着衣セックスの相手を出会い系で募集し着たままプレイでエッチした体験談


多くの男女から好まれているプレイに「着衣セックス」があります。

本来裸でプレイすることが多いセックスを、あえて服を着用しながら行うプレイで、手軽かつ普段と違う新鮮さも味わえることから人気を集めているプレイです。

今回はそんな着衣セックスを、管理人のアキラ自身実際に体験することで、プレイする方法やプレイの内容などを、より細かく調査してみました。

この記事でわかること

  • 着衣セックスを目指さす際に使うべき方法や攻略法
  • 出会い系サイト・アプリで着衣セックスに成功した体験談
  • 着衣セックスを経験したからこそ学べた注意点

具体的には以上のような内容で、着衣セックスを楽しむための活動や攻略について、解説していきます。

体験談を中心に、実際に経験したからこそわかる情報をまとめていますので、ぜひ活動の参考にお役立てください。

※なお、このご時世ですので、少し前の話を振り返って書いています。

着衣セックスをプレイしたいなら「出会い系サイト・アプリが圧倒的にオススメ!」

それではさっそく、着衣セックス攻略でもっとも大切な「出会い」について解説しておくと、私が色々と試した結果、「出会い系サイト・アプリが圧倒的にオススメ」だとわかりました。

着衣セックス目的で出会うために使うべき出会い系

とくに、以上4つの出会い系サイト・アプリは、着衣セックスのような大人(アダルト)目的で使うなら、間違いなく欠かせない存在と言えます。

使うべき理由は、「掲示板機能」があり、大人(アダルト)目的の利用でも、自分の投稿内容に興味を抱いてくれた人や趣味が合う人と出会える環境だからです。

その上で、4つとも「大人(アダルト)な出会いを求めて利用する女性も多い」ため、他のどんな方法と比較しても、セフレワンナイト目的の活動なら高確率で成功できます。

それこそ、今回紹介を進める着衣セックスについては、ノーマルとアブノーマルの中間的なイメージのプレイです。

「着衣セックスを前提に掲示板でアピールして出会う」方が、より確実にプレイできますし、効率的に活動を進めることができます。

人気プレイと言っても、ノーマルなセックスではありませんし、とくに女性は好みも別れてしまうため、「後出しで口説く」ことはかなり難しい印象もあるのですよね。

ゆえに、最初から「着衣セックス前提にアプローチを行える出会い系サイト・アプリ」はすごく便利です。

とても活動しやすく成功も掴みやすい環境のため、私は強くオススメしています。

着衣セックス目的での活動を開始「返信は多いけど批判も多かった」

着衣セックス成功までの過程を、ここからは体験談として解説していきます。

ただ、最初から大成功!とはいきませんでした。

むしろ、活動開始当初はかなりの大苦戦をしています。

たとえば、以上の投稿はPCMAXの「スグ会いたい」に投稿した物で、メッセージ自体は複数届いていました。

閲覧数も多かったですし、ハッピーメールとワクワクメールにイククルの他3つでも、即会い系の掲示板に投稿し、リアクションは貰えていたのですよね。

ただ、2種類ほど批判もあり、まずは「汚れる可能性があることを、理解しているのか?」といった内容です。

以上のメッセージからもわかる通り、「どこまで女性のことを考えているのか?」や、「考えが甘い」などの厳しい意見もあります。

加えて、もう1種類多かった物としては、「シンプルにプレイ自体を批判されるケース」です。

もうここまでくると、わざわざ言わなくても良いよ!と内心イライラもありました(泣)

こういった意見で学べたこともあり、結果良い経験でしたが、同じような意見をぶつけられる可能性もあるでしょうから、あらかじめ理解し気にせず活動することをオススメします。

とくに1つ目の意見に寄り添う意味で、「新しく購入して」や「汚れた場合をクリーニング分は出します」など、書き込む際アピールしてみましたが逆効果でした。

最初以上に反応は悪くなり、メッセージどころか足跡すら届かなくなる始末です。

ここまでくると、完全に八方塞がりで、どんな作戦で攻略していけば良いのか、一時期わからなくなってしまいました。

しかし、気にせず活動することをオススメしたくらいですから、苦戦はしたものの、成功するための攻略法を導き出すことにも成功しています!

着衣セックス目的の活動で苦戦してわかったコツ:「投稿するジャンルがポイント」

私は当初、どの出会い系サイト・アプリでも、女性の活動率が高い即会い系の掲示板に投稿していました。

そこは変更する気もとくになく、それこそ最初からメッセージや足跡はあったことで、「着衣セックスは即会いの掲示板で出会える」と思い込んでしまったわけです。

そもそも、着衣セックスというプレイ自体、ノーマルなセックスの延長程度にしか考えていませんでした。

かなりソフトな変態プレイだと思っており、ゆえに掲示板でもその感覚を強調しています。

それこそ、アブノーマルにはギリいかないレベルの変態プレイだと、考えていたのですよね。

とはいえ、突如思い立ったのですが、「着衣セックスをアブノーマル系だと考えている人もいる?」といった疑問、発想が沸いてきます。

そこで私は、投稿する掲示板を即会い系の物から、「アブノーマル・SM系の物に変更」して、数日動かしてみることにしました。

アブノーマル・ソフトSM系の掲示板は、もっとハードなプレイを募集する場所という印象もありますが、そんなことはなく、変更した判断は大当たりです!

実際に、以上のような連絡まで貰うことに成功し、内容は変えなくても、掲示板の種類を変えただけで流れが良い方向へと変わりました。

これはPCMAXに限らず、他の出会い系サイト・アプリでも同様に、足跡の数や投稿を閲覧する女性は増えています。

その結果、当初苦戦していた理由は、「投稿する掲示板のジャンルが間違っていた」と気がつきました。

同時に、「アブノーマル・SM系掲示板への投稿が攻略」だと気づけたのですよね。

相当苦戦しながら、理由なども難しく考えすぎ見失い迷ってしまいましたが、攻略は意外にもシンプルな物でした。

我ながらマヌケなお話しです(汗)

そして、良い流れに乗っていった私は、その中でも以上に掲載した女性(以下カオリさん(仮名))からのメッセージは、実際に成功へとつながっていきました!

着衣セックスに興味を抱いてくれた女性と電話で内容を相談「ここで気遣いを!」

返信した内容は以上の通りで、電話やメッセージでのやり取りを希望されたこともあり、電話番号を添えて返信します。

とはいえ、いきなり番号を送るのは少し警戒させる気もしましたが、メッセージでも大丈夫だと伝えていれば、イヤな場合は返信がくるでしょうしね。

加えて、カオリさん側から電話を希望してくれたため、効率が良いかな?という印象もありました。

しかし、しばらくしても電話がくることはなく、メッセージの返信もなかったため、「ヤバイ失敗したな…」と焦りはじめます。

この辺りはすごく難しい要素なのですが、同じような連絡でも、サクッと番号を教えた方が良い場合もあれば、逆に少し様子を見た方が良い場合もあるのですよね。

ゆえに、今回は後者だったのかと思い、1人部屋の片隅で激しく落ち込みます。

ただ!それは私の杞憂で、返信してから約1時間後、「職場から土曜昼なのに電話あって…」と、カオリさんから無事電話をもらえました!

電話で話したこと具体的な内容
今回したいセックスについて
  • 今までは男運がなく、微妙なセックスしか経験してこなかったため、どんなセックスが好きなのかをむしろ聞いてみたいと質問される
  • 基本的にはスローセックスを軸に、掲示板でも触れた着衣セックスをしてみたいと私の気持ちを熱弁
  • その結果、カオリさんから好感を抱かいてもらうことに成功し、「全体的に敏感」だけど「今まで満足のいくセックスを経験していない」と告げれる
身の上話しなど
  • 女子校出身で、共学は中学までのため、男性への免疫が薄く緊張してしまう
  • 付き合った経験もなく、友人の話し、またAVやマンガからセックスへの興味が加速したけど、経験は出会い系サイト・アプリたけ
苦手な人種について
  • チャラついた男がキライなので、これまで会ってから少し話し、断って帰ることもあったそう
  • ゆえに、電話をすることで、少しでも安心してから会いたいと考えるようになった
  • メッセージだけだとわからないけど、声を聞くと言葉などからチャラさもわかる
これまでの出会い系サイト・アプリ活動
  • 良い出会いは1つもなく、セックス目的のみで利用してきたけど、今回ダメだったらやめる予定。(プレッシャーがすごい…)
  • はじめたのは就職してから、女子会でセフレトークを聞いて
待ち合わせ場所
  • 初回はより安心するために、カオリさんから指定したいと言われ、私もそのつもりだったため応じる
  • 近隣では大きい駅で、私も行き慣れている場所を指定された
会う時にしたいこと
  • セックスだけではなく、デートもしたいとのことで、買い物と食事も約束。(半分は恐らく見極めるため)
  • 「クリーニングのことも考えてセックス時に着る物を買う?」と、私が出す前提で聞いた結果、とても感心され喜ばれた
  • しかし、今回は着たい物があるからと、次回以降着衣セックス用の服を買いたいと言われる

電話で話した内容は以上の通りで、主に今回会う際理解してほしいことを、伝えたかったそうです。

とくに、女子校出身ゆえ男性への免疫がそこまで強くないこと、これまでにしてきたセックスが不遇だったことなどは、かなり思い悩んでいる様子でした。

それでも、私の対応は幸い良かったようで、これまでは多かったという。電話の段階で切られるようなこともなく一安心です。

また、着衣プレイは性癖も混ざってくるため、掲示板の気遣いアピールは愚策だそう。

しかし、クリーニングなどへの配慮を、今回のようにメッセージやLINEで確認とアピールする場合は、好印象だと教えてくれました!

それこそ、すぐ会いたいで失敗した理由は、ストレスが溜まっている女性に隙を与えた結果、そこを突かれたようなものでしょう。

だからこそ、こういった私の苦い経験は最大限活かしていただき、アブノーマル・SM系の掲示板で、ぜひ攻略してみてください!

その意識で活動すれば、「本当に着衣セックスへの興味が高い女性」から、連絡が届きます!

続いて、電話でもしっかりと相談したことで、いよいよカオリさんと会うため、待ち合わせ場所へと向かいました。

着衣セックス目的での出会いに成功「時間をかけて最高のセックスにたどり着いた」

待ち合わせ場所が近かったこともあり、予定よりも30分ほど早く到着し、待機するため、近くのカフェに向かいます。

名前
カオリさん

すみません、もう着いたので、一応連絡したのですが、どこで待てばいいですか?

あっ!もう到着しています!

すると、ほぼ同時刻に到着したカオリさんから電話をもらい、そのまま合流しました。

第一印象としては、可愛らしさが目立っており、とても大人しい雰囲気の女性です。

マジメさが滲み出ていましたし、言葉も丁寧で少し遠慮している気はしましたが、26歳の女性に対して失礼は承知で、「落ち着いた美少女」的なオーラを纏っています。

プロフィール項目具体的な内容
年齢26歳
容姿の特徴
  • 細見スレンダーで、胸とお尻は小さめだけど、小柄なこともあり総合的に可愛らしく魅力的
  • お顔立ちはハッキリした美少女顔で、セックスすることに少し犯罪臭を感じてしまうようなタイプ
  • 出会い系サイト・アプリを使い、大人(アダルト)目的で活動していることが、不思議に思えるような女性
性格的な特徴
  • 大学まで長く女子校だったため、男性相手だと緊張して大人しくなる
  • 本来はかなり明るい性格
  • 女子校育ちが影響して、エロへの脅威は激しく高い

移動中話していく中で、以上のような情報は整理できましたが、年齢よりも幼く見える女性です。

とはいえ、ロリ系というわけではなく、大人の落ち着きも感じる容姿で、ゆえに落ち着いた美少女という印象を抱きました。

本来は明るい性格とのことですが、事前に聞いていた通り、男性に不慣れなことは話しながらも伝わってきたため、第一目標はその不慣れさを崩すと決意

ホテルにチェックインするまでを目安として、その前に予定しているデートでどれだけ慣れてもらえるか、今日を楽しむためにもここが勝負所だと直感したのですよね。

というのも、とても礼儀正しく、落ち着いて話を聞く人柄だったため、話しやすくはありました。

しかし、あまり笑ってくれませんでしたし、本来は明るいという情報から察するに、「かなり緊張しているのだろう」ことは簡単に想像できます。

そうなると、この不慣れさや緊張を解さなければ、相手はもちろん、私も本当の意味で着衣セックスは楽しめませんからね。

プレイ内容も大切ですが、「より楽しめるような環境や空気を作る」ことも、今回のような出会いでは、怠ってはいけない大切な手順です。

それこそ、緊張を残せばセックスへの不安も感じさせてしまいます。

カオリさんがこれまでに経験した出会い同様、満足できない可能性も高くなりますし、それでは意味がありませんから、全力で楽しんでもらうべく尽力しました。

不慣れさと緊張をトークで解す「必死にトークし続け雰囲気を好転させる」

不慣れさと緊張を解す具体的な作戦は、「ひたすら会話をしながらデートも楽しむ」ことです。

もちろん、相手によっては会話自体苦手なケースもありますが、幸いカオリさんの場合は、「お喋りは大好き」と歩きながら聞けました。

そこで、まずはその大好きなお喋りから、本来の明るさ、そしてあまり見せてくれなかった笑顔を引き出して行こうと考えたのですよね。

とはいえ、自分で言うのも少どうかと思いますが、普段は聞き上手だと褒められることが多く、基本聞き手で評価され女性と仲良くしている私です。

それもあって、自分から積極的に発信し、トークを展開することに不安はありました。

勝手もまったく違いますし、普段受動的にコミュニケーションを取る私が、能動的にコミュニケーションを取るわけです。

しかも、「チャラついた男性が苦手」と聞いていましたから、言葉選びや話題のテーマで、チャラさを意識させてはいけません。

これって、いざ実践するとかなり難しくて、積極的に話そうとするほど、どうしても「軽い話題が増える」のですよね。

軽く内容の薄い話題ほど、男女双方「チャラい印象は受ける物」ですから、少しでも中身のあるトークを楽しめるよう、全力で意識しながら立ち回りました。

とはいえ、普段聞き手側で女性の話をたくさん聞いてきたため、その経験が幸いし、女性が話したくなるようなトークテーマは不思議と浮かんできます。

実際に使ったトークテーマ具体的な内容やカオリさんの反応
目の前にあるネタは逃さない
  • 買い物中ならお店、また売っている物の話題を、食事中ならメニューや好きキライなど、目の前にある物はトークテーマとして逃さなかった
  • とくにカオリさんは苦手な食べ物が多かったため、食事中笑い話としてかなり盛り上がった
  • ファッションも好きらしく、買い物中服の話題でも盛り上がり、エロを混ぜる気はありませんでしたが、カオリさんから着衣セックスについても話してくれた
悩みを自分から伝える
  • 相手の悩みをシンプルに聞くよりも、まずは自分から悩みを発信し、相談に乗ってもらうことで、そこからカオリさんの悩みへも発展していき盛り上がる
  • とくに食事中、そこまでに打ち解けた結果ではあるけど、性の悩みについても言及してくれたため、エロトークへも発展できた
笑って話せる愚痴から展開する
  • あまりハードな愚痴、露骨な悪口は、逆に印象を悪くするためNGで、あくまでも軽い物が良い
  • 「母親が天然で困る」や、「父親が変なところで寝る」といった家族の愚痴を、笑いながらするイメージ
  • 家族関連の愚痴は共感を誘発しやすいしやすいため、「わかる!家もです!」など広がりやすく、感覚は違っても「家はこうで」など発展しやすい
  • 実際に以上のような会話から、母親のリアル天然トークで話題を振ったところ、カオリさんも共感し爆笑を誘発できた
  • 相手によっては、仕事の愚痴などが刺さることもあるけど、その場合も、あくまでも笑い話で展開した方が良いです
趣味について興味を抱く
  • テンプレ感はありますが、趣味の話題は広がりやすく、盛り上がりやすいトークテーマなので、欠かせません
良いと思ったら素直かつ即褒める
  • 考えたお世辞ではなく、なにかしら良さを感じた瞬間、その気持ちをそのままぶつけるイメージ
  • 食事中カオリさんの目がすごくキレイに思えたため、素直に目がキレイだと伝えたところ、とても喜びながら「遺伝です!」と話を広げてくれた
  • 褒められてイヤな女性は少ないため、あまりにも気持ち悪い要素、またエロ系以外なら、どんどん褒めていくと良い
  • 実際に私は、ホテルに向かうまでの間、10回以上は良いなと思った要素を口に出して褒め、褒める度にカオリさんの笑顔が増えることを実感できました

主な物としては以上の通りですが、こういった会話を実践していったことで、カオリさんも積極的に喋ってくれましたし、なによりたくさんの笑顔を見ることができました!

また、この時1つとても大切なポイントがあり、「自分がトークする際極力笑顔を絶やさないこと」は、意識してください。

ヘラヘラする必要はありませんが、とくに年下へ対応する場合は、威圧感なども与えずに済み、打ち解けてもらいやすくなります。

カオリさんのように男性慣れしてない女性だと、より笑顔は大切で、笑顔で接した結果優しい人だと思ってもらいやすく、積極的に話せる空気も作れますからね。

私も今回、正直そこまで上手に会話を展開できたとは思っていませんが、笑顔だけは意識し続けたことで、打ち解けることができました。

自分は会話が下手だと思っている人も、会話中笑顔で接することを意識すれば、それだけでも印象や空気は変わるため、ぜひお試しください!

いよいよホテルへ!「お披露目された可愛い着衣姿に大興奮」

そして、以上のようなイメージでひたすら会話をしかけながら、買い物デートと食事デートも終わり、いよいよホテルへ向かいます。

ここまでの会話では、積極的にエロトークをすることもなかったため、内心不安はありました。

しかし、すでにかなり打ち解けていたため、近くのホテルへチェックインした後も、「すんなりエロトークをはじめられた」のですよね。

名前
カオリさん

私オッパイ本当に小さいよ?平気ですか?

文字列

名前
カオリさん

うん(照)いっぱい気持ちよくしてください…!

それこそ、カオリさんから振ってくれることも増えたほどで、以上のようにイチャつけるほど、雰囲気は変わっていました。

着衣セックスというプレイ内容的にも、あらためて緊張されるかも?と不安でしたが、時間をかけて解した緊張は良い流れで信頼へとつながったようです。

そこで、「恥ずかしいから別々で…」と切り出したカオリさんに頷き、さっそくそれぞれシャワーを浴びます。

事前に聞いていましたが、カオリさんは着たい服があったため、私からシャワーを浴びて、ここまでにかけた時間と比例して高まった期待を抑えながらベッドで待機しました。

その状態で15分ほどまったり過ごしていると、着替え終わったカオリさんが出てきます。

最初はタオルで隠して登場し、「じゃーん!」と言いながらそのタオルを投げ捨てるカオリさん。

脱いだ先には、ノーブラヒートテックという、シンプルだけどエロい姿が隠れており、そこにレースがあしらわれた可愛らしいシャツを羽織り直します。

下は水色のロングスカートで、清楚で清潔感のあるコーディネートは、清純な美少女を自分色に染めていくような期待感を抱かせてくれました。

「どれも汚れて大丈夫な物だから!」と、安心して着衣セックスをプレイできることも伝えられ、私もさっそくエンジンがかかってきます。

なんでも、普段オナニーをする時の衣装らしく、「可愛い物に身を包んでいないと興奮しきれないから」と語るカオリさんは、気づけば大人の色気を纏う表情で私を見ていました。

期待が膨らむ着衣愛撫を開始「普段は触ってもらえないと語る乳首愛撫に歓喜!」

そんなカオリさんをベッドに引き寄せると、ジッと私の顔を直視してきたため、まずはキスからプレイをはじめていきます。

「可愛い自分でエッチなことをするのが好き…」と、ここまでは語らなかった性癖まで漏らしはじめました。

名前
カオリさん

オッパイも触ってくれますか?

喜んで!

すると、可愛らしいオッパイへの愛撫も求めてくれたため、触り心地が良いシャツの上から、あえてやや大げさに胸全体をもみほぐしていきます。

胸が小さいことへのコンプレックスが膨らんでいる印象もありましたからね。

少しでも自信を取り戻してもらえるよう、大きさに関係なく魅力だと、行動でアピールしました。

名前
カオリさん

すごい…こんな触られたのははじめてです

大丈夫?痛いとかはない?

名前
カオリさん

興奮します…いつも自分しかゆっくり触らないから

その結果、とても興奮してくれた様子で、以上のような会話も挟みながら、胸全体から乳首へと手を進めます。

胸全体を愛撫している時は、「んっ…ふう」といった小さな声、そして吐息だった物が、乳首に触れた瞬間「あん!」と喘ぎの質も変わったのですよね。

それだけも、「乳首が相当敏感なこと」を理解できる反応でした。

ノーブラヒートテックについても、「その上からだと乳首が気持ちいいから」らしく、それも普段から着衣オナニーしている理由でもあるそう。

そこまで話してくれるようになったことも感動でしたが、心の奥底にはエロさを秘めていたギャップも感動、また興奮を刺激してきます。

それでも、興奮に流されないよう、焦らずじっくり乳首を刺激すると、さらに反応が激しさを増すカオリさん。

とくに乳首の下側は感度抜群な様子で、下から指で弾くように、また下側を横向きに爪で擦るように刺激を加えると、目を潤ませながら見つめてくるのですよね。

あまりにも可愛い表情に、思わず惚れそうな気持ちを抑えながら、そのまま丁寧に優しく乳首を刺激していきます。

女性に潤んだ瞳で見つめられると、本当に落ちそうです(汗)

とはいえ、そんな私の気持ちをより刺激するように、呼吸を大きく乱しながら、小さく「あっ!」と声を漏らして身体を痙攣させながら乳首イキしてくれました。

スカートをめくりながら挿入「着衣セックスの醍醐味を堪能!」

胸と乳首への愛撫には1時間ほど時間を使ったため、相当焦れるような気持ちもあったのか、絶頂直後も休むことなく、私に抱き着いて挿入を求めるカオリさん。

名前
カオリさん

はじめて気持ちいいエッチしています…もっとしたいです

休憩しなくて平気?

名前
カオリさん

はやくつながりたい…好きです…

相当興奮しているのか、死ぬほど嬉しい言葉までいただき、さすがに本気の言葉とは受け取りませんでしたが、私が好きになってしまいそうではありました(笑)

可愛らしい女性に、目を潤ませながら好きなんて言われたら、意味に関係なくトキメキますからね。

とはいえ、今はせっかく興奮してくれているわけで、挿入も求めてくれたため、さっそくお言葉に甘えて挿入していきます。

着衣セックスって、私の中ではバック挿入が定番的なイメージもあった中、「顔が見えない恰好だと怖いから」と語るカオリさんのために、まずは正常位からスタート

スカートを少しめくり優しくゆっくり挿入すると、少し苦しそうではありましたが、「気持ちいい…」とつぶやいてはいたため、そのまま少しずつ奥へと進めました。

しかし、「もっとイチャイチャできる恰好(体位)はありませんか…?」と可愛らしく相談され、即効で対面座位へと変更します。

正常位の時点では、正直私も落ち着いて挿入するだけ精一杯でしたが、対面座位で挿入してからは、スカートに隠れる接合部分と着衣状態で挿入している状況に大興奮!

露骨なエロさではなく、上品は興奮が脳を支配しています。

スカートの中から音だけ響く間接的なエロス、そして清楚な服装で乱れているカオリさんに、トキメキが止まりません!

ただ、さすがに経験が少ないこともあり、中イキできるほどの開発は進んでいなかったのですよね。

ゆえに、挿入している状況に興奮しているイメージだったため、しばらくそのまま対面座位の状態で、絶頂よりも純粋に挿入を長く楽しむ意識で継続していきました。

中イキはムリでも挿入しながらクリイキ「大満足でセフレも成立!」

そんな状態で、自分でも驚きましたが1時間以上イチャイチャと甘い時間を過ごした私たち。

射精とは違う息子への継続的な甘い快感を味わいながら、対面座位だったこともありキスを楽しみながら、恋人のような時間を過ごします。

甘え方も可愛らしく、見つめてくる潤んだ瞳も相変わらず魅力的で、ずっと見ていられます。

それこそ、着衣によって新鮮な興奮もあり、身体が見えないからこそ、やわらかい興奮に包まれている印象がありました。

とはいえ、徐々に蓄積した興奮は、お互いに膨れ上がり爆発寸前です。

そこで、「クリ触っても平気?」と確認し、クリを刺激しながら私の動きも少しだけ加速させ、甘い雰囲気から快感を求めるセックスへと少しずつ移行します。

愛撫では刺激しませんでしたが、クリもイキなれていたそうで、挿入しながらでも無事クリイキ。

そして、その流れに乗って、「出そう?」と聞かれた私も、それに頷いてゴム中で思い切り射精しました!

2人ともグッタリしつつも、清々しい気持ちはあり、セックスが終わった瞬間、いきなり大興奮しだしたカオリさん(笑)

名前
カオリさん

すごいです!こんな気持ちいいのはじめて!!

私今まで本当に気持ちよくなかったの!オナニーなんかよりも100倍すごい!

以上のような言葉を繰り返しながら、全力で大はしゃぎする姿に、ようやく本来のカオリさんを知れた気がして、とても嬉しい気持ちでした。

ここまでかなり精神をすり減らしながら、デート、セックスと全力でぶつかりましたからね。

努力が報われた瞬間で、その興奮を残しながら、帰宅前のお風呂は一緒に浸かり、和気あいあいと盛り上がりました。

帰宅後も以上のようなLINEで、興奮と感謝、セフレとして付き合いたい旨まで伝えられ、まさに大成功の体験談です。

着衣セックスを目指していなかったら、この出会いもなかったわけですから、それだけでも着衣セックスの素晴らしさを実感できました!

出会い系サイト・アプリなら、以上のような楽しい着衣セックス、そして素敵な出会いを経験できます!

ぜひこの機会に、着衣セックスやセフレに興味がある男性は、私と一緒に出会い系サイト・アプリを使ってみてください!

それでは、体験談も一通り解説したところで、ここからはその中でわかった、「着衣セックスの注意点」についても、解説していきます。

着衣セックスを実践してわかった注意点「温度管理を間違えると女性が地獄…!」

私が今回あらためてプレイし、カオリさんから話しを聞いている中で、とくに注意すべきと痛感した要素は、「温度管理」についてでした。

というのも、男性は下着姿など、普段とあまり変わらない状態でプレイしますが、女性は服を着てプレイします。

そのため、「温度管理をしっかりしておかないと女性は暑さで体調に影響が出る」可能性もあるため、最大限注意が必要なのですよね。

温度管理で意識すべき5つのポイント

  • お風呂に入った後は、着衣だと体温を閉じ込めるため、涼しい環境でないと苦しい
  • 夏場だと、ただでさえ外が熱いため、着衣だからこそ熱中症に気を配る
  • 冬場は暖房で部屋の温度も上がりやすいため、女性の体調や快適さに合わせて調整
  • セックス中が暑くなりやすいため、エアコンのリモコンは近くに置いておく
  • 大量に汗をかいた場合、女性側が不快に思ったら、ムリをさせず服は脱いだ方が快適

具体的に、以上5つのポイントは抑えておきたいところで、この辺りは今回出会ったカオリさんからも、「気にしてくれない男性ばかり!」と苦言をいただきました。

女性からすれば、楽しく着衣セックスをプレイするためにも、大切な要素でしょうからね。

男性が意識してくれないと、間違いなく良い気持ちはしないはずです。

また、5つのポイントすべてに共通している要素として、「温度管理を行う場合は女性目線に合わせる」ことも大切で、「男性にとって快適か?」は一旦忘れてください。

女性に合わせたら、こちらだって大変だよ!などと思う男性もいるようですが、「男性は衣類の着脱で調整しやすい」ため、優先すべきは女性の快適さです。

それこそ、より女性が快適な環境でセックスしてもらえた方が、女性はセックスに集中しやすく満足度も確実に高まるため、多大なメリットを獲得できます!

着衣プレイを楽しめるセフレ作りにも、高確率での成功を狙えるようにもなるため、ぜひ出会い系サイト・アプリ、またセフレ作り攻略の参考にお役立てください!

最後に

今回は人気プレイの1つでもある、「着衣セックス」について、私の体験談を中心に解説してきました。

最初は苦戦もしましたが、活動を通して「着衣セックスの魅力」にも触れることができ、最終的には、「今後も積極的にプレイしたいほどのプレイ」という印象が強く残っています。

多少アブノーマルな印象もあるため、出会い系サイト・アプリでもさすがに難しいのでは?という印象もありましたが、実際は好まれているプレイだともわかりましから。

正直、着衣セックスを目指さない意味が、今はありません。

紹介した体験談の興奮ぶりからもご理解いただけるでしょうが、かなり素晴らしい魅力を抱えているプレイでしたし、成功もしやすいわけです。

ゆえに、少しでも興味があるなら間違いなく活動することをオススメしますし、着衣セックスの成功を掴み取るためにも、出会い系サイト・アプリは使うべきだと言い切れます!

投稿などを工夫していけば、私同様に、着衣セックスを楽しめるセフレ獲得も現実的ですからね。

ぜひ夢だけのプレイではなく、出会い系サイト・アプリへと登録することで、私が体験したような素晴らしい着衣セックスを、この機会に実現させてみてください!

実際に活動することが、夢や憧れのプレイを実現させる大きなポイントですよ!