある寮に住まいながら特にどこにも行かずに毎日出勤する、というパターンがほとんどです。

出勤シフトを見ると朝の9時から夜の24時まで連日働ている女性が多く見られます。

普通に考えたらあり得ない勤務状況ですが、徒歩数分の場所に寮があることと、短期集中で稼ぎに来ているという事情から成り立っています。

逆に地元の女性が働いているお店では、1日数時間など一般的な勤務シフトが出ていることが多いです。

例えば、ギャラリー、ナース女学院など、地元出身者の多みお店では少ない日数・短時間シフトで働いている女性も多く見られます。

プレイ条件と料金

バッドガールズには3つのコースがあり、それぞれ料金とプレイ内容が異なります。

吉原ピカソでのプレイ料金は以下のようになっています。なお、領収書は貰うことができますので、必要があればお願いしましょう。

  • 総額:82,400円(店:32,400円、女性:50,000円)
  •  
  • 極みコース:時間:110分 65000円

下になるほど、プレイ内容がハードになり、極みコースだとNS中出しができます

東京などの本土からやってくる女性はNSオッケーな女性も多いため、バッドガールズの女性はNSができる確率は意外と高めです。

一方で沖縄の女性は風俗店で働いている女性は生派が少ない印象があります。プライベートでする時はゴムをつけないことも多いと聞きますが、業務的な場面では厳しめなのでしょうか。

バッドガールズのレベル

女性のレベル

バッドガールスのルックスレベルは普通~やや高いです。

先述の通り、ほとんどの女性は本土の方ですが、東京、大阪、名古屋、福岡などの人気のある都道府県から来る女性が多いため、平均してルックスは良いです。

私アキラの場合は現役AV女優さんにお相手してもらいましたが、凄まじく可愛いかったです。

スタイルについても上記の理由からそれなりのレベルです。

そして、サービスレベルについてですが…、これは正直バラツキがあると思われます。

出稼ぎで地方に来る女性は

  1. 沖縄だと知り会いにばれない
  2. 沖縄で観光したい
  3. 都会だと人気嬢に競り負けるため田舎に来ている

いずれかのパターンで沖縄を選んでいる傾向があります。

このうち、3のパターンの女性に当たると、満足度が低くなる可能性はあります。

東京などの激戦区ではサービスが悪いとなかなか客が付きません。そういった女性は出稼ぎ嬢になり各地を転々とするケースがあります。勿論、出稼ぎ嬢がこういった傾向がある、と言うわけではなく、中にはこういう女性もいるということです。

そして、出稼ぎに来た女性は事前情報が手に入らないので、客側も実際に入ってからでないと、サービスが良いのか悪いのか判断できなくなります。

よって、お相手が悪いと満足度が今一つで終わってしまう可能性もあります。

こればかりはどうしようもないため、「巡りあわせが悪ければ笑って流す」くらいの気概が必要です。

個人的にはかなり良い女性に当たり万々歳だったので、バッドガールズを推していますが、上記のようなことも起こり得る、という事情はご理解下さい。

レベルをペアーズomiaiタップルユーブライドなどの出会いアプリハッピーメールワクワクメールなどの出会い系、動画サイトのdugaで出てきそうな女優で例えると、やや高いレベルといえます。  

店のもてなし度合い

バッドガールズの男性店員の接客対応は普通で、沖縄ならではののんびりした温かみがある内容でした。

お店には若い男性と年配の男性がいらっしゃいましたが、いずれもおっとりタイプの方でした。

お店に着いた時は、店の前でよそのお店の店員さんと楽しく世間話をしていました。

私が近づくと「予約いただいたアキラさんですか?」とにこやかに話しかけてくれ、そのまま店内に招き入れてくれました。

市街地にあるのんびりしたソープランドであり、沖縄ならではの温かみを感じました。

東京吉原のお店などと比べると、少し気質が違いますね。

なお、お店を出る時には若い男性は洗車をしていました。何だかホノボノとする情景でした。

バッドガールズの中出し嬢(2019年4月時点)

バッドガールズでは極みコースに対応している女性は、当該コースを選択することでゴムなしで中出しができます。

出稼ぎ女性が主で入れ替わりも激しいため、書いても意味がなさそうですが、2019年4月時点で極みコースに対応している女性は以下になります。

極みコース対応嬢

バッドガールズの予約方法とお店への場所・行き方

バッドガールズの予約方法

バッドガールズは会員・非会員の区別がなく、女性の出勤シフトが出ている期間(1週間)であれば、好きな日時を予約することができます。

予約はお店に直接電話する方法と、シティヘブンのバッドガールズのお店のページからWEB予約をする2つの方法があります。

シティヘブンで予約をした場合は、しばらくするとお店から確認の電話がかかってきますので、それで確認がとれれば予約完了になります。

店内でパソコンを触っている男性がシティヘブンの画面を操作していましたので、WEB予約した場合は対応はある程度早いのではないかと感じました。

バッドガールズへの行き方

バッドガールズがある辻地区は駅から少しは慣れています。

歩いて行ける距離ですが、みなさん基本的にはタクシーを使っていくようです。タクシーを使う場合は、県庁前や国際通りから乗って大体5分程度です。

私は歩いて行ってみましたが、迷わずに行って約20分程度要しました。

日が照っていると汗だくになるので、晴天の場合はタクシーで行った方が良いでしょう。

今回はゆいレール県庁前駅を降りて歩いて向かってみました。

…ごらんの有り様でめっちゃ晴れていまして、しかもやや日が強いルートを言ってしまいました。

この道路を渡った後は左に折れてビルの影を進んだ方が涼しいです。

ただ、私は何を誤ったのか直進してしまい、カンカン照りの中を歩いていきました。

途中で趣のある壁が現れ、木も茂っていたので少し涼しくなりました。

しかし、再び日が当たる道に出てしまいました。

この道を進み左側に折れます。

そしてそのまま進むと

右手に沖縄銀行と無料案内所が見えてきました。

ここを右に折れると風俗地帯に突入します。

後は他の記事でも説明していますが、お好みの道を通ってお店に向かって下さい。

なお、私は他店の前をあたり通らない道で行ってみました。

すると、バッドガールズの駐車場側に出ました。

手書きの「無料駐車罰金10万円」が何とも可愛らしい

なお、お店の人に聞いたところ、お店に店員さんが二人いる状態でかつ混雑していなければ、送迎もしてもらえるようです。

ただ、基本的には無いを思って良いでしょう。お願いしてみてOKがでればラッキー程度で考えておきましょう。

お店に着いてからの対応

お店に着くと、右手にあるカウンターで受付を行います。

予約をしている場合はその旨を伝えて料金を支払い、していない場合はパネル写真から女性を選んで料金を支払います。

それほど予約は埋まっていないので当日訪れても、誰かとは遊べると思いますが、お目当ての女性と時間帯が決まっているなら予約した方が良いでしょう。

支払い後は奥にある待合室で女性の用意ができるまで待ちます。

この際、トイレに行くか聞かれるので借りて入ってみました。

「即即サービス対応の女の事お遊びされる方へ」と張り紙があり、トイレ内にあるおしりふき(ウェットティッシュ)で男性器を拭いておくようお願いされました。

あんまり量がないので、汗だくになっていると全く足りませんでした。私は自分でギャッツビーも買っていたので、それで局部を拭き、セックスに備えました。

プレイ前にはアンケートがありました。

なお、正直あんまり反映されていない気がしましたので、気休め程度と思った方が良いです。

ここまで対応はかなり丁寧だったのですが、待合室の中も他店に比べて相当綺麗でした。

設備面だけで見たら沖縄ソープランドの中ではトップレベルかと。テーブル、ソファー、カーテン、壁の塗装、どれをとってもレベルが高いです。         

憧れのAV女優にサインを貰って中出しした体験談

みなさん全くご興味がないお話だと思いますが、わたくしアキラは大のAV好きです。

特に「中出し」ジャンルについては病気の次元で好んでおり、ソープランドはNS店を中心に回っていました(最近はバランスを取るようになりましたが)。

中出しフリークと言えば世界の風俗のおっさんさんが有名ですが、私もそれに続く中出し狂と勝手に自負しております。

(女性陣から「頭病気やろ」と言われそうですが、どうぞご勘弁を…)

そして、当該ジャンルを好きな人が結構な確率で買っているであろうシリーズ、AVメーカー「ムーディーズ」と「本中」の作品

共に最近は勢いが無いですが、全盛期だったころから買いまくってまして、特にムーディーズは女優さんのレベルも高いのでお気に入りです。

私の家のAVコーナーには一般人が見たら引くほどこのシリーズがずらっと並んでおり、これが友達が少ない所以でございます。

さてさて、沖縄の風俗に興味を持ち各お店のホームページを見ていると、ある女性に目が止まりました。

黒崎○か

全然伏せれていないうえにGoogleで検索すると名前が全開で出ているので言っちゃいますと、昨年デビューされたAV女優さんです。しかも、お店に行ったら普通に名前全開でした。

この女優さんは水着コンテストで1位になったというルックス・スタイルが私好みであり、デビュー当時からウォッチしていたわけです。実は以前、東京のデリヘルや吉原のソープにいらしゃったこともありますが、知っている人は知っているでしょう。

そして、○かさんはムーディーズにも出演しており、「中出しソープランド」ものにも出ておられます。

そして、ファンである私はしっかりとDVDを持っております。

DVD! DVD! DVD!

私がリサーチしたところによると、この女性は現在は風俗では働いていないはず

それが、どうしていきなり南の島:沖縄に???

しかも、どうやら以前一度来ていて、今回再び訪れている模様

うーん、理由は分かりませんが、一ファンとしては絶対にお会いしたい

そして握手したい!

いや、握手どころか××××したい!!

思い立ったら航空券を手配していた私。ああ…、恋は盲目である。歪んだ恋ですけど。

気が付くと関空にいた私、はて?

気が付くと沖縄にいた私、はて?

気が付くとバッドガールズ前にいた私、はて?

ああ…、恋って恐ろしい(もう良いって)

途中がスキップされてますが、バッドガールズがある辻は国際通りなどからは少々遠いです。

晴れまくっている日にも関わらず、

「とにかく1秒でも早く○○○したい」

と、私は何も考えずに歩いてきてしまいましたが、汗がだくになって死ぬほど後悔しました。暑い日は絶対にタクシーがおすすめです。

ということで、お店に着くと、受付を済ませ、男性器をしっかり拭いて待合室でワクワクしながら待っていました。

なお、経験上、AV女優嬢は言うほどフレンドリーではないことが多いです。

よって、出会ったらできるだけ自ら良い雰囲気を作って、女性側にも盛り上がってもらう楽しみ方が良いです。

しばらく待っていると店員さんが待合室に入ってきて、入口付近のカーテンまで誘導されます。

店員さん「こちらで、靴をお預かりいたします」

と言われサンダルに穿きかえてカーテンを潜ると…

アキラ「初めまして~」

女性「はじめまして」

現れたのは控えめなワンピースに身を包んだ清楚な女の子

落ち着いているので高校生は無いですが、大学生くらいに見える女性

…おおお、ふっつうに可愛い…

 

しかも、これ

AVで観ている時よりも可愛いんでないかい?

そういえば、お店の案内に「実物の方が可愛い」とコメントがあったことを思い出しました。

いや、マジで本当に可愛い

性格はサバサバ系ですが、愛想が悪いというわけではなく、こちらから話を振っていくとちゃんと答えてくれ、笑うところは笑ってくれる良い方でした。

いや~、このルックス・スタイル・性格も良いですし、抜群に当たりです!

なお、私は過去に色々なAV女優さんにお相手してもらったことがありますが、皆さん総じて良い方ばかりでした。運が良いですわ。

私がAV女優さんと対戦した記事

アキラ「あの~、ノッケから恐縮ですが、AV女優の○○さんですよね?」

女性「はい、そうですよ」

アキラ「おお!、やはりですか!、実はこのアキラ、往年のファンでして(デビュー去年じゃねーか、と後で気づきました)」

ここで私のAV女優さんに対する思いを熱く語ること10分

「何この変態」

と思われたかも知れませんが、自分のファンだと言われて気は悪くされなかったようで、色々とAVトークも返してくれ、盛り上がってきました。

そして、盛り上がってきたところで、

アキラ「すいません、実は家からDVD持ってきました!」

女性「え~、マジで?」

アキラ「サインとか…、頂けたりしないでしょうか…?」

女性「あー、いいよー」

あっさりご快諾!!

やった!!!

わざわざ飛行機に載せて空輸した甲斐があったぜ!!!

サインをしてもらい踊りくるっていると、

女性「…あ、そろそろ、しないと…」

と服を脱ぐよう催促されました。

いや、A Vトークでずっと喋ってましたが、私的にはこの時点で超満足

しかしですよ、みなさん…

 

この後…

 

実際にエッチが出来てしまう訳ですよ…

しかも中出しですよ?

ガキの頃、AV観て本当に羨ましいと思いましたよ…

ああ、男優さん代わってくれ…、と

しかし、それは叶うはずのない世界

ところがどうでしょうか…

風俗に来ればそれが現実となる!!!

(ことがある)

ブラウン管の中の存在だった女性が

こうして出てきてくれた訳です。

(何か貞子っぽいですけど)

憧れのAV女優との一発を目の前に感無量の私

ちょっと不思議そうな眺めながら、女性も服を脱いでいきます。

…めっちゃ、スタイル良いやん

さすが現役でAVに出ているだけあって、違うわ…

そして、ブラも外されていきますが…

…すっげぇ綺麗

サイズはEらしいですが、ボリュームがあり四方に膨らんだ美しい胸

それでいて全く垂れておらず重力に抗い美しさを保ち続けている

極みコースは即即生中出しであるため、そのままプレイになります。

まずは横になり攻めてもらいますが、キスはスキップされ(AV女優嬢に有りがち)胸元のリップから始まります。

そして、丁寧なフェラが始まりますが…

…明らかに上手

いや、「溜めてきた」ということもあるんですけど、すっごい気持ちいい…

下手するとフェラでイってしまうんじゃないか?、というくらい上手なので、このままではマズイと思い早々に交代をお願い

そして、綺麗な胸から優しく撫でていきますが、胸はあまり得意ではないようなので(これもAV女優さんに有りがち)、アソコを優しく舐めていきます。

…綺麗で無臭なアソコは直ぐには濡れませんが、優しく時間をかけて愛撫していくと、奥の方から少しずつトロンとしたものが湧き上がってきました。

AV女優さんって普段プロのAV男優さんに相手をしてもらっているので、素人の腕なんかカスみたいなもんだと思うんですよね。

私なんかがしみけんさんレベルの技が当然出せるわけもないのですが、目の前の好きな女性を少しでも気持ち良くしたい、という思いを込めて優しく続けていきました。

女性「…ふぅ」

最初は無反応に近かったのですが、途中から熱い吐息が軽く漏れるようになりました。

そして、少しずつ舌の動きを滑らかに、かつスピーディーにしていくと…

女性「…ぁぁぁぁ、もうダメ…、イっちゃう」

そして、意外にも感じてくれていたようで、体をブルブルっと震わせるとイってしまいました。

アキラ「大丈夫ですか?」

女性「…ふふ、くすぐったい…」

どうやらイクとくすぐったくなるようで、少し笑ってました。

アキラ「素人の下手くそなクンニですいませんでした」

女性「…いや、上手だよ」

しみけんさんなどには勝てないでしょうが、パンピーにしてはまあまあ良い感じだったようです。

そして、落ち着いたところで、ナニを割れ目に擦り付けて…

いよいよ合体!!!

A V 女 優 と 合 体

ズブズブズブ…

ゆっくりと中に押し進めながら、表情を伺うと、色っぽい表情でこちらを見つめてきます。

ぬぉおお!

か、可愛すぎるぅ!!!

クンニの時は顔を背けていましたが、エッチになると一気に恋人ムードを感じました。

演技なのかも知れませんがそれでも良いのです!

その女優魂を見れることも一興!!

ゆっくりと腰を動かしながら体を重ねると、女性もこちらの体とギュッと抱きしめ、首にいやらしく口付けを繰り返してきます…

女性「はぁん…、ん!」

耳元で囁かれる淫靡な声に興奮が高まっていきます。

そして、体を少し話すと、

(おおお!)

空いた手でこちらの乳首をこれまたいやらしく刺激し、顔は感じ喘ぎながらも少し挑発的な表情に!

…こ、こんな可愛い顔して

さ、さすが女優さんだわ…

そして再び体を重ね合わせると、今度は…

(おおおお!!!!!!!!)

耳に舌を絡め舐めあげながら、息をこれまたいやらしく吐きかけてきます。

いやぁん、耳はぁ~!!!

とても21歳の技とは思えません…

男の全てを知り尽しているような技に、3回くらい転生してるんじゃないかしら、と思ったくらいです。

そして、そのまま正常位を続けていると…

無言で私の手を取り、女性の体を抱き起そうとしてきました。

(?)

女性は体を起こすと、私にぎゅっと抱き付き、そのまま騎乗位に!

おおおお!

いや、本当にこれくらいの声を出しました。

私の体に手を回して状態を起こしながら、腰をくねらせて、私のナニを子宮内で弄ぶかのような動き

しかも目はすっごいいやらしい!!

AVでもこんな積極的なプレイしてなかったっすよ!?

いきなりの騎乗位に完全に動揺する私を見つめながら、本能の赴くままに腰を動かしてきます。

そして、ギュっと抱き付いてくると再び首や耳を舐めまわしながら、腰を激しく、そして超フレキシブルに動かしてきます。

まさにAVでしか見たことがない世界!

その世界を私は今まさに味わっているぅぅぅ!!

 

ああああああ!!!!!!

アキラ「あああ!、それヤバイです…、出ます…」

女性「…んん?」

出ると言っても全く動きを止めない女性

目は少しニヤっとしており

中出ししたいの?

私の中に?

と口には出していませんが、目で語っています

ふふ、早漏ね…

いいわよ、中に出しなさいよ…

口では何も言ってませんが、目がそう訴えています。

小悪魔がそう囁いたような錯覚に襲われ…

このエロの宴の激しさにもう限界

ドクドクドクっ!!!

AV女優の中に騎乗位に発射!!!

AV女優に中出し!!!!

溜めてきた欲望の全てが注ぎ込まれました…

が!

これで終わらない!!

イったのは分かっているはずですが、顔色一つ変えず、騎乗位は続きます。

アキラ「…ぬぉぉぅ」

女性「ふふ、まだ大丈夫でしょ?」

あう、すごい…

美女と思っていたら野獣

いや性獣のほうでしたわ…

結局、中出ししてから3分くらい騎乗位で絞り取られ、終了となりました。

連射に強い人なら抜かずの2連発が出来るくらいの腕前でした…

いや~、凄かった…

「中出しした」というよりは「中出しさせられた」に近かったです。

まさか、こんな清楚可憐な女性が超ド派手なセックスをしてくれるとは思いもしませんでした。

ちなみに、女性は膣の構造が理由で、中出ししてもなかなか外に出てこないそうです。終わったとも体を寝かさず座ったままでお喋りを楽しみ、その後体を洗ってもらいプレイ終了となりました。

いや、初回は基本様子見で短い時間にするんですけど、今日ばかりは本当に後悔しました。

100分か130分にして2回戦するべきだった…

あんま書くとまずそうなので書けませんが、AV業界の話もかなり聞け勉強になりました。

しかし、AV業界ってやっぱり興味深いですわ。私のAVは中学生の時にエロビデオ自販機で買ったものからスタートしていますが、年を取るにつれて興味が薄れるどころか高まってます。

沖縄の地でまさかの人気AV女優さんに出会え、最高のプレイを味わうことができ、ますますエロへの関心が高まった私です。

プレイ後は別の部屋に通されアンケートを記入します。

割と内容が充実しており、店員さんのきめ細やかさをここでも感じました。

記入後に店員さんに渡すと、

店員さん「…あ、満足して頂けましたか…、良かったです。」

アキラ「いやぁ、本当に素晴らしい女性でしたよ」

店員さん「やはりこういったことは合う合わないがございますから…、満足して頂けましたら何よりです…」

店員さんの話っぷりに何か思いを感じられました。これまで色々とあったのでしょうか。

しばらく世間話をした後に帰り路を尋ねると丁寧に解説してくれましたので、お礼を言ってお店を後にしました。

感想

沖縄県那覇市辻のソープランド:バッドガールズ

イケイケの店名に反して、のんびりとした空気が漂うお店でした。辻のソープランドの中では綺麗に整っているお店ですので、個人的にはおすすめです。

女性が出稼ぎ嬢中心であることから、良し悪しは完全に運勝負になることが注意点ですが、私のような最高の出会いを満喫できる可能性もあります。

いや~、今回は本当に良かった!

超満足!!

その後はステーキを頂いて機嫌良く眠りにつきました。