風俗スカウトはセフレが作れる仕事3位 色管理しつつ女の子をソープやホテヘルに落とす

風俗スカウト

風俗スカウトは街中で女の子声をかけて風俗に落とす仕事です。最近は風俗に抵抗の無い女性が増えたので、スカウトに成功する確率も高く、かなりおいしい職業になりつつあります。

そして、この仕事の最もおいしい点は「スカウトした女の子をセフレ化できる」ことです。

風俗スカウトの仕事とは

東京なら新宿や渋谷、大阪なら難波や梅田を歩いていると普通以上のルックスの女性はほぼ間違いなく風俗スカウトに声をかけられます。

「お姉さん、ちょっと稼げる話あるんだけども聞いてくれませんか~?」

と言った具合で声をかけられます。そして、それに着いていくと、そのまま風俗デビューというわけですね。

一昔前ならあまり成功率は高くなかったのですが、最近はバカな女性が増えているためか、かなりの確率でうまくいきます。

後は、「偽求人で騙す」という方法も良く利用されています。例えば、

  • ガールズバーのバイト
  • メイド喫茶のバイト

などと書いているのですが、実際に面接に行くと、風俗店だったりします。

「ちょっとお客さんに触るくらいだから」

「ガールズバーなんて全然稼げないよ。やっぱり風俗のほうが確実」

「体験だけで良いから」

「絶対に働いていたことはばれないから」

などとあの手この手で口説き落とそうとしてきます。大体の女性はここで承諾してしまい、めでたく風俗デビューとなります。

なお、身分証明書をお店側に渡した場合、その情報は行政側にも提出されます。よって、風俗で1日でも働いたことがある場合、興信所を使えば簡単にバレます。今後はマイナンバー制度でお金の流れも100%把握されるので、風俗で働いた履歴は絶対に残ります。恐らく法制度の施行時に数年間分くらいは遡ると思うので、ここ数年風俗で働いた人は全てバレます。

色管理 それは女の子のセフレ化

女性が風俗で働くとその稼ぎの20%~程度はスカウトに支払われます。

その嬢が働いている場合はずっとスカウトに支払いが続くため、長く働いてくれればくれるほどスカウトは儲かり続けます。

しかし、その嬢が辞めると報酬がストップします。そこで、嬢が仕事を辞めようとすると、あの手この手で止めてきます。

そこでスカウトは「色管理」という、自分に好意を持たせることで辞めないように仕掛けてきます。

たまに相談事に乗ってあげたり、デートをしたり、毎日LINEでご機嫌うかがいをしてくるなど、自分のことを頼るように仕向けてきます。男性に慣れていない女性はこれにアッサリひっかかり、スカウトのために働き続けます。

このレベルになると、恋人関係と女性側も錯覚しするので、スカウトがセックスを要求すると応じ、セフレ化成功です。

多くのスカウトは複数の女性を同時に色管理し、セフレとして扱いつつ、女性が働いた稼ぎを貰っています。

やり手のスカウトになると、ピルを飲ませて中出しセフレにした上に「もっと稼げるよ」と唆して高級ソープに鞍替えさせます。

本当に都合の良い女ですが、風俗嬢のツイッターアカウントなどを見ると、

「信頼している担当さんがいます」

などと、色管理を本当の恋愛と勘違いしているケースが散見されます。

このレベルのスカウトになると、月収1,000万を稼ぎつつ、自分はセフレ化した風俗嬢に好きな時に中出しできるようになります。これはホスト以上においしい状態です。

セフレを作りやすい職業3位にした理由

この内容だと、1位のホストの次くらいに位置しそうですが、美容師の方が社会的認知度も高く後々やっていけそうなので、美容師を2位とし、風俗スカウトを3位としました。

風俗スカウトになる人は少ないですが、確実においしい職業ですので、進路で迷っている人は目指してみても良いでしょう。

『風俗スカウトはセフレが作れる仕事3位 色管理しつつ女の子をソープやホテヘルに落とす』へのコメント

  1. 名前:きつね さわき 投稿日:2017/11/01(水) 09:15:07 ID:7fb48ea9c 返信

    セフレっていいですね