【LINE写真付】ワクワクメールでセフレを作る方法 ブッチされた体験談やセックスの虜にする方法を解説

wakuwaku-sefure-strategy-0

大量に存在する出会い系サイトの中で、本当に出会える良心的なサイトは極僅かです。

セフレを作ろうとしても、出会えないサイトを利用していては、いつまでたっても、いくらお金をつぎ込んでも、セフレ以前に会うことすらできないでしょう。

ならどこのサイトを使えばいいのか?。

私がおススメするのは、若い世代に大人気のワクワクメールです。

セフレを作ろうと考えたときに、必ず登録して欲しいと思える程優秀なサイトで、実際に多くのリピーターが付いています。

ワクワクメールの特徴として、10代から20代前半の女の子が多いので、まだセックスでの「女性の喜びと」と言われるような、絶頂感は味わったことがないという方が多い印象です。

故にもしも自分とのセックスにハマッて貰うことができれば、セフレとしての関係を継続し易いのです。

ただ、若い女の子の場合は、そもそもセックス経験が少なく性感帯が開発されていない傾向にあるため、最初からイカせることは難しく、1回きりの関係で終わってしまう可能性もあります。

男性が利用する場合は、それなりのセックスの経験や、知識がないと中々厳しいかも知れません。

人気サイトで出会える確立は高いのですが、上級者向けのサイトだと言う人もいます。

とはいえどんな出会いがあるかは使ってみないと分かりません。

セックスを求める女性は、「快感」「お金」「愛情」の3つの内、どれか1つを求めている場合が多いです。

「お金」は、単純に援助交際(割り切り)のことなので、セフレを見つけたいという人にとっては論外です。

お金の絡んだセックスに、それ以上の感情それ以下の感情は生まれ難いからです。

「快感」というのは、純粋にセックスで味わう快感、絶頂感を求めているタイプで、セックスで自分も気持ち良くなりたいという欲求が強いので、それを満たしてあげる事が必要です。

つまり、上で説明したように、純粋にセックスで満足してもらうことで継続的に関係を維持できます。

援助交際希望の女性を抜きにして、セフレと言う関係を希望する女性の多くはこのタイプです。

性への探究心が強いか、純粋にセックスでの快感を既に知っていて求めているかなど、人によって差はありますが。

「愛情」は、寂しさや日常における不安感を、セックスを通じて安心感に変換するタイプなので、恋愛感情ではないにしろ、イクということよりも、精神的な満足感を欲しています。

1つネックになるのは、そのタイプの女性は、セックスよりも恋愛に走る傾向が強く、ワクワクメールで探すのは難しいかもしれません。

主にその3つのタイプの女性がいますが、「愛情」を求める女性は、テクニックなどよりも、その人に抱かれることで安心し、気持ちが満たされるので、セックスしている間は1人じゃない、誰かと繋がっている、幸せだ、そういう風に思う傾向にあり、どんな人でもチャンスはあると思っています。

実際にワクワクメールにはそういう女性も存在しますので、自分も経験が無くて不安という方は、難しいかも知れませんがターゲットにしてみるといいかも知れません。

色々書きましたが、ココから先はセフレを求めてワクワクメールを利用していく場合の立ち回りや、ターゲットの絞り方なども書いていきます。

セフレを捕まえるために筆者が実際に使っている方法なども混ざってくると思うので、参考にして頂ければと思っています。

ワクワクメールでセフレを作るのに利用に最適な時間帯は?

セフレ探しやワクワクメールに限らず、出会い系サイトを利用するなら時間帯を意識することは大切です。

時間により特徴があり、これを認識できずに使っていても、上手く行かなくて当然かも知れません。

出会い系サイトのメリットは、好きな時に、希望の相手を探せることなので、いつ使っても同じじゃないかと思う人もいてとうぜんです。

いちいち面倒なことなんてしたくないよ!という意見も出てくると思います。

でももし、面倒なステップを少し踏むだけで、出会いが近づくとしたらどうですか?。

出会えないと言ってる人の殆どが、プロフも書かず、リサーチもろくにせず、面倒なことを全て省こうとする人達です。

しかも、極力らくして出会える方法を教えてくれと言います。

でもそんな方法あるわけないのです。

それなりの努力をしなければ、セフレと出会う事なんて出来ません。

援助交際なら、いくらでも見つかると思いますが、セフレは「人間関係」であって、お金の関係ではないです。

すぐ会う場合でも、それなりにお互いの情報は伝える必要がありますので、適度なやり取りは必要になると思います。

少しトゲのある書き方になってしまいましたが、難しく考える必要はなくて、ただ少しだけ努力をしてみてくださいという話しです。

男性はポイントにお金もかかるので、それを無駄にもして欲しくないですし、利用する以上は素敵な出会いをして欲しいと思っています。

ちょっとした努力と言うのは、まずは、プロフをしっかり書くということは大前提です。

なのに「それでも上手くいかない!」という場合に考えられるのが、上で少し触れた時間帯の話しです。

利用する時間帯を工夫するだけで、出会える確率は大きくアップします。

今回は上の項目でも説明した3つのタイプを軸に説明していくので、意識して利用してみてください。

「お金」目的が多いが、18時から23時までは、ワクワクメールのゴールデンタイム

この時間帯はワクワクメールが最も盛り上がる時間帯です。

掲示板の流れがとても速いので、掲示板をチェックしてもらうのも難しく、メールを読んでもらうのも難しいという難点はありますが、それだけ多くの人が集まると言うことは出会いのチャンスも多いということになります。

この時間帯は、可能であればどんな形でも構わないので、ワクワクメールにログインすることをおススメします。

ただそれだけに「お金」を求める援助交際系のユーザーも多くなるので、もし希望していない場合は、注意して利用してください。

見てもらえる掲示板投稿が出来れば、どんどん相手を獲得できる時間帯なので、毎日この時間に書き込んでもいいかもしれません。

ただ、内容にウソは厳禁です。

できないことを書いて募集を集めても、良い出会いには繋がりません。

「快感」を求めるセフレ探しは、5時から9時の早朝、12時前後から14時くらいまでの昼時がおススメ

セックスで女性に気持ち良くなって貰いたいという意識があって、それなりに経験がある場合はこの時間帯に募集するのがおススメです。

その日の内に会うとしても、時間がある分予定も立て易く、夜に食事をしてからホテルへという自然な流れで話を進めることができます。

会ってすぐにホテルに行くよりも、食事などを挟むことでお互いのことを知れますし、ホテルへ行く前に気を許してもらえる確率も高いので、良いセックスが出来ます。

故に満足してもらえる確率も高くなり、継続的に会ってもらえる確率も高くなると思います。

セフレを作りたいと思うなら、まずは自分がセックスについてしっかり研究して、相手を満足させることができるかどうかはとても大切なことです。

自分を磨いて、この時間帯でのセフレ獲得が上手くいき、継続的に出会えるようになれば、自分に自身を持ってもいいと思います。

「愛情」を求める寂しがり屋さんは、深夜1時から4時に出没する?

人が寂しさや不安感を感じるのがこの時間帯です。

なので、ワクワクメールを利用して、寂しさを満たしてくれる相手を探している可能性があります。

車などがあれば、「今からドライブでも」なんていう提案にものってもらい易く、そのままセックスに持ち込める場合もあります。

もちろんその日はメールに付き合って、近いうちに食事に誘ってもいいかもしれません。

言い方は悪いのですが、相手のそういった感情につけこんで、自分に感情を向けさせるということです。

このケースはセックスのテクニックなんかよりも、相手の話を如何に上手に聞いてあげることができるかなどが大事になってくると思います。

最初は、話を聞いてくれる、セックスで自分を必要としてくれるという感情が基本のセフレですが、回数を重ねて、快感を教えてあげることでセックス自体に没頭するようになる女の子もいます。

こうなれば、どんどんセックスを追及していける関係にもなりますし、自分の色に勝手に染まっていってしまうタイプが多い印象です。

一緒にセックスについて成長していける関係を築くこともできるので、あまり経験が無い場合は、この時間帯でターゲットを絞ってみるといいかと思います。

セフレを作り、継続して関係を築くためには、相手の求めていることや、相手の感情などには敏感にならないといけません。

実際に沢山の人と接する中で身についていく場合もあるので、場数を踏んで色々チャレンジしながらワクワクメールを利用していくと良い思います。

ワクワクメールのセフレ作りで活躍するのは掲示板機能

セフレを探すなら掲示板機能の使用は絶対と言えます。

ワクワクメールでの掲示板は、各ジャンル共に1日1回無料で書込みが出来るのでお得です。

募集を探す場合でも、掲示板機能というのは、その時の気持ちで募集をしているので、相手の要望も把握し易いというメリットもあります。

もしデメリットを上げるとすれば、掲示板を見るために、男性はポイントがかかるということくらいではないでしょうか。

ただ、全ての投稿を片っ端からチェックしたりしなければ、問題はないと思いますし、タイトルから、ある程度内容を予測してチェックしたりすれば、無意味なポイント消費はしなくていいですし。

もしどうしてもポイントを節約したい場合は、自分の無料投稿のみで利用して、メールをまてば、無駄遣いをしなくても利用はできます。

最初の内は、無料投稿で、どんな時間に、どんなジャンルで、どんなタイトルで募集すると見てもらえるのかというのを試しながら使ってみるといいと思います。

書き方に関しては、自分らしさも必要なので、ネットなどに出回っているノウハウみたいなものは、マネしすぎない方がいいかもしれません。

シンプルな内容でも沢山メールが来ることもありますし、捻って捻って生み出した書込みが、アクセスすらされないこともあります。

運も絡んでくると思いますが、最初の内は人が集中する時間は避けて書き込んでみたほうが、流れを掴めるかも知れません。

とにかく毎日書き込んでみるのが大切だと思いますので、そういったところからスタートしてみてください。

また、掲示板を利用する場合に注意点があります。

それは、同じ内容で、10分ずつくらい感覚を空けて、ポイントを消費して何回も書き込む行為なのですが、女性から「ウザイ」と思われてしまうようです。

同じ内容であまりにも連投していると、開くたびに上位に表示されるのが目障りだとクレームのメールを貰うこともあるようです。

せめて内容は変える、半日は空けるなど工夫はしてください。

毎日タイトルを若干変更してもいいかもしれません。

他には、掲示板に書き込んだら、古い投稿は消した方がいいです。

プロフページで書き込み履歴がチェックできてしまうので、毎日同じような書き込みをして、それが大量に残っていると、イメージがあまり良くないです。

必死すぎて引かれる、人気ないユーザーだと思われる、だらしない印象、などなど理由はさまざまなのですが、以前ワクワクメールで出会った女性が、沢山投稿がプロフに表示される男性にはメールは送りたくないと言っていました。

こまめに削除したほうがいいでしょう。

掲示板に自分から書き込んだ内容を紹介

今回筆者が書き込んでみたのは「すぐじゃないけど」の掲示板にしました。

今日すぐにという訳では無いけど、近いうちに会うことを前提に知り合うことが目的の掲示板です。

セフレという関係を目指してる方にはおススメなのでぜひ利用してみてください。

実際の投稿内容がコチラです。

wakuwaku-sefure-strategy-1

時間は14時くらいでした。

タイトルは30文字以内という規定があるので、短めで伝えたいことをザックリぶち込んでみました。

正直色々試そうと思っている段階でした。

改めてどれくらいの人が「セフレ」というワードに反応して、掲示板を見てくれるかなという感じでの投稿だったのですが、大体10分くらいで、6人の方に掲示板を観覧して頂けたようで、中々に手応えを感じていました。

メールはすぐに来なかったので、一旦掲示板を削除して、また後日に書き込もうかと思っていたのですが、30分後くらいにメールが届きました。

wakuwaku-sefure-strategy-2

セフレ未経験の20代前半の女性です。

大当たりですね(笑)。

一応3日程前から色々な投稿を試してみていたのですが、この日は突如観覧数が増えた印象です。

このメールが届いた時点で10件を超えていましたし、たまたまタイミングも良かったのかなと思います。

メールに対しての返信は、「よろしくお願いします。詳しくはLINEでお話しすることは可能ですか?」程度の物です。

wakuwaku-sefure-strategy-3

それに対してこのような返事を頂きました。

話しがスムーズで助かります。

実際こういう時のサイトからサイト外への移行の流れを渋られる場合は、なんだかんだで会えない場合も多いので。

すぐに会う場合なんかは、わざわざサイト外に無理して持ち込む必要もないんですけどね。

そしてIDを送信したのですが、なかなかLINEが届きません(笑)。

あーこれそのパターンか!と思って諦めていたのですが、翌日の同じくらいの時間帯にLINEが届きました。

wakuwaku-sefure-strategy-4

「今ID教えてもらった」と送ってくれましたが、正しくは前日です。

もしかしたらメールを読めていなかったのかな?それなら仕方ないなと思い、特にそこには触れずに返事を書きました。

正直ルーズな女の子なのかな?とも思ったので、特に会話は省いていきなりいつ会いたいかぶち込んでるのを見ると、私も半分やけくそ気味ですね(笑)。

ですがそんな私に対して翌日会いたいと申し出てくれました。

たまたま予定が空いていたので、会う方向で話を進めます。

ですがココで問題発生です。

返事が来なくなりました(笑)。

一応結果的に翌早朝に連絡は届いたということは見てもらえれば分かると思いますが、なんですか?この焦らしプレイは(笑)。

この時の私の感情は正直中々に荒ぶっていました(笑)。

普段はあまり気にしないのですが、既読も付いていましたし、そもそもなんとなく信用ならんと思ってしまっていたので。

ですが単純に返したつもりになっていたということが判明しました。

なんか私が凄く小さい男な感じがしてお恥ずかしいです。

wakuwaku-sefure-strategy-5

そして私も目覚めて返信します。

なんとか気持ちを持ち直して、予定の相談を進めていきます。

どうせならデートっぽい感じで打ち解けないと、この女の子と上手くやる自身が無かったので、ランチのお誘いをしてます。

本来なら性格合わないかなと思ったら、無理して会う必要も無いのですが、実際に会ってみたらLINEでの雰囲気と実物の性格が全くの別人!見たいなこともあるので、とりあえず1度だけ会ってみようかなと思ってました。

wakuwaku-sefure-strategy-6 wakuwaku-sefure-strategy-7

事前に登録地域だったり住んでる場所だったりは確認済みだったので、その近隣で大きな駅での待ち合わせを提案しています。

そしてこんなセックスはしたくないというものを確認しておきます。

会ってから、あれはイヤだ!これは無理!みたいになると冷めてしまいますしね。

そして実際に指定の時間に指定の場所に到着して待っていました。

相手が連絡しますと書いてくれていたので、駅の近くの喫煙所でタバコを吸って待っていました。

大体待ち合わせの時間から1時間くらいすぎてからでしょうか。

私はとあることに気が付きました。

「あちゃー、こないやつだ」

そうです。

一向に来ませんでした。

連絡もしてみましたが音沙汰なしです!。

そもそも1時間も待ってみた私アキラも健気過ぎて意味が分かりません。

正直このパターンは中々堪えますね(笑)いきなり疲れがドッと出ました。

いや本当は成功体験ばりばり書こうと思っていましたよ。

そしてまさかの失敗した時には、コレを記事に載せるのはちょっとかっこ悪いし、もう一回別の女の子探そうかなとか色々考えました。

なんか色々書いといて説得力もないじゃないですか。

でも私の失敗をみて、「メシウマー(笑)」とでも思って貰えればそれでもいいかなとも思い、そのまま書いてみることにしました。

成功体験なんて色々なサイトで見れますからね(負け惜しみです)。

実際にワクワクに限らず、出会い系サイトで出会いを求めようとすれば、沢山の失敗をします。

そんな失敗談を見てもらうことも「リアル」だと思います。

良い部分だけ見てもらうよりも、こんなハプニングも起きるかもしれないよ!ということをお伝えできただけでも良かったかなと思っています。

それでもワクワクメールでの出会いはおススメできますし、アキラ自身信頼しているサイトです。

こんなことがあっても今後も使い続けていきます。

最後まで色々と誤魔化すかのように書きましたが1つだけ本音を言わせてください。

「めちゃくちゃショックでした」

掲示板の投稿にメールを送ってみた内容を紹介

さあ!今度こそ上手くいく時です!

失敗の1つや2つ当たり前に起きますから。

死ぬほど落ち込んだ後、すぐさま不死鳥の如く復活を遂げて次の出会いを探しにワクワクメールにログインしました。

さあ!そんな苦い記憶とはおさらばするためにサイトをチェックしていると「すぐ会いたい」にこんな書き込みを見つけました。

wakuwaku-sefure-strategy-1

私アキラ的にドストライクな募集です。

まだ神に見放されてはいなかったようで、安心しました。

調度先ほどの失敗をしてから1時間後くらいだったのですが、まだ駅付近にいて良かったと思いました。

この書き込みに目を奪われた理由は内容はもちろんなのですが、「打ち間違え」があったことです。

ください、と書いたつもりだったのでしょうが、くだせい、になっています。

基本的に援助交際希望や業者の方々は、自分の投稿をコピペして使いまわしています。

そして入念にチェックして、仕上げたそのコピペで集客を行います。

でもそういう感じはしなかったので。

そしてこの投稿の場合、内容はあっさりしつつ、女性にプライドの高さのような物を感じたので、興味もありメールしてみました。

wakuwaku-sefure-strategy-9

内容はこのような感じで、少し焦っていたんだなというのが、改めて見直してみると分かります。

wakuwaku-sefure-strategy-8

すぐに返事を貰うことができました。

実際に電話してみると、メールや掲示板で感じた冷たさのような物はなく、優しい感じの声でした。

お互いの現在地を確認して、私が空いての女性の下へと向かうことになりました。

無事に落ち合うことができ、一安心です。

直前に大失敗をマヌケにも披露してしまったので、かなり不安がありましたが、むしろ失敗したおかで、なかなかの美人さんと出会うことができました。

この女性が言っていたことで、興味深いことがあったので少し書かせて頂きます。

何も書いてないのに援助交際だと思われる

今回の投稿には、援助交際ではないアピールで、「困っていない」ということが書かれていました。

コレはいつも何も書かないで募集をすると、必ずそういう主旨のメールが届くからだそうです。

「いくら希望ですか?」「条件教えてください」「お礼します」「割り切りで○万だします」など。

この女性の場合は、そういったことはしたいとは思っておらず、むしろ「わたしはお金で買われたくない」というプライドがあるとのことでした。

そもそもログインしただけで送ってくる人もいるそうです。

女性ユーザーも大変なんですね。

そういうバカな男どもが原因で、出会い系をやめる女性がとても多いそうです。

中には他の男性ユーザーに勝つためにお金で解決しようとする人もいるみたいですが、逆効果の場合もありますし、相手によっては失礼だと感じる場合もあるとのことでした。

間違った使い方の典型を目の当たりにしましたね。

実際にメールを見させてくれたのですが、上の投稿にも筆者のメール以外は援助しますのような内容のメールなのです。

本当に同じ男として情けない気持ちになりました。

おかげで筆者が会ってもらうことが出来たので、個人的には良かったのですが。

相手の投稿はしっかり読む、無闇やたらとプロフからメールを送らない、というのは最低限のマナーというか、基本中の基本です。

約束を守らない

「すぐにいれたがる人は絶対にメールをしてこないでください」と記載がありましたが、いつも書いてるのに、大体すぐに挿入してすぐ終了というセックスをされるそうです。

事前にメールや、会ってからなど確認もしていて、それでもプレイが始まるとすぐ挿入、すぐ射精で終わる。

この女性は今回でまともな出会いが無ければ退会しようとしていたと言っていました。

「すぐ挿入しません」と言ってもウソ。

「イカせます!」と言ってもイカせる努力もしてくれない。

「ゴムあり」と言っても無理やり生でしようとする。

そんな守れない約束は絶対にしてはダメです。

本当にそういう勘違いクズたちは風俗行くか、オナニーでもしといてください。

実際にこの時、私の目の前でこの女性はワクワクメールを退会していました。

そういった女性ユーザーを増やさないように、読者の皆様はせめて間違った自己中暴走はしないようにしてくれたらと思います。

私も失敗の愚痴を散々こぼしたりと、お互いに言いたい放題発散もしましたが、その後は楽しく過ごすことが出来ました。

セックスにも満足して貰えたようで、LINEも交換して、今後も会っていく予定です。

失敗した時はショックを受けましたが、すぐに立ち直ってチャレンジし直したことが幸いし、最終的にはいい出会いをすることが出来、終り良ければ全て良しとはまさにこのことですね。

ワクワクメールでセフレを作るためのアドバイス

今回は、セックスについてのアドバイスなのですが、こんなセックスはしないほうが良い、という話をさせてください。

ワクワクメールでせっかくセフレ希望の女性と出会えても、間違ったセックスをしていると、1回切りの関係しか築けません。

とくに、ワクワクメールでセフレを作ろうとすると、セックス経験が少ない女の子と出会う機会も多くなるので、余計に重要なことだと思い、この記事で少し書かせてもらうことにしました。

プレイをスタートしてから挿入までは、最低1時間は掛けたほうが良い

まず、女性に気持ち良くなってもらうために、という理由もあるのですが、1番の理由はそこではなく、痛い、不快、などの思いをさせないためです。

例えば、すぐにクリトリスを責めようとする男が結構沢山いるそうなのですが、しっかり濡れた状態で無いと痛いだけだそうなので止めましょう。

どこを触れるにも何をするにも、全体的にゆっくりとプレイすることを意識して、いきなり強く激しくするようなことは控えてください。

ゆっくりゆっくり触れ合っていれば時間はあっという間に過ぎてしまいます。

そしてアソコがしっかり濡れているのが確認できたら、初めてアソコの愛撫に移っていくということです。

できれば1回クリトリスなどでイカせて上げてから、挿入という流れが理想です。

ペースは人によって違いますが、女性の様子を伺いながら、ペースを合わせてあげるといいですよ。

やたら膣内を強く刺激しない

そういうのが好きな女性もいますが、膣内に指を入れる場合は、あまり強くゴシゴシやってはだめです。

AVなどの見すぎで、潮吹かせよう!と意気込むバカも沢山いますが、だれでも吹けるわけではないし、本当の刺激の仕方を理解していない場合は膣を傷つけてしまいます。

そういったプレイは、関係が築けてきてから、相談しながら行ったほうがいいです。

挿入時にあまり奥を強く刺激しない

自分の快感に任せて、奥、つまり子宮付近を思いっきり突いてしまう男は、タダの自己満足でしかないので、いますぐ考えを改めましょう。

きちんと開発されていないと痛いだけで、翌日に腹痛を感じる女性もいるくらいです。

時間をかけて開発されていく性感帯なので、そこが気持ち良く感じないうち、相手が希望してこない場合などの強い刺激は禁物です。

などなど、間違ったセックスはほかにも沢山あるとは思いますが、今回は少しだけ触れさせて頂きました。

大前提として、男性と女性では、性感を得る過程などにも差がありますし、セックスについて、女性の性感帯についてなど勉強をしながら、セフレを探すことをおススメします。

自分が気持ち良くなりたいという考えは一旦捨てて、「女性が感じてくれること」が喜びだというマインドをもてるといいかもしれません。

まとめ

ワクワクメールは、現在もとても人気があるサイトで、女性の書き込みもとても多く、盛り上がっています。

セフレを探すためにはぜひ使いこなして欲しいサイトの1つです。

私はこのワクワクメールで沢山のセフレと出会ってきましたが、その都度沢山勉強になることもありました。

女性への接し方や、セックスに対する考え方などもそうですし、実際に経験することで自分の身になっていくのを感じることが出来ました。

皆さんも、出会いの場数を踏んで、経験をしていく中で身付いていくもの沢山あると思いますので、沢山出会いにチャレンジしていってみてください!。

こちらの記事もいかがですか?

トップへ戻る