アフィリエイト広告を利用しています

重役室松山道後ソープランドでノリの良い人妻との面白エッチな体験談

今回は愛媛県松山市の道後ソープランド、重役室で遊んできました。

重役室は人妻系のソープランドであり、在籍している女性は殆どが地元の女性です。

人妻系と聞くと好き嫌いが分かれそうですが、道後のソープランドの中ではサービスが良いお店です。在籍女性はほぼ地元の方ですので、ご当地感もあります。

年齢高めの女性でも気にしない人なら、ぜひ遊んで頂ければと思います。

なお、道後にはNSソープが多いですが、重役室は完全着用です。

この記事では、管理人のアキラが実際に遊びに行った体験談を交えて、お店の特徴やプレイの流れを解説します。

重役室とは?

重役室は愛媛県松山市にあるソープランドで、住所は愛媛県松山市道後多幸町1-19になります。

しらゆきひめ道後ソープの記事でも書いていますが、同地のソープランドは着用店・NS店の2種類があります。

前者は地元女性が多く、後者は出稼ぎが中心であり、重役室もほぼ(全員?)地元女性が勤務しています。

出稼ぎ女性とは別に道後に来なくても遊べるので、私アキラ的には道後では地元女性と遊ぶことをオススメしています。

重役室は人妻ソープであり、在籍女性の年齢は高めです。平均は30~40代だと思いますが、50代もいらっしゃると推察します。

人妻は好みが分かれるところではありますが、実際に行ってみた感想としては、重役室は人妻店の中ではレベルが高めで、サービスも良いのでオススメできる部類です。

実際、平日であっても予約の埋まり具合が良く、人気のある女性は前日までに完売するケースもしばしば。リピーターが多く返ってくる魅力的な女性が多いと思われます。

正直、田舎の人妻店と思って舐めてかかったら(その節はスイマセンでした)、良さげな女性はほぼ予約が取れない、という盛況っぷりでした。

道後で最も良い店は近隣にあるしらゆき姫ですので、先にこちらを回ってもう一軒余裕があれば重役室に足を運んでみる。という形でも良いでしょう。

なお、重役室の立地場所ですが、風俗店が左右に並ぶ通りから路地に入った入り組んだ場所にあります。

上から見ると分かりますが、近隣の旅館に囲まれて建っており、すっかり温泉街に溶け込んでいます。

夜になるとネオンがギラギラと輝いてました。

重役室の特徴

女性の特徴

重役室の年齢層は30代後半~50代が中心です。

ホームページ上の表記では20代の女性も散見されますが、風俗業界あるあるで実際はもう少し上がり、実際に会うと年齢を感じさせます。

田舎のソープランドですが比較的整った人が多いです。ザ・オバハンというような方は少なめで、皆さん小綺麗なされています。

接客も良いので、プレイに関して不満に思うことはあまり無いでしょう(若めの女性だと、ちょっと物足りないこともあるようです)。

道後温泉・人妻店、ということを鑑みると、十分なレベルと思います。

人妻好きなら行って損は無いでしょう。

レベルをパパ活サイトセフレ 作り方の検討に使える出会い系に例えるならば、pcmaxyycミントCJメールハッピーメールワクワクメールの普通くらいでしょうか。

アダルト動画サイト無修正AV動画サイト東京熱素人系AV動画サイト天然むすめ人妻熟女AV動画サイトエッチな0930パコパコママAV女優系動画サイトカリビアンコム中出し動画サイトheyzoなどに例えると普通でしょうか。

店員さんのもてなし度合い

重役室の電話・店頭での対応は普通です。

年配の悪気のないような話っぷりで、昔ながらのソープランドの感じですね。

実際の電話対応の流れ

男性店員さん「はい、お電話ありがとうございますー、重役室(聞き取りにくい)ですー。」

アキラ「予約のお願いをしたいんですが。」

男性店員さん「はい、女の子はお決まりでしょうか?」

アキラ「〇〇さんお願いしたいんですが、空いてらっしゃいませんか?」

男性店員さん「〇〇さんですね、最短で2220分になります。」

アキラ「では、その枠でお願いします。」

男性店員さん「ありがとうございます、〇〇さんとはお遊びはございますか?」

アキラ「今回お店自体が初めてです。」

男性店員さん「ありがとうございます、では80分で25000円になります。」

アキラ「シティヘブンのイベントで「おすすめ割」というのは使えますか?」

男性店員さん「はい、使えますよ。では、90分で総額22,000円になります。」

アキラ「ありがとうございます。」

男性店員さん「では、お時間の1時間前の2120分に確認のお電話を頂いてもよろしいでしょうか?」

アキラ「はい、分かりました。」

男性店員さん「よろしくお願いいたしますー。」

重役室と料金

重役室の料金は以下のようになっています。表記は税込みです。

コース料金

80分25,000円

込々で80分コース一本勝負と言う珍しい仕組みになっています。

お値段は着用の人妻店ということを鑑みると安くはないですね。いわゆる観光地価格です。

ただ、先のやり取りでも触れていますが、シティヘブンで割引をやっていることがあり、利用すると90分で22,000円になりました。割引を使えればリーズナブルになります。

お店の場所と行き方

重役室は、道後温泉街から徒歩で行ける場所にあります。

ただ、宿泊しているホテルによって時間は結構変わります。道後温泉駅からいく場合は15~20分を見ておくと安心です。

先にも触れていますが、重役室は温泉旅館街に紛れ込むようにして建っています。

こちらは最も近いと思われる「道後やや」というホテル

ホテルを出てすぐのところに何やらネオンが見えます。

「何だろう?」と思って見に行くと、重役室でした。

お店に着いてからの対応

入り口で靴を抜いだところにカウンターがあります。

予約していない場合はその旨を伝え店頭で女性を選びます(某感染症の対策で、予約のみにしている時期もあり)。予約している場合は女性の名前を伝え料金を支払います。

料金を支払うと奥にある待合室へと通されます。待合室は広く、落ち着いた雰囲気です。

しらゆきひめもそうでしたら、店内は綺麗に整えられています。

ノリの良い人妻との面白エッチな体験談

今回は昼間にしらゆきひめで一発抜いた夜に遊びに行ってみました。

「平日だし予約はそれほど難しくないだろう」と思っていたのですが…、実際にはかなりの人気店で殆どの女性の枠が埋まっていました。

空いている女性の中から、良さげな女性の予約を試みると、ラスト1枠が辛うじて取れました。

いやぁ、結構な人気店ですね。

遅い時間に訪れ、待合室で順番を待つことになりました。

男性店員さん「お待たせいたしました、ご案内になります。」

アキラ「ありがとうございます。」

 

そう言われて外に出ると、右手の通路へと案内されます。

すると、女性が正座し、指を三つ折りにして座りながら、待っていました。

 

女性「お待たせしてすいません、よろしくお願いいたします~。」

アキラ「あ、はい。よろしくお願いいたします。」

 

現れたのは髪が明るいスレンダーな女性

ルックスは、確かに年齢は感じさせるのですが、人妻店の中では若い方では?、という印象。30代半ば~40歳くらいでしょうか。

このお店は、20代半ば~30歳くらいの女性を選べば、若妻位の感じの方が出てくるようですね。年齢がより上の方を選ぶと50代~とかになるかと思います。

で、見た目はこんな感じなのですが

とにかく明るい!。安村もビックリな次元で明るい!!

そして、ノリもなかなかのもの。いや、この人大阪人より面白いんじゃねーの?

というくらい元気で喋りまくります。

一方で、こちらの動きを細かいところまでかなり見ていて、気配りも半端ない。

こりゃあ、この後のプレイも良い感じで進みそうです。

 

建物は4F建てのようですが、エレベーターは無く階段で上がります。年配の方はちょっと辛いかも知れませんね。

築年数はかなりいっていると思われ、昭和のかおりがプンプンするソープランドです。

 

女性「こっちです~。」

アキラ「ありがとうございます。」

 

案内された部屋は縦長で、ベッド・洗い場・マットという定番の構成

ギラギラの配色の湯船に、古き良い時代を感じさせます。

 

先ずは部屋に入り軽く雑談

ソープ歴はそこそこのようで、以前は同じ道後温泉にある夕月(吉原夕月じゃないですよ)に居た模様

 

あれ、この展開つい先日聞いたような

ああ、しらゆきひめでお相手してくれた女性がそうでしたな。

経営方針が変わった夕月の下の在籍嬢はほぼ辞めて(一人だけ残っているそうな)、各店舗に散ったそうですが、その候補がこの重役室だそうです。

今回の女性も移籍してきたようで、結果的に近隣店舗のレベルを押し上げたようです。

老舗良店にいたということは、結構期待できるんでないかい?

これはラッキーだわ。

 

以前、広島ソープで遊んだ際も石庭から移籍した女性と安価で遊べたことがありましたが、今回も同じパターンで僥倖ですわ。

 

とにかく喋りまくってくれるので、こちらから会話を振らなくてもスイスイ話が進むのでこれは楽(?)

そして、世間話をしながらも、丁寧に服を脱がしていってくれるので、サービスにも抜かりがありません。

 

女性「こちらへどうぞ!!!」

アキラ「はい~。」

勢いよく洗い場へといざなわれ、椅子に腰かけると丁寧に体を洗っていってくれ

 

るのですが

洗い方が超絶エロイ!!!!

 

 

チュ

 

先ずはいきなり唇を奪われてのディープキス

そして、キスをしながら、背中に手を回し泡で綺麗に洗っていきます。

 

女性「こっちに手を出して…。」

 

お、何か途端に声のトーンが小さくなり、囁くような女性

大きめの声からいきなり小声に変えてくるのが何ともエッチ

 

腕を差し出すと、股に挟んで、マンコ洗い!!

 

グチュ、ヌチュ

 

心なしか既にアソコが濡れているような

泡の感触に混じって何かネットリとしたものを感じます。

 

この手の接客は熊本ソープのベテラン嬢がよくやってくれますよね。

熊本ブルーシャトーでも同じような接客を受けて感動した記憶があります。

女性「おっぱい触って…。」

 

再び小声で誘導してくる女性

 

女性「あ、おっきくなってきた…。」

 

と我が息子を撫でまわし、ものごっつ実況する女性

エッチなんすけど…

これ。一周回ってちょっと面白いなw

 

いやぁ、良いキャラ出してるよなぁ、と思いつつ身を任せているとチンコもアッサリと大きくなりました。

このようなちょっと笑いの入ったエロチックなノリで体を綺麗に洗ってくれる女性

 

続いて、湯船へと誘導され浸かります。

ここでも、「温度は大丈夫か?。もう少し温くするか?」など、ビックリするくらいの気遣い

このレベルで配慮してくれるのは「流石は人妻店」と言ったところでしょうか。

 

続いて、女性も入ってきて一緒に浸かります。

 

さぁ、ここで定番の潜望鏡か

と思っていると

 

女性「ちょっと立ってもらっていいですか?」

アキラ「はい、息子は既に立っております。」

女性「あ、そっちじゃなくてw。お兄さん、湯船の中で立ってもらえます?」

アキラ「なんですと??」

 

え、湯船で立つの?

こんな誘導人生で受けたのは初めてですわ

スクっと立つと、女性はローションを手にまとわせ、ネットリと息子を撫でまわします。

 

おおおお

浴槽でローション手コキだとぉ

 

続けて、チンコを口に含みフェラチオ!!

ローションの滑りに舌の感触が加わり、さらに硬度を増す我が息子!!

さらには、フェラチオしながら、ローションを纏った手で乳首やアナルへの攻めも!!

 

おおお、浴槽プレイでここまでやってくれるとは

世界広しと言えでも、そうそういないんじゃないだろうか?

 

お風呂と言えば潜望鏡ですが、立ちフェラチオの展開は初めてっす!

いやぁ、こういう新しい技が飛び出すと、やっぱ楽しいですよね~

金津園のスタイリッシュバッハでは、人生初の風呂挿入を味わって感動した記憶がありますが、それに次ぐ体験ですわ。

愛媛の地でとんでもない女性に出会ったもんだ

ある種の感動を覚えつつ、浴槽スタンドプレイを満喫し、続いてはマットです。

女性「いっぱい、攻めるから期待してくださいね!」

アキラ「おお、何と頼もしい…。」

 

ここまでソープで気合入れて接客された記憶。過去に無いっす。

 

マットの準備ができた後も、

 

女性「じゃあ、このマットの上を通って、ここに片手をついてもらって、そして、片足を入れてもらっていいですか?」

アキラ「ご丁寧にありがとうございます。」

 

こんな感じで、むっちゃ丁寧に案内されます。

まるで、老人介護のケアワーカーさんのようだ。そういえば、この店は高齢の客が多いらしいので、気遣いが身につくんですかね。

 

そして、マットにうつ伏せになり

いよいよプレイ開始!!

 

女性「じゃあ、いきますね!!!!」

アキラ「はい、お願いします~。」

 

この女性、マットでは指先を積極的に使うタイプ

口での吸い付きは割と軽めですが、両手の指先で体全体を撫でるようにしながら、刺激していきます。マットプレイヤーの中ではちょっと珍しい気がします。

 

チュ、ヌチュ

さわさわ

 

舌と指の感触が交互に背中全体を刺激し心地よい

 

ヌチュ

 

続けて、女性が体を滑り込ませて、性器同士がこすれる動き!!

 

おおおお!?

 

うわ、これ入ってるかのように気持ちがいいぞ!

いや、いわゆる素股なんすけど、感触的には入っているかのよう。

「これ合体してますのよ」と言われたら信じてしまいそうな快感です!

 

女性「あ、勃ってきた、勃ってきた…。」

 

そして、都度都度小声で実況される

これ、面白すぎですw

 

続いてはアナル舐め!

腰をさりげなくうかされ、滑り込むようにして顔が迫り

 

ヌチュ、ムチュ

 

ああああ、ケツが

マイ・オケツが、刺激されていく

 

何を隠そう隠しませんが、私はソープランドでのアナル攻めが大好き!

昨今の若い女性はなかなかやってくれないアナル攻めですが、さすが人妻店!きっちりしてるぜ!!

 

女性「気持ちいいですか?」

アキラ「はい、めっちゃ…。」

 

よがる私を見て、女性はアナル攻めの配分を長めに取ってくれます。

この女性、こちらの一挙一動を見て、感じていると分かると時間配分や強度をコントロールしてくれるのですよね。

この配慮と制御力。さすがベテラン人妻嬢!!

 

女性「あ、アナルピンク…、アナルピンク…。」

 

そして、小声の実況面白すぎですwww

「笑かしにかかってるのか。」と思うような実況

 

そして、ひっくり返って上向きになると、今度はキスの嵐!

キスをしながら、

 

マンコにチンコを擦り付ける!!

思わずそのままぶち込みたくなる衝動に駆られますが、ここは我慢

女性に身をゆだねていると、我が息子はパンパンに膨れ、もう我慢の限界に来ているのが分かります。

 

女性「ぁ…、欲しがってる…、欲しがってる…。」

 

もはやエロさは完全に通り越して、笑いしかおきませんw

とは言うものの、息子は完全に合体を欲しているので、いよいよ最終系へと進みます。

 

さりげなくアレが装着され、騎乗位で繋がります。

 

ズブズブズブ…

 

うぉ…、心地よいですが、…想像以上にきつい…

本日の最終枠だったので、緩々の状態も想定していたのですが、なかなかの圧が迫ってきます。

 

グチュ…、ヌチュ…

 

ぁぁ…、気持ちいい…

 

頬を赤らめ、女性自身も感じ入りながら、ゆっくりじっくりと動く女性

 

チュ…

 

続けて、顔を近づけてきて唇が重なります

 

チュ…、ヌチュ…

 

キスの音に混じって、結合部から卑猥な音が聞こえてきます…

 

グチュ…、ヌチュ…

 

少し解れてきたところで、女性が徐々に腰の動きを速めていきます。

 

パン!、パン!、パァン!

 

動きはどんどん激しくなり、腰を高い位置から落としてきます。

肌が触れあう度に乾いた音が室内にこだまし、息子に強烈な刺激を与えてきます。

 

女性「ぁぁ…、おっきくなってる…、な〇でおっきくなってる…。」

 

相変わらず小声で実況し続ける女性

先ほどまでは笑ってしまっていたのですが、セッ〇スに入ったことで、この実況もより興奮させるものへと変化しました。

そうこうしているうちに、こみ上げもやってきて限界が近いことを悟ります。

 

アキラ「ぁぁ…、そろそろ出そう…、です…。」

女性「出そうですか?、じゃあ、おもいっきり出してください!!」

 

そう言われてこちらの我慢ももう限界!!

 

ドクドクドク!!!

 

大量の欲望を吐き出して果てました…

 

なお、じっくりプレイしてくれたお陰もあって、90分の時間がギリギリでした。

急いで体を洗い着替えると、お礼を言ってお店を後にしました。

いやぁ、それほど期待していなかったのですが、なかなかに良かったですな。

色んなタイプの女性がいるので、また機会があれば来てみたいです。

 総合評価

 道後温泉にある人妻系ソープランド:重役室

田舎の人妻店ということで「どうなんだろう?」と思いましたが、しっかりしたお店で女性の層も厚い良店でした。

道後でソープランドを探している方は、候補に入れても良いと思います。

一方で、若い女性じゃないと嫌!、という方には微妙かと思います。その場合は、ご近所にあるしらゆきひめに行くと良いでしょう。

こちらの記事もいかがですか?