OL社会人女性のセックス事情とセフレ作りに走る理由 出会いに役立つアプリ4選とエッチした体験談

Pocket

職業によっても細かい魅力などは異なりますが、どんなお仕事だとしても、社会人として働く女性は美しく魅力的で、とても輝いていますよね。

日々仕事で努力することにより、その輝きはグングン増していき、ONとOFFでもまた違った魅力を見せてくれる存在でもあるでしょう。

ゆえに、以上のようなアンケートでも、「男性から熱烈に支持されている」という結果がでていて、どれだけ需要の高い存在かよくわかります。

【男性に聞いた:社会人女性(働く女性)とセックスしたいですか?(49人回答)】

今回は、そんな素敵さが溢れて止まない社会人女性について、「セフレ」や「セックス」といったテーマで、「社会人女性の性にまつわる実態」を調査してきました。

この記事でわかること

  • 社会人女性の性事情やセフレ作りに走る理由を調査:「忙しさとストレスが関係していた」
  • 社会人女性と出会う/社会人女性が出会うには:「出会いアプリがもっともオススメ!」
  • 社会人女性をセフレにするため活動した結果:「掲示板の投稿時間が成功の秘訣」
  • 社会人女性をセフレにする際の注意点や職業別の特徴一覧も解説!
  • アブノーマルやおもちゃに対する社会人女性の印象も調査してみた

具体的には以上のような内容で、社会人女性からも実際に話を聞きつつ、実際に行動した上での体験談なども合わせて解説していきます。

社会人女性をターゲットに活動したい男性はもちろん、社会人でセフレや出会いに興味がある女性も、ぜひお役立てください!

社会人女性の性事情

最初に紹介していく内容は「社会人女性の性事情」についてで、実際に現役で働く女性たちからも協力していただきながら、調査してきました。

社会人女性の性事情

  • 忙しい時ほど性欲は溜まる
  • 本当は最低週1ペースでしたい
  • ワンナイトやセフレ遊びしがち

社会員という広いターゲットを想定すると、どうしても職業によって異なる要素などはあるのですが…

全体的に比較して、多かった意見は以上の3つであり、この辺りは職業に関係なく「社会人女性」として共通している印象だったため、ピックアップしています。

社会人女性に聞いた性事情1「忙しい時ほど性欲は溜まる」

まず、1つ目の性事情としては、「忙しい時ほど性欲は溜まる」という内容。

名前

男性はどうかわからないですが、女子はストレスが溜まるとムラムラも溜まるし、忙しい時ほどセックスしたいのに忙しくてできない。

これは女子社会人特有じゃないかなと。

これは社会人女性に限らず、女性はストレスや不満などから性欲が刺激される人も多いため、「女性全体の性事情」でもあると言えます。

しかし、「忙しく働いている女性ほどその色は濃くなる」ことも間違いなく、忙しい女性ほど「自由も少ない」ため、「発散したくても発散できない女性がたくさんいる」のですよね。

以前、看護師をしているセフレと話していた際も、「社会人になってから性欲が不自由になってさ…」などと話してくれたのですが、その意味もあらためて理解できました。

男性なら、まだオナニーをすれば大分解消される面もありますし、そうやってどうにか乗り切れてしまう人も多いのですが…

女性だとそうはいかず、「オナニーすることでよりムラムラしてしまう」という人も、私の周りにはいるくらいですから、中々に苦しい性事情を抱えていることがわかります。

社会人女性に聞いた性事情2「本当は最低週1ペースでしたい」

また、以上のように忙しいことで、「本当にしたいセックスのペース」をキープできないと考えている女性もたくさんいるのですよね。

その辺りも社会人女性の性事情としては、かなり代表的な物のようです。

名前
そう都合よくはいかないけど私は!割と頻繁に、できれば本当は最低週1ペースでしたい。毎週土日祝前日とかで1回!難しいけど(笑)

たとえば、彼氏も社会人だと中々うまくタイミングが合わない、また社会人として働く以上飲み会などの付き合いもあり、理想はあるのに叶えにくい環境なわけですよね。

「忙しい時ほど性欲は溜まる」という1つ目の内容にもリンクしていますが、「したい時にできない」という感覚を抱えている女性は多く、悩みとして書いてくれる女性もいたほど。

以上の女性だと、「周1回できれば気持ちや体調も安定する」とも書いてくれたのですが、「2周に1回」や「月1回」など、良いリズムがそれぞれ女性によってもあるのだとか。

それでも、自分で良いリズムを理解できているけど、「仕事の影響もあってタイミングよく発散できない」ことが性事情であり、難しい問題でもあるのですよね。

私が今までセフレとして付き合ってきた女性でも、忙しい女性ほど、「セックスに没頭して激しいプレイを好む人は多かった」のですが…

こういった背景も考えると、我慢している反動も大きいでしょうし、普段したくても中々できないストレスや性欲を、思い切りぶつけてくれていたのだと納得してしまいました。

社会人女性に聞いた性事情3「ワンナイトやセフレ遊びしがち」

そして、ここまでで紹介した2つの性事情が根本にあるからこそ、「ワンナイト」や「セフレ」などの「夜遊び」をする女性も多いことがわかっています。

名前
忙しいことを乱れている理由にするのはズルいかもしれないけど、どうしてもワンナイトの関係とか、セフレ遊びとかしがちだなっていうのはありますね…

以上のコメントでも、「忙しいことを理由にするのはズルいかも」とありますが、忙しければ忙しいなりに、「自分ができる発散の方法で解消していく」ことは必然です。

忙しい男性だって、仕事帰りに風俗へと通い、「異性との触れ合い」に「性欲発散」まで合わせて満たす人は多いですが、女性からするセフレもそれくらい手軽な感覚なのでしょう。

女性の場合はアプリなどを利用してセフレ探しすれば、男性と比較しても簡単に相手は見つかりますしね。

そう考えると「ズルい」どころか、私からすればむしろ上手に立ち回ることができ、ONとOFFを上手に切り替えられる、「デキる(やり手の)女性」という印象すらあります。

仕事も大切にしながら、自分にできる方法でプライベートのバランスも取れているわけで、これって当たり前のことに思えますが、実際はとても難しいことですから。

加えて、そういった女性が積極的に活動してくれることで、私を含むセフレ希望者の男性たちまで、楽しく活動させてもらえているわけで…

仕事で社会を回しながら、プライベートな性事情としては「飢えた男性を救いつつ自分も上手に発散」していて、社会人女性たちの英雄ぶりには頭が下がります。

とはいえ、以上の内容から、「社会人女性はセフレに積極的で活発」ということもわかりましたが、「どうしてセフレ作りに走るのか?」という理由も興味深いですよね。

とはいえ、以上の内容から、「社会人女性はセフレに積極的で活発」ということもわかりましたが、「どうしてセフレ作りに走るのか?」という理由も興味深いですよね。

社会人女性がセフレ作りに走る理由は?

もちろん、「忙しいから」や「仕事が大変で余裕がない」など、そういった性事情なども根本にあり、そこからセフレ作りに走るというのは間違いなく言えることでしょう。

しかし、それはあくまでも根本であり、「セフレを作るために動き出す動機」としては、もっと具体的な理由があるはず。

社会人女性がセフレ作りに走る3つの理由

  • 恋人を作るよりも労力が低い
  • セックスしたい時に会えて都合が良い
  • 仕事だけだと寂しさが消えない

そこで、こちらも現役で働く女性を対象に調査してみたところ、以上の3つがとくに大きな理由だとわかりました。

社会人女性がセフレを作る理由1「恋人を作るよりも労力が低い」

まず、1つ目の理由としては、「恋人を作るよりも労力が低い」という物。

名前
本当は彼氏とエッチできるならそれがいいかもしれないけど、セフレの方が労力は低いし、十分気持ちの補給になります。

この辺りは男性でも共感できる部分が大いにあるはずで、性欲を発散したいと考えている場合、そのために恋人を作るという活動はかなり非効率的なのですよね。

出会う(知り合う)までにも時間や労力はかかりますし、そこから「友達になる」までも大変で、「付き合えたとしてセックスするまでにも時間や労力が必要」なわけです。

とくに女性の場合は、「自分から男性を誘う」という行為自体、恋人などの関係だと中々積極的に動けない人は多いですからね。

そうなると、性的欲求を解消することが目的なら、わざわざ大変な思いをして恋人作りに励むより、セフレ作りの選択をする女性が多いことも納得できます。

ただでさえ忙しいことが問題となり、満足に欲求の解消をできないことが、社会人女性の性事情だと考えても…

働く女性の不満や悩みにもうまいこと寄り添えていて、「より効率的に欲求と向き合えるセフレ」はマッチしているため、多くの女性から支持されているということがわかりました。

社会人女性がセフレを作る理由2「セックスしたい時に会えて都合が良い」

続いて、「セックスしたい時に会えて都合が良い」という意見も、セフレ作りに走る理由としては多くの女性が感じていることなのだそう。

名前
セフレは便利だよねとは思っていて、疲れている時にムリして会わなくていいし、余計なことしないでもセックスしたい時に会えて都合が良いので、それは優れていますから。

性事情の中でも、女性によって会いたいリズムがあり、だけどしたい時にできないという問題もでてきましたが…

セフレを作れば、「女性の都合に合わせて性欲を解消」しながら、「セックスだけに集中した関係を築く」こともでき、性事情ででてきたような問題も解消できるのですよね。

そうなれば、「社会人女性にとってセフレという関係の価値が高い」と言えるでしょうし、セフレ作りに走りたくなる気持ちがとてもハッキリとわかりました。

1つ目で解説した労力面はもちろん、そこに「都合の良さ」まで加わるわけで、これなら私が女性だったとしても、セフレを作るために活動することは間違いありません(笑)

また、このように女性が都合の良さを感じてくれることは、男性にとってもセフレ目的で出会いやすくなりますし、「男女双方のメリットに繋がる」ことはポイントでしょう。

というのも、セフレなんて男性だけの理想だと考える人もいますが、実際は女性からも支持されている関係だとわかりますからね。

これまではセフレに懐疑的だった男性も、ここでの調査結果は参考にしていきただき、ぜひこの機会に前向きな気持ちで、セフレ作りにも挑戦してみることをオススメします!

社会人女性がセフレを作る理由3「仕事だけだと寂しさが消えない」

そして、セフレ作りに走る理由としては最後の3つ目で、「日常が仕事と家の往復だけ」ということに悩む女性たちからは、「それだけだと寂しさが消えない」という声もありました。

名前
仕事だけの生活、仕事と家の往復だけだと、いくらご飯とか飲み会はあっても、寂しさが消えないので。恋仲ではないとしても、エッチすることで寂しさとストレスは癒される。

こういった寂しさというのは、単純に異性と関わるだけでは解消できず、会話や小さな接点ではなく、「セックスなどもっと直接的な触れ合い」を必要とすることもあるのですよね。

「恋仲ではないとしても」というコメントもありますが、このケースでは、「相手との関係性」よりも、「セックスをすること自体に意味がある」といった感覚なのでしょう。

女性ってこういうところ、意外と男性以上にサッパリ割り切っている人も多くて、足りないピースだけを補充するような手段を、シンプルに選べる傾向があります。

たとえば、彼氏がいないから寂しいのではなく、「肉体的な寂しさ」や「男性に求められたい欲望」などを満たす目的が軸で、「ならセフレでも良い」と割り切っているわけです。

それこそ、このような割り切り方をしてくれていれば、「求められることは最低限でハードルも多少低くなる」ため、男性にとってはセフレとして口説きやすいメリットもあります。

学生などであれば見た目や金銭面を求められることもありますし、人妻や熟女なら精神的な繋がりを求められることもあるのですが…

社会人女性の場合は、「もっとも純粋にセフレという関係を求められる」ことが多いため、ゆえに私も成功を積み上げてこられた印象がありました。

ただ、そうなってくると気になることは、「どうすれば社会人女性のセフレと出会えるのか?」ということですよね。

社会人女性と出会う方法/社会人女性がセフレを探すべき方法一覧を比較してみた!

そこで続いては、「実際に社会人女性と出会える方法」についてはもちろんなのですが、合わせて「社会人女性がセフレ探しに使うべき方法」も調査をしてきました。

それぞれの出会いについて、調査結果として「メリット」や「デメリット」から、「オススメ度」までを以下の票にまとめてあります。

【男性が社会人女性と出会う方法のメリット/デメリット】
出会いの種類メリットデメリットオススメ度
社内や取引先など仕事で出会う
  • とくに出会うための労力をかけずに、自然と生活の中で出会える。
  • 会話やコミュニケーションを取ることに違和感がない。
  • 恋人や友人、食事などならチャンスもあるけど、セフレだとどうしても難しい。
  • セフレという関係がバレた時のリスクも大きく、周りの目を気にする必要があり面倒
3/10点
合コンや紹介お酒を飲むことが多いため、流れでセックスできる可能性はある。
  • ターゲットが被った場合に、勝ち負けに関わらずギクシャクする。
  • どうしても社会人という立場上、羽目を外さない人も多いため、セフレという関係はハードルが高い。
3/10点
趣味などのコミュニティ
  • 必然的に共通の話題がある状態ゆえ、仲良くなりやすい。
  • 遊びに誘う口実としても活躍してくれるため、会いやすいということは言える。
  • 自分が狙いたくなる女性は、そもそも確実に周りからも狙われている傾向があり、セフレなどそうそう都合よくいかない。
  • あくまでもメインは趣味で、出会いもそうですが、セフレを求めているか判断が難しく厳しい。
  • 趣味のコミュニティは人数もそれなりに多くなるため、個人的な関係へ発展させるには、相当なモテスキルが求められる。
4/10点
出会いアプリを使う
  • 時間帯によって活動している女性の職業なども異なり、いつ利用しても出会いにつながる可能性が高く、アプリ1つで色々な職業の女性と出会える。
  • そもそもセフレを探している社会人との出会いやすさが圧倒的。
  • 相手の求めていることもわかるため、セフレを探しているのかなどを探る必要もなく、全体的に効率が良い。
  • 人気の職業を語る業者や虚偽ユーザーには注意。
  • 本当に出会えるアプリを使う必要があり、優良なアプリを見極めていかないと、詐欺被害などのリスクはある。
  • ある程度相手の仕事や休みにリズムを合わせることができないと、ワンナイトはできてもそれ以上続きにくい。
10/10点

まず、男性が「社会人女性をセフレにする」ための方法としては以上の通りで、私もこれまで色々な方法を試してきましたが、「アプリを使う」ことがもっとも効果的という印象。

アプリ以外の方法だと、「どうしても恋愛並みに時間や労力がかかってしまう」ことも多く、それでいて失敗するリスクも大きいため、メリットの旨味を活かせないのですよね。

狙った女性がセフレを求めているかもわかりにくいですし、必死にセフレ作りのため努力しても、「こんなに頑張ったのに…!時間のムダだった」なんてこともよくある話

いくら社会人女性にセフレを求めている人が多いとしても、表立って異性の前で、「私セフレ探しています!」とアピールする女性はほとんどいませんからね。

しかし、アプリだけは少し事情が違って、「セフレを求めている女性がありのままアピールしている環境」ですから、「セフレを求めるのであれば圧倒的に役立つ」と言えるでしょう。

男性だけじゃない!「セフレ探しなら女性にも出会いアプリがオススメ!」

【社会人女性がセフレ探しすべき方法のメリット/デメリット】
出会いの種類メリットデメリットオススメ度
社内や取引先など仕事で出会う自然な出会いで知り合えるため、労力はあまりかからない。
  • 男性以上に悪い噂は立ちやすく、噂が立った場合の被害も大きい。
  • 相手がセフレを望んでいるのかがわかりにくく、アプローチしにくい。
2/10点
合コンや紹介
  • 職業によっては合コンのチャンスは多く、男性と知り合える数は多くなるため、必然的にチャンスは広がる。
  • 少しでも色目を使えば、ホテルに誘ってもらうことくらいなら、そこまで難しくない。
  • 職業や人脈によって、また勤務時間などによっては、そもそも機会がない。
  • 相手の男性が自慢してしまい、同じ合コン参加者などから、あっという間に悪い噂が広がる。
4/10点
趣味などのコミュニティ
  • 共通の話題があるため打ち解けやすく、親しくなれるスピードは早いため、奥手な男性が相手でも意外と落としやすい。
  • 男性に囲まれるような趣味やコミュニティであれば、より取り見取り
  • ドロドロやギクシャクの中心に立つリスクが大きく、せっかくの趣味すらぶち壊すリスクもある。
  • 1人と寝ただけでも、そのコミュニティ全員と寝たかのように、扱われるケースもあり注意
4/10点
出会いアプリを使う
  • 女性の需要は相当高いため、セフレ目的なら男性と比較しても圧倒的にイージーモード
  • どの出会いよりも、圧倒的に選び放題な環境ゆえ、自分のペースで遊べる。
  • 不用意な遊び方さえしなければ、誰にもバレることなく思い切り欲求を発散可能
  • 自分の意思に関係なく、好みではない男性、苦手なタイプの男性などからもメールはくる(ブロックなどで対応可能)。
  • アプリを利用したことがない場合、セフレ希望だと想像以上にたくさんの男性からアプローチされるため、対応に困ることも(興味ない場合は放置で対応)。

10/10点

そして、「社会人女性がセフレ探しすべき方法」は以上の通りで、方法自体は男性と同じなのですが、女性からの意見を参考にメリットやデメリットなどをまとめなおしてあります。

ポイントとしては、「女性もアプリを使うことがもっともオススメ」ということで、男性同様にアプリ以外は、正直セフレ探しという観点では扱いにくいといったところ。

男性と比較すれば、どの方法も難易度は下がりますし、女性ならその気にさえなればセフレを作ること自体はできますが、デメリットの方が大きいことは間違いありませんからね。

対して、アプリを使ったセフレ探しの場合はメリットの方が大きいですし、以上のようなメリットに加えて、「セフレを探すことが恥ずかしくない環境」なのも魅力的

なぜ恥ずかしくないのか?というと、周りもセフレ探ししている女性がたくさんいますし、匿名で1人こっそり使えるため周りの目を気にする必要がないからです。

ゆえに、「安心して秘密の出会いを求めることが可能」ですから、快適にセフレ探しをしたい社会人女性たちは、ぜひアプリへの登録をしてみてください!

それでは、セフレ探しにはアプリがオススメということを、以上の比較でご理解いただけたところで、「アプリをオススメする理由や使うべきアプリ」についても掘り下げていきます。

社会人女性をセフレにするなら出会いアプリが最高にオススメできる理由!

もちろん、以上で紹介したメリットなどから興味を抱いたという人は、それだけでも十分登録する価値はあると言えます。

とはいえ、中にはもう少し詳しく、「どうしてアプリを使うと良いのか?」ということを知っておきたい人もいるでしょうから、社会人女性にも協力してもらい調査してきました。

出会いアプリをオススメする2つの理由

  1. 忙しくても使いやすいシステムなので社会人女性利用者が多い
  2. ムダを省く傾向にありセックスまでのテンポが良い

その結果、以上の2つについては、「女性自身が良いと感じているポイント」で「男性の使う価値にもつながる内容」といった印象があり、とても興味深かったのですよね。

理由1「忙しくても使いやすいシステムなので社会人女性利用者が多い」

まず、1つ目の「忙しくても使いやすいシステム」という理由ですが、いくら女性はセフレ作りがしやすいといっても、「仕事をしながら」と考えると中々重たい腰が上がらない物

名前
手が空いた時にメールでやり取りする、掲示板に書き込みするみたいな、機能面めちゃくちゃ便利ですよね。忙しい私の味方です(笑)

しかし、アプリの場合は家でも使えますし、「空き時間にメールのやり取りや掲示板の利用」などができるため、わざわざ知り合うために時間をムリヤリ作る必要もありません。

このような「ネット上の出会い」だからこそと言える要素が、「社会人女性にはとても刺さる」ため、利用者が多く活動も活発ですし、そうなると男性も出会いやすくなりますよね。

女性にとっては使いやすく、おかげで男性も出会いやすいなら、正直これだけでも使う理由として男女双方にとって申し分ないくらいですし、アプリの優秀さがよくわかります。

他の出会いと比較しても、この辺りは圧倒的に勝っていて魅力的なポイントでもありますから、この機会にぜひお試しください。

理由2「ムダを省く傾向にありセックスまでのテンポが良い」

次に、2つ目の理由は、「セックスまでのテンポ」についてで、間違いなくアプリを選択する価値が高いと言い切れる要素でもあります。

名前

ムダなやり取りとかなくエッチできるから、合コンとかナンパ待ちなんかより気楽だし、セックスは大好きだけど仕事しながら相手探さないとだし、本当助かる。

わざわざ他の方法でセフレ作ろうとしている男性は時間のムダよ(笑)

これは私を含めた男性側の体感としてももちろん言えることですが、以上のコメントからわかる通り、「社会人女性側もムダなやり取りは意図的に省いている人も多い」のですよね。

それこそ、1つ目の理由でも触れたように、「忙しい中で空いた時間に利用する」わけですから、「余計なやり取りなどに時間は使いたくない」わけです。

この辺りは、私も実際にアプリを使っていて感じることなのですが、「掲示板で知り合ってから短いやり取りで会う」ことも社会人女性相手だとかなり多く、本当に効率的!

学生くらいの女性だと、ダラダラとメールして結局会えないことや、人妻さんだと信用をメールなどで勝ち取る必要があることなど、時間を消費する相手もいるのですが…

社会人相手の場合はそういったことがほとんどなく、「かなりスムーズにテンポよくセックスできる」ため、メールなどに頭を悩ませることも少なくて、とても助かります。

たとえば、朝に会う約束を少ないやり取りで済ませて、そのまま夜に待ち合わせするようなケースも多く、業務的な感覚は受けますがその中に心地よさすらあるのですよね。

これは男女双方の利害関係が一致しているともいえ、男性はすぐにセックスしたいと考えている中、女性は面倒を避けようとしていて、うまく噛み合っていると言えます。

こういった要素は本当に、実際に使ってみるとすごく快適だと思えるポイントでもあるため、ぜひアプリにご登録いただいて、テンポの良さからくる快適さを味わってみてください。

セフレ作りに役立つ出会いアプリ4選を紹介

そして、ここまでの比較一覧やオススメ理由を踏まえて、実際に使うべき、「セフレ作りに役立つアプリ」についても紹介しておきます。

具体的には、以上の4つがとてもオススメしているアプリで、実際に私も利用して成果を上げていることはもちろん、「社会人女性からもセフレ探しに使えると評判が良い」物です。

私の場合は基本的に、4つすべてを同時に動かしながら利用していくことも多いのですが、「男性が利用する場合は最低2つほど合わせて利用していく」と効果的でしょう。

どのアプリも、「登録は無料」で行えて、「はじめて登録する場合はお試し用のポイントも貰える」ため、まずは無料で利用しながら自分に合うアプリを探すことも可能!

複数のアプリを使うべき理由としては、「出会える確率を上げる」ことが目的で、男性は女性よりもセフレ探しの難易度は高くなるため、数でカバーすると効率的だからです。

実際に試してみるとよくわかるのですが、たとえば、4つすべてに書き込みをしたとして、「その中で1つだけメールが届く」なんてこともよくある話のですよね。

1つしか動かしていないがために逃す出会いもあると考えると、私は心配性なのもありますが、「後悔するより打てる手は打っておくべし!」という感覚もあります。

以上のアプリはどれも、当サイトで紹介や解説をしていますから、ぜひそちらも合わせてご確認いただき、登録やご利用の参考にとしてお役立てください。

それでは、せっかくオススメアプリについても紹介しましたから、続いてはそんなアプリを実際に利用して、「社会人女性をターゲットに活動した体験談」も解説しておきます!

社会人女性をターゲットに出会いアプリでセフレ探ししてみた結果

まず、今回の体験談で個人的に印象的だったこととしては、「社会人女性ってターゲットとして狙い撃ちするのは難しい」ということです。

私も最初、「とりあえず社会人女性と出会うだけなら余裕!」などと考えていましたが、実際にあらためて活動してみると、「策もない状態ではムリゲーレベル」に思えるほど。

いくら頑張って投稿を続けても、すでに紹介した4アプリをフル活用しても、「掲示板の閲覧数は伸びる」けど、「メールや足跡(プロフの閲覧)は伸びない」のですよね。

強いて言えば、以上のような業者系釣りメールが届けば良い方で、「自分から掲示板をチェックして回っても援助や業者ばかり」ですから、まったくフィットしません。

掲示板の投稿内容を調整する、プロフから検索してメールしてみるなど、できる工夫は一通りしても中々刺さらず、苦戦が止まらず失敗談の香りが漂勢い…(泣)

いつもならもっと良い具合なのに!と、子供みたいな言い訳を心でしながら、イライラと普段はあまりたまらないストレスに侵略されはじめていました。

出会い成功の秘訣「朝に夜会う約束を目指して活動するのが良い」

とはいえ、ここで折れることは私のプライドやポリシーに反しますから、少しずつ改善する糸口を探ってみたところ…

「投稿時間を工夫する」ことと、「それに伴った投稿内容に調整する」ことで、「少しずつメールや足跡が届きはじめた」のですよね。

中でも、時間についてはかなり効果的だったようで、「仕事前の人も多い朝」がもっとも刺さりました。

「忙しい時間」という印象もありますが、「7時~10時」辺りでの投稿はとても好調で、「掲示板閲覧数も投稿直後の伸びがすごい勢い」でしたからね。

それに合わせて、投稿内容も調整していったのですが、最終的にバッチリハマった印象のあった投稿は、以下の通り。

固まった投稿内容

おはようございます♪

今夜仕事終わりにでも、ホテルでまったり、一緒にストレス発散しませんか?

したいこと、逆にこれはイヤ!など、お伝えくだされば内容は合わせます。

気が合う、相性が良い、といった具合に…

仲良くできそうであれば、ぜひ継続してお会いできると嬉しいです♪

時間や場所などは極力合わせるつもりですので、今回はお気軽に遊ぶような感覚で、

とりあえずまずはメールいただけると嬉しいです。

ぜひぜひよろしくお願いします!

ポイントとしては、「これを朝に投稿している」ということで、「その日仕事が終わってから会いましょう」という誘いを目的としながら、「アダルト掲示板に投稿」していきます。

ジャンルは、「すぐ会いたい系の掲示板」がもっとも反応は良く、これはどのアプリにも共通していました。

また、たとえば夜勤業務のある社会人女性を狙う場合などは、朝投稿から夜待ち合せという流れは厳しいですよね。

ゆえに、「仕事前を狙って投稿し仕事後に待ち合わせ」という流れや、「夜勤明けのタイミングを狙って投稿し次空いている日に約束する」など…

タイミングを工夫すれば、近いイメージで応用することは可能ですので、お試しください。

ハッピーメールでチャンス到来!「一見怪しかったけどハッピーな出会いだった」

そして、以上のような形で動かしていき、初日は微妙な感覚もあったのですが、「2日目には良い連絡がハッピーメールから届いた」のですよね。

具体的には、保育士さん(25歳)からのメールで、以上の通りメール丁寧ですし、「内容を確認してくれたこと」もよくわかります。

一見すると、「業者の雰囲気も感じた」のですが、失敗が続いていて疑心暗鬼になっていた部分もありますし、思い切って電話をかけてみることにしました。

電話で話した内容

  • 会う時間は仕事が終わって帰宅してからの19時くらいを希望
  • 翌日休みだけど今回は終電前に帰りたい
  • 待ち合わせ場所は彼女の最寄りから5駅離れた駅

電話では以上のような内容を話したのですが、「会うために必要な情報」だけをサクッと確認しあったイメージで、それ以外の会話はとくにしていません。

LINEも会ってみて気があえばとのことで、「まずはお試しでセックスしましょう」といったニュアンスの、かなりサッパリとした出会いでした。

待ち合わせ後はホテル直行の即セックス「だけど盛り上がりは絶好調!」

とはいえ、社会人同士の出会いってこういった物も多いですし、私としてもムダなくセックスできるため、正直効率的でありがたさすらあったのですよね。

事前情報が少ないことは不安要素ですが、「キスが好き」という情報だけでもいただけたことはプラスですし、なにも情報がない状態でセックスすることも多いですから。

その後も、とくにやり取りなどはせず、「これから向かうので19時にはつけそうです」という電話だけがあり、私も10分前には待ち合わせ場所で待機していました。

すると、5分前には再度電話が鳴り、お互いの特徴などを教え合いながら、ミサちゃん(本人希望ネーム)と無事合流。

名前

はじめまして~(満面の笑み)

それじゃあ、ホテル行きましょうか!

一瞬でホテルへと向かったこともあり、あまりじっくりと眺める余裕はありませんでしたが、横に並んでいてもわかるほどの巨乳さんで、「夢たっぷりなGカップ」とのこと!

お顔立ちはややあっさりした印象で、本人曰く今風に言えば潮顔女子。

芸能人だと、足〇梨花さん的なニュアンスなのですが、太っているわけではなくグラマラスといった印象のボディと、あっさりフェイスのギャップにドキドキしてしまいました。

その後、線路沿いのホテルへと到着し、金曜日でしたがすんなり入れるラッキーもあって、出会ってたったの「15分」でプレイスタート(笑)

着いてすぐ服を脱ぎながらシャワーへと向かい、歯磨きだけ済ませてすぐさま浴槽にお湯をためながら、たっぷり濃厚なキスを楽しみます。

Gカップのグラマラス体形ですが、お腹なども垂れることなく引き締まっていて、抱いている時も手を伸ばしたくなるお尻も魅力的。

お湯が溜まり切るころには、「パイズリしてあげるね!」などと誘導され、「Gカップに包まれて幸せそうなよだれを垂らす息子」が、どんどん大きくなっていきました。

お風呂では責めたがりだったけど…「ベッドは甘えん坊の受け身に大変身!」

そのまま、「フェラ」までまったりとしてくれ、すでに爆発寸前まで追い込まれてしまった私は、「そろそろまずい!」と伝えてベッドに移動

名前

どうしたいですか?

好きにしてくれて大丈夫ですよ♪

などと、グラマラスボディを大胆にも一切隠さず、両手を広げてお出迎えしてくれるミサちゃん。

「どこか敏感?」という私の問いに、「全部かな?」と悪戯っぽく微笑む魔性ぶりに心をバキュンされながら、まずは大好きなオッパイと乳首から堪能させてもらいます。

乳首を責めはじめると、「ダメ…キスしながら」というお色気たっぷりの甘い囁きを、しかも耳元でされてしまい、もう頭はクラクラ状態です。

要望通りキスをしながら乳首責め、「舐めるのは?」と聞いたところ、「それじゃあキスできないもん」などと言われ、舐めたい気持ちは一旦封印しながらキスを続けます。

そんな中、「そろそろ下も触ってほしい」という要望に応えて、こちらもキスをしながらクリを指で刺激すると…

名前

んっ!ふうふう…!あ!

(しばらくの沈黙)

イケたね…(お色気スマイル)

という具合で、「触ってすぐのオーガズムを披露してくれるほど敏感なクリトリス」に興奮んしつつ、「もう1回イキたい」と言われさらにクリでイクエロすぎるミサちゃん。

時計は20時半を指していたため、ホテルについてから1時間ほどで2回イッてくれた敏感ぶりに感動してしまいました。

1時間半の長時間挿入!「抜かずの2回射精でもまだイケそうだった」

そのまま、「もう入れるよ?」と、さすがあに我慢できなくなった私から挿入を懇願。

キスもしたいとのことで、横向きで抱き合う形を取りゆっくりと挿入し、まずはあまりピストンせずキツ目の中をじっくり堪能します。

名前

奥の方も…結構感じるから…

そのまま…奥…ゴリゴリしてみてほしい…

などと、途切れ途切れの言葉で私の興奮を引き立ててくるわけで、声を聴いているだけも私がイキそうになるほど、充実した色気に不思議な満たされ方をしている私。

とても甘えん坊なのですが、「とても自分を優しく求めてくれる感覚」もあり、母性や包容力とはまた違った、不思議な色気があるのですよね。

驚くことに、体位も変えることなくそのまま1時間半、22時を少し超えるまでスローに交わり合い、途中で何度もオーガズムを感じグッタリしながらも挿入したままでした。

私も1度ゴム中射精しましたが、「このまま」と言われて挿入し続け、すぐに復活。

中で復活する感覚ってかなり気持ちよくて、相手の甘い声が響き続けながらキスも止むことなく濃厚に混じりあい、脳が溶けてしまいそうな感覚に酔い続けます。

最後にもう1度射精したときのオーガズムは中々刺激も強く、ミサちゃんも何度目かわからないオーガズムをまったりと感じたそうで、「一緒にイク」という体験も。

2人とも複数のオーガズムを感じながら、1時間半の長時間挿入で快感を得続けるという濃密な体験をし、私自身プレイ後は一瞬方針状態でした。

とはいえ、時間もありますからなんとか起き上がり、2人でシャワーを浴びて帰路につきます。

社会人女性をターゲットにしたセフレ探しの総括「諦めないことが重要」

私は電車の中でしたが、帰宅LINEも送ってくれたミサちゃんから、「セフレとしてお付き合いできる」という内容も含んだ連絡が届き、「セフレゲット」にも成功!

セックス後は何気ない話で、駅で別れるまで会話が盛り上がってしまい、「また会ってくれる?」ということを聞き逃していため、一安心です。

私自身は相性が良いと考えていても、やはりこういった関係の場合、「相手の言葉を聞くまでは不安」もありますからね。

また、最初はかなり苦労もしましたが、最終的には以上のような素晴らしい体験をできたわけで、あらためて「あきらめないことの重要さ」を理解できました。

今回の私同様に、少しずつでも改善しながら工夫していけば、「素敵な出会いをできるのがアプリという場所」なのですよね。

コツコツと使い続けていけば、必ずセフレ探しも成功する日はきますから、今回の内容も参考に、ぜひアプリを使ったセフレ探しにも挑戦してみてください!

さて、これにて体験談についても一通り紹介できたところで、続いては社会人女性をセフレにする際に言えるポイントの1つとして、「注意点」の紹介もしていきます。

社会人女性をセフレにする場合の注意点

というのも、セフレとして上手にお付き合いしていくためには、「どんなことに注意するべきなのか?」ということも、知っておいて損はありません。

社会人女性をセフレにする際の注意点

  • 業務連絡的なやり取りが多くても焦らない
  • 初回以降は当日じゃなく事前に会う約束をした方が良い

そこで、私の実体験や社会人女性から過去に教えてもらったことも参考に、あらためて整理してみたところ、とくに注意すべきことは以上の2つだったのですよね。

注意点1「業務連絡的なやり取りが多くても焦らない」

たとえば、1つ目の「業務連絡的なやり取りが多くても焦らない」という内容は、アプリをオススメする理由として、「ムダを省く」という話があったように…

社会人女性は「余計なやり取り」や「面倒な行動」を避けたがる女性も多く、それこそ会話などは会ってからすれば良いという女性も多いのですよね。

ゆえに、あまり内容の濃いメールやLINEのやり取りを求めすぎてしまうと、煩わしく思われてしまうこともあり、関係がうまくいかないことも増えてしまいます。

相手から求めてくれる場合は、それに応じていくことはまったく問題ないのですが、男性側からしつこく日常会話などを求める連絡は、避けるのが賢明でしょう。

その辺りの線引きといいますか、「セフレ」と「恋人」の違いみたいな物は、社会人はとくに割り切っている人も多いですから、自分の感覚を押し付けすぎないようご注意ください。

注意点2「初回以降は当日じゃなく事前に会う約束をした方が良い」

続いて、「初回」については体験談でも書いたように「当日会う」ことで、攻略としても役立つケースが多いとしても、「それ以降は事前に約束した方が良い」ことも要注意。

なぜなら、男性と違い女性は「心の準備」や「身体面でも準備」をしたい人も多く、セフレとはいえ男性とセックスする以上、状態や身体のケアなどもあるわけです。

私の周りでも、「セフレだからといってヤリたい時に連絡するスタイル」の男性もいますが、それは「セフレだから」という理由にはなりませんし、ゆえに長続きもしていません。

これは私の場合ですが、「会っている時に次ぎの約束もざっくりと決めてしまう」ことが多くて、この方法だと、「女性からの評判もかなり良い」のですよね。

そこから、「実際に日時などは近くなってから連絡すれば良い」といった感覚なのですが、それくらい余裕をもってもらえた方が、社会人女性相手だと効果的な印象がありました。

以上のような形で実践していくと連絡の回数などは抑えつつ、「それでも連絡がくる場合は、なにか話ことがあるとわかりやすい」ため、1つ目の注意点と合わせて対策可能

自分自身も予定が立てやすくなりますし、相手が求める以上の距離感に踏み込みにくくなるため、ぜひ参考にしてみてください。

それでは、以上のような注意点を踏まえながら、続いては、「実際に私が経験した失敗談」の紹介もしていきます。

社会人として働いているからこそ「会える時に会えないだけで音信不通なんてことも」

そうはいっても、私も今までの経験を総括すると、「もっとも失敗が少なかったターゲットは社会人女性」と言えるほど、大きなトラブルや修羅場のような物はありませんでした。

ただ、「小さな失敗」という物は、他のジャンルやタイプと比較しても、逆に「圧倒的な多さ」です。

たとえば、連絡が急にこなくなることなどは、社会人相手の場合日常茶飯事で、「会いたいと言われた時に断ってしまったから」という明白な理由は理解できています。

本当に、お互いに仕事をしている以上、もうこれはどうしようもない失敗といったニュアンスなのですが、それでも回避できるならその方が良いですよね。

これについて、対策するためのポイントとしては、「極力自分の空いている時間や日程は教えてしまう」ことでしょう。

具体的には、「自分はいつ休みで、いつなら仕事の後に会える」ということをしっかりと伝えて、「その上で相手がいつ空いているのか?」という質問を日々していくイメージ。

そうすることで、少なくとも「確実に会えない日」は間接的ですが伝えることもでき、「いつは会えないから」と直接伝えるよりも、マイルドに嫌味なくお伝えすることが可能。

こういった対策をしたとしても、「関係が浅いうち」だとどうしても理解してもらえず、別れてしまうケースはあるのですが…

「ある程度仲良くなっている女性」の場合は、理解も示してくれることが多いですし、なにもしないよりは確実に効果があります。

そう考えると、「仲良くなること」がもっともベストな対策で、そこを目指していくことも需要なのですが、「別れてしまえば仲良くなれない」ですよね。

ゆえに、少しでも関係を深めやすくするためにも、その前に関係が終わるリスクはケアしておく必要もありますから、以上のような対策は意識して活動してみてください!

そして、注意点や私のちょっとした失敗談も紹介できましたから、続いては社会人女性特有の要素とも言える、「職業別の特徴や男性から人気が高い職業」もまとめてみました。

働く女性は素敵だ~!職業別の特徴や魅力をまとめてみた!

というのも、社会人女性と今回は大きな括りで解説してきましたが、社会人といっても色々な職業があり、それぞれ魅力的な要素などは異なりますよね。

実際私の周りでも、「CAさんとセックスしてみたい!」や「オレは看護師さんが好き」という意見から、「OLさんはノーマルなようで1番エロい」など…

色々な形で男性からの夢や欲望が届いていて、私もそういった意見をチェックしながら、ついつい興奮が沸き上がってしまったほどです。

そこで、どんな職業が男性から人気なのか?ということや、どういった特徴があって好まれているのか?なども調査してみました。

その結果は以下の表にまとめてあり、私がこれまで実際に出会って感じた特徴や、男性たちからの意見も参考に記載してあります。

男性から人気だった職業一覧人気の理由や特徴など
看護師(ナース)
  • 社会人女性の中でも時間は不規則な女性が多い。
  • 忙しさや職業的な特殊さも相まって、ストレスを抱えている女性も多く、セックスにストイックな女性は、私のセフレさんでも多い。
  • 仕事時の制服姿などから人気は高く、そもそもの響きにエロさを感じている男性もたくさんいる。
OL
  • もっともノーマルな印象はあるけど、仕事のリズムは一般的な職業で、比較的男性もリズムを合わせやすいことは特徴的。
  • ストレスというよりは、仕事や私生活への不満や退屈さを抱えている女性が多く、セフレに刺激を求めている女性が多い。
  • 仕事後のスーツ姿などを期待している男性から人気を集めていた。
美容師(理容師)
  • 特殊技術系の職業ということもあり、厳しい世界に身を置いているため、セフレという関係で発散しようとする女性は多く、ストレスを抱えている反動で激しめのセックスを楽しめることは特徴。
  • 実際に出会ってみると、時間の都合は中々合わないことも多く、多少関係を続けることが難しい印象はありました。
  • 生活サイクルの中で、美容室や理容室に通う男性は多いため、自分が通うお店の素敵な女性に対して、憧れを抱く声が目立った印象。
保育士
  • 普段は子供との触れ合いが基本で、仕事仲間は女性が多いこともあり、ストレスや出会いのなさへの不満から、セフレに乗り気な女性は多い。
  • 包容力や母性を求める人から高い人気を誇るけど、どちらかというと甘え体質の女性が多く、普段子供に甘えられている分、遊びでは甘い一面を見せてくれる存在。
教師
  • 教師という響きだけでも色気を感じてしまい、どことなく禁断の相手という印象もるようで、それが人気を高めていました。
  • 安定した職業ですが、それ以上に生徒の親に気遣いする必要もあり、ストレスは非常に大きいそうで、2人切りの空間では非常に乱れてくれる人が多かったです。
CA
  • 高嶺の花といったイメージもあり、「一生に一度で良いからセックスしてみたい」という男性が多く、「出会えない物」だと考えている男性もたくさんいて、手の届かないイメージから人気が高まっていました。
  • 実際は意外と出会うチャンスあり、アプリでも活動している。
  • セフレになったとしても、仕事の内容的に会うことが難しく、どちらかというとワンナイトでの出会いが私は多かったです。
インストラクター(ヨガやジムなど)
  • 鍛えられた、また整った肉体というイメージから、とても高い人気を男性から集めている存在。
  • かなりストイックなので、いざセフレとして付き合うと、会う時間に制限(夜中などはNGなど)を設けられることもあり、サバサバした機械的な関係が続くこともある。
キャバ嬢
  • 華やかな職業ゆえ、見た目麗しい女性も多く、そこからシンプルに人気を集めている。
  • お店に通ってセフレというケースは難しいけど、「アプリでの活動をしている女性」は多く、想像以上に出会える。
  • セックスは激しく尽くしてくれそうなイメージを抱く男性も多いけど、実際は受け身で尽くされたい女性が多かったです。
風俗嬢
  • 職業的にエロさを期待する男性や、風俗通いしている男性からの人気が高い。
  • 仕事でイヤでも男性に尽くすため、セフレとして付き合うと、「自分がしたいことへ貪欲な女性」と、「ひたすら受け身で快感を求める女性」の2種類存在する印象
ショップ店員
  • イメージとして、遊んでいそうといった感覚から、好む男性は多い。
  • イメージとは違い、実際は恋愛体質の女性も多く、セフレとして口説くのは難しい場合もあるため注意

こうやってあらためて並べ比較すると、本当にどの職業だとしても、「働く女性は魅力的」で、男性からすると憧れを抱いてしまうことは必然ですよね。

私も、かなり個人的なことを書くと、「本気で看護師さんとセックスしたい!」という目標で、「必死にアプリを使った時期」などもありました。

とはいえ、そういった憧れや目的をもって活動したことで、それが原動力となりセフレ作りも学べることは多かったですし、本当に良い経験ができたという感覚が強いのですよね。

あまり職業に固執しすぎてしまうと、逆に中々出会えない時など苦しい思いもしますが、「憧れの職業で働く女性と出会えればラッキー」くらいなら、かなりプラスになるはず。

たとえば、私の時は、「目標は看護師さんとセックスすること」でしたが、「それ以外の職業の女性とも出会えそうなら出会ってしまう」とったイメージです。

そうすることで、セックスも楽しみ、セフレも作りながら続けることができましたから、以上のような活動方法はぜひ参考にしてみてくださいね!

それでは、職業別の内容も解説したところで、続いてはもう少し踏み込んだ内容として、「アブノーマルなプレイ」や「おもちゃ」についての興味も調査してみました。

ストレスの反動は絶大「アブノーマルやおもちゃへも興味が高い!」

まず、その結果を先に書いてしまうと、「社会人女性はアブノーマルとおもちゃ双方に興味が高い」ことがわかっています。

【社会人女性に聞いた:女性向けのおもちゃに興味はありますか?(53人回答)】

たとえば、以上のおもちゃに関するアンケートを見ていただくと、「どちらにも興味ない/キライ」がもっとも少なく、「オナニー用おもちゃの支持は高い」という結果に。

また、「セックス用おもちゃ」についてもそれなりに支持されていることがわかり、オナニー用とセックス用「双方へ投票している女性もいたほど」でした。

その理由として、回答者の女性から共通していた要素が、「ストレス」というキーワードで、「普通のオナニーやセックスでは発散しきれない」という声が目立ったのですよね。

おもちゃを使うことで、「少しでもより刺激的なプレイをしたい」そうで、この辺りはアブノーマルなプレイにも共通している要素です。

【社会人女性に聞いた:アブノーマルなプレイに興味はありますか?(43人回答)】

というのも、アブノーマルなプレイも半数以上が、「興味ある/好き」という回答をしてくれていて、理由は「ストレスから刺激求める女性が多いから」だったのですよね。

ストレスという物の反動はとても大きな物で、ストレスが溜まれば溜まるほど、性欲や求める刺激は大きくなるわけで、この辺りは男性にとってもポイントと言える要素でしょう。

それだけストレスや欲求不満に悩んでいる女性が多ければ、セフレとしての関係も成立しやすいですし、おもちゃやアブノーマルに興味が高ければ、プレイの幅も広がります。

私も社会人女性のセフレと、「野外露出」や「複数人プレイ」など、刺激的なプレイを楽しんできましたが、こういったバリエーションがあることで関係も継続させやすいですから。

ぜひ以上の調査結果も、よりセフレ活動を楽しむための情報として、お役立てください!

最後に

今回は、男性からの需要も抜群に高い、「社会人女性」について、色々な職業をまとめた大きな括りとしてまとめて解説してきました。

私自身、日々お世話になることも多い層ですし、職業などを考えなければ、セフレ探しをしていて会う機会も多い女性たちと言えます。

ストレスなどの反動から、思い切り、そして純粋にセックスを楽しむことができる女性も多い層ですし、サッパリとしつつも濃厚な時間を過ごせること間違いなしの相手!

それこそ、コツコツとアプリでの活動を続けていれば、憧れの職業で働く女性と出会える可能性もあり、「自分から動いていくことで夢として抱えてきた欲望も叶えられる」わけです。

最初は苦戦することもありますが、実際にアプリを使って努力し続けることで、私もそうだったのですが、「セフレ作りって本当にできるのか!」ということを知れるのですよね。

私も、中々うまくいかないタイミングや失敗をすることだってありますし、新しくセフレを作るためには、毎回苦労を繰り返しています。

しかし、その度に工夫や努力をすることで成功も掴み取れていますから、ここまでお付き合いいただいた読者様も、諦めなければ素敵な出会いをゲットできるはずです!

ゆえに、ぜひ当記事の内容に加え、当サイトで紹介しているアプリ攻略やセックスのノウハウなども合わせて参考にしていただき、一緒に楽しいセフレ活動を充実させましょう!

こちらの記事もいかがですか?