デリヘルの中出し嬢をセフレ化できなかった事例と理由

デリヘル中出しセフレ

風俗の中でデリヘルとホテヘル、オナクラなどは本番はできません。ソープは出来ますが、設置している場所が限られており新規開業は原則としてできないので、利用できる人は限られています。

そのため、私は多くはデリヘルとホテヘルを利用しているのですが、その中で一人の中出し嬢と仲良くなりました。

できれば、このまま仲良くなってセフレに!、…と思っていたのですが、結局は客以上の関係になれませんでした。

今回はそんな失敗事例のお話です。

デリヘルでの生ハメ事情

デリヘルは自宅やホテルに女の子を呼んでプレイをします。

私の経験上の話ですが、デリヘル嬢は本番、さらに生ハメができる可能性が高いように感じています。

ホテヘルとデリヘルにそれぞれ100回入ったとした場合

デリヘルで生ハメ:30回

ホテヘルで生ハメ:10回

くらいの回数になると思います。

デリヘルで生ハメがしやすい理由は幾つかあると思いますが、代表的なものとして、

ベテラン嬢が主体なのでピルを服用していることが多い

自宅の住所が割れているので何かあっても特定できる

などがあります。

使ってみると分かりますが、デリヘルは風俗暦が長い嬢が多いです。そのため、客引きや身を守るためにピルを飲んでいる女性が目立ちます。ピルを飲んでさえいれば妊娠しないので、生OK。となることが多いのです。

一方のホテヘルは街中でスカウトした未経験の女の子が入店しやすい傾向にあります。未経験で入った娘がいきなりピルを飲んでいることは稀なので、当然生は拒否されます。また、無理して稼ぐ気のない女の子も多いので、生でさせるリスクを取りません。

たまたま仲良くなった中出し嬢は多分ホス狂

このサイトの別の記事でも書いていますが、割と好みだった20歳の嬢を呼んでみました。

最初はゴム本番だったので、

「うーん、微妙だ」

と感じましたが、接客とプレイ内容が良かったので、もう一度呼んでみるとNN(生ハメ中出し)に変わりました。

それからは月2回程度呼んで、毎回中出ししまくりました。

結構な巨乳嬢だったので、巨乳に中出しという最高のシチュエーションを毎回堪能していました。

ただ、出勤状況と埋まり具合を見ていて、何となくですがホス狂ではないかと思い出しました。

出勤スケジュール:週5回(1日8時間程度)

予約埋まり具合:大体2時間待ち。その後にキャンセル待ち

20歳で学校も行っていないのに、ここまでお金が必要な理由はありません。特に借金もなさそうでしたし。

そういう目で見出すと、色々と推測が出来てきます。

特定のタイミングでドタキャンが入る傾向や、特定の日に化粧が濃いことが分かってきました。彼氏はいない、と言っていましたが恐らくこれはホストにはまっているパターンですね。

ホストには絶対に勝てない

仲良くなってセフレ化を狙っていたのですが、ホスト狂いと分かったところで手を引くことにしました。

競ったことはないですが、我々一般男性はどんなに頑張ってもホストの魅力には勝てません。

ホストを見下す人は多いですが、

ルックスが優れている

話術が優れている

女性にしっかりと気遣いができる

アルコールに強い

こんなものすごいスキルを持っている男性はそうそういません。女性の視点からすると相当に良く見えるのです。

結局は、彼女の口からホストにはまっていることをうまく聞き出すことができたので、それを機に呼ぶことはなくなりました。

ホスト狂いで中出ししまくれる嬢は魅力的ではあるのですが、セフレ化は難しいので、長く粘っても無駄です。

今回はあっさりと身を引いて、次のセフレ候補をさがすことにしました。

…ただ、やっぱり風俗で中出しできるのはほとんどがホスト狂いなんですよね。

費用対効果を考えると、やはり出会い系サイトの方がセフレは作れそうです。