【LINE写真付】ワクワクメールで恋人を作る方法 使うべき時間帯やごはんデートを活用した体験談

wakuwakumail-pure-strategy-0

この記事ではワクワクメールを使って恋人を探す方法を私の体験談を交えて解説しています。

ワクワクメールは特に若い世代に人気があり、知名度もとても高い出会い系です。

ワクワクメールは「恋活目的で利用するなら、出会い系業界でもトップクラス」といっても過言ではありません。

具体的には、ピュア掲示板の書き込みの多さや、返信率の高さは他のサイトよりも上回っています。

特に、自分が掲示板に書き込んだ際にメールが届く確率も高いため、多くの異性とやり取りができます。

また、ピュア掲示板、大人の掲示板とは別に「ごはんデート」というそれ専用の掲示板が別枠で用意されていて、真面目な出会いに力を入れているのも感じることができます。

大人の掲示板に比べると、盛り上がりに欠ける印象を受けるかも知れませんが、そもそも出会い系サイト自体がアダルト目的でメインで使われるということを考えれば、十分すぎると思っています。

そんなワクワクメールで恋人を探すとき皆さんはどうやって使っていますか?

それぞれ色々な使い方をされていると思いますが、もしも今の使い方で上手くいっていないという方は、この記事の解説をご参考頂けますと幸いです。

ワクワクメールの利用に最適な時間帯は?

私がワクワクメールで恋人を探す場合は、使う時間帯にこだわって使うようにしています。

その時々の気分や目的でおススメの時間帯と言うのがあり、時間帯に合わせて書き込みの内容を変えたり、使う掲示板を考えてみたりと工夫をしています。

これには、しっかり狙いを絞って利用することで、出会えるチャンスを少しでも増やしたいと言うのが狙いがあります。

数を打てばいいだけという意見も聞こえてきそうですが、それだとポイントがいくつ有っても足りないですし、できるだけ少ない投稿(可能であれば無料投稿のみ)で沢山のメールを貰った方が効率的です。

実際におススメな時間帯と使い方を以下に纏めました。

22時から1時頃の寛ぎタイムがおススメ

この時間がおススメな理由は、「ひまだなー」と思う人が多い時間帯だからです。

それに1人でいることが多い時間帯で、ゆっくり自分の時間を過ごして寛いでいる方が多い時間帯です。

暇だったり1人でゆっくりしている時って、色々考えてしまい、寂しいなーとか思ってしまうこともあると思います。

そんな時に1人身の方だと、恋愛したいなーっていう感覚に襲われることってありませんか?。

実際に、「まずはメル友から」の掲示板なんかはこのくらいの時間が一番書込みが増えるのかなという印象でした。

女性の書き込みは、書き込む→相手が見つかる→消す

というパターンが多いので、いいなと思った投稿にはすぐにメールしてしまうのがおススメです。

メル友募集だけど、気が合ったら実際に会って見たいかも、と思っている人が多い印象で、この掲示板から実際にデートに繋がったことも何度もあります。

「友達/恋人募集」の掲示板なんかもこの時間帯は盛り上がっていることが多いのでぜひ時間に余裕があればチェックしてみてください。

どちらの掲示板を使うにしても、この時間帯に使う場合は、まずは自分で書き込んでしまって、メールを待っている間に、掲示板の投稿をチェックしにいくというような流れが理想的です。

ただ待つよりも、ついでに書き込みをチェックして探していくと効率がいいと思います。

この方法の難点は少しポイントが掛かるところですが、タイトルを見て、「メールだけ」と書かれている物はスルーする、遡ってチェックしてみて、何度も投稿してる人はスルーする、の2つを意識してみると、以外と範囲が絞られるので、ポイントの節約になるかと思います。

その日に会いたい場合は6時から10時頃の早い時間が狙い目

この時間は本来あんまり使っている人が多くない時間帯です。

ただ、もしその日の内に会ってしまいと考えているならこの時間帯は実は狙い目です。

メールなんか煩わしい!会って話したほうがいいに決まってる!そんなアクティブな人達はこの時間帯に掲示板に書き込んでみるといいかもしれません。

この時間帯に利用するメリットは、その日の予定がまだ決まっていない人の中で、朝の内に予定を決めてしまいたいと思ってる人がターゲットになることです。

意外とそういう人って多くて、特に女性には多いようです。

友人の女性3人と話していたときに、

「デートの予定とかって、どのくらい前から決めておきたいもの?」

と質問したことがあります。

「最低でもその日の朝、もっと前なら嬉しいけど、朝でも十分」

「異性と会う場合はメイクやファッションも悩むし、できるだけ早く予定を決めておかないと慌しくなるから、いきなりはイヤかな」

などの意見が出ました。

他にも理由はあると思いますが、例えば仕事に会うことになったとして、急に決まった場合はそのままスーツや、通いの普段着で行かないといけなくなるかもしれません。

そうなると、本当はもっと可愛い服も有ったのに、などと気にしてしまい楽しめなくなってしまうこともあるそうです。

なので、そもそも夜に30分後くらいに会いたいと募集を掛けても、メールすら貰えない可能性もあるわけです。

最低でも朝の時点で分かっていれば、職場に着替えを持っていっておく、もしくは仕事を早めに終わらせ帰宅して準備してからなど、事前に計画が立てられますよね。

相手の女性に余裕を持って行動してもらえるような配慮というイメージでしょうか。

これはあくまでも3人の女性の意見なので、全ての人に該当することではないと思いますので、この意見が絶対ではなく、それぞれの女性に考え方があることはご理解ください。

そしてこの時間帯に募集をかけた場合、昼に会える女性からのメールがくる可能性もあります。

一緒にランチして、買い物なり、カラオケなりデートすることも出来ます。

昼に募集を掛けた場合は、そのあと夕飯時に予定が空いてる人がターゲットになり易いです。

バタバタと急にランチの予定を入れるくらいなら、夜に回すか、空いてなければ別の日にしようと考えメールが貰えない可能性もあります。

もともと夜に会いたいという場合にはいいのですが、休みで1日空いてる場合は、出会いたいなら朝に募集を掛けて、ダメだったらまた昼に募集をかけるというパターンで募集をかけてみた方がチャンスが広がります。

それに、昼に募集をかけても、朝既に予定が決まってる場合は見てもらえませんので、筆者はライバル達の先に約束を取り付けられるようにこの時間帯に利用するようにしています。

2時から4時の夜中は、若い女の子と仲良くなるチャンス

この時間帯は、夜更かししている学生と、「まずはメル友から」で仲良くなれるチャンスです!。

LINE友達を募集してたりする場合が多く、彼氏がいない女の子と仲良くなることができれば、近いうちに遊びに行くことも高確率でできます。

メールやLINEを続けることが出来ればという前提なので、それなりにトーク力があり、マメな人に限られるかもしれませんが。

この世代の女の子をデートに誘う場合、上手く行く可能性が高いのが「ドライブ」か「カラオケ」です。

相手の趣味にもよりますが、特にドライブは成功率が高い印象です。

車を持っている場合は、積極的にトライしてみてください!。

また「友達/恋人募集」も活躍してくれる時間帯です。

寂しいと思う時間帯だからこそ、その感情に寄り添ってあげることで、自分に興味を持って貰える確立が高い時間帯です。

もしも恋愛が前提なら、早めにデートに誘ったほうがいいです。

時間をかければかけるほどハードルは上がっていきます。

そもそも失敗したときのダメージも大きいでしょう。

早めに失敗する分には、切り替えもしやすいのではないかと思います。

あくまでも筆者の感覚ではですが。

相手の寂しいという感情が強い時間帯にデートに誘うことで、良い返事が貰える確立も少し高くなるようです。

ワクワクメールで恋人を作りたい際におすすめの時間帯まとめ

時間帯を見極めてターゲットを絞るだけでも、出会える確立は大幅にアップします。

上手くいってない方はウソだと思って試してみてください。

投稿されている掲示板を確認して、どの時間にどんな募集が多いのかを確認すると、時間帯ごとのニーズに応え易くなると思います。

地域によって、募集流れに違いがあると思うので、自分の地域でデータ収集してみるのもおススメです。

ワクワクメールの出会いに活躍するのは掲示板機能

ワクワクメールはプロフィールを無料でチェックできます。

ですが、本気で出会いたいと思うなら掲示板から出会いを探すほうが得策です。

そもそもプロフィールで、ログイン順で検索をかけたとしても、ログインしただけで今実際に出会いを探しているかは分かりません。

仮にプロフィールに「彼氏が欲しい」と書いてあっても、それがいつ彼氏が欲しいと思っていたかは分からないですし、彼氏ができたけどプロフを編集していないだけという可能性もあります。

そこから出会いを求めてメールを送る場合いったい何人に送れば上手くいくのでしょうか。

すぐに出会えてしまう可能性もありますが、殆どの場合は何通も送ってポイントが切れてしまう可能性もあります。

そんなハイリスクな方法を選択するくらいなら、出会える確立がより高い掲示板を使用した方が良い出会いを見つけられるのではないかと思います。

ワクワクメールで恋人を探す場合に使う場合におススメな掲示板は

「今から遊ぼ」「友達/恋人募集」の2つです。

実際にすぐに会って関係を深めたい人は「今から遊ぼ」の掲示板を、メールやラインでじっくり連絡を取りたい慎重派は「友達/恋人募集」の掲示板を利用するのがいいと思います。

友達/恋人募集の女性の書き込みの中には、すぐに会いたいという主旨の書き込みがあることもありますので、両方共チェックしたほうが良いです。

「まずはメル友から」も、使いやすいという人もいます。

実際に筆者はココでLINEを交換して、仲良くなってからデートに繋げた経験もあります。

ただ、基本はメールのみの募集が多いので、まずは上の2つから使っていった方が無難だと思います。

ワクワクメールは掲示板を上手く活用すれば、恋人探しのし易いサイトなので、今まで掲示板をあまり使ってこなかった人は積極的に使ってみてください。

掲示板に自分から書き込んだ内容を紹介

実際に今回書き込んでみたのは「今から遊ぼ」の掲示板です。

この掲示板は、書き込みを見ると意外と人が少なく感じるかも知れませんが、自分で書き込んでみるとメールが結構来るので、おススメです。

気軽にデートしたい場合に好んで利用される掲示板ですが、ワクワクメールの中では、恋愛に発展する可能性が高い掲示板です。

結局だらだらメールなどを交わすよりも、実際に会ってしまった方がお互いのことを知る切っ掛けは多いですし、直接会って話すことで人柄が見えてきますよね。

メールと実物の印象が違うなんていうのもよくあることです。

長期間メールをして、会ってみたらイメージが違いそれっきり、なんてとてももったいないと筆者は思ってます。

もちろん価値観は人それぞれなのですが、筆者のように割とアクティブなタイプの方が恋愛したいと思ったときにはおススメの掲示板です。

自分は慎重派だなと思っている方でも、まずは会ってみると価値観が変わるかもしれないですし、試してみてください。

実際に書き込んだ内容はコチラです。

wakuwaku-pure-strategy-1

結構募集自体はシンプルです。

正直一応投稿しておこうかなくらいの感覚でした。

調度出先だったので、もし30分くらいでレスが無ければ帰宅しようと考えていましたし。

ただ不思議な物で、そういう時ってメール貰えてしまうんですよね(笑)。

wakuwaku-pure-strategy-2

掲示板投稿を行って5分もしない内にメールが届きました。

せっかくなのでもちろん会う以外に選択肢はありません。

wakuwaku-pure-strategy-3

今から会おうと言ってくれているので、早速場所の確認です。

基本的に女性の都合に合わせて場所は選択してあげたほうが親切です。

なので、相手に場所は聞いてしまったほうがいいと思います。

募集をかける時点でも、あまり狭い範囲に限定した募集は上手くいかないことが多いので、ある程度融通が利くなら指定はしないほうがいいでしょう。

wakuwaku-pure-strategy-4

相手から場所の希望が出てくれば、それに乗っかってしまいましょう。

1つ困るのが、「おまかせします」「どこでもいいですよ」などの返事がきた場合です。

その場合の対処方としては、自分の都合に切り替えるのではなく、相手の最寄を聞いてみるか、登録地域の大きい駅なんかを指定してみるといいと思います。

wakuwaku-pure-strategy-5

時間の確認があった場合は、適当に予測で返事を書かないで、ネット使ってきちんと調べて送りましょう。

適当に送ったら予定よりも時間がかかってしまう場合もあります。

相手はすぐに準備してすでに出発している可能性もあるので、慌ててメールを送っても時既に遅し、待たせてしまうことも考えられます。

最初の段階で少し余裕を持った時間を伝えて、自分が相手を待つくらいの気持ちでいてください。

実際に筆者はこの時20分でつける予定だったのですが、余裕をみて40分と伝えています。

普通のデートのように事前に決まっている場合は少し早めに行動すればいいのですが、このような急な予定の場合は、伝える時刻を少しコントロールするといいでしょう。

できるだけ早く会いたいという気持ちも分かるのですが、初対面で相手を待たせるなんてその時点で試合終了だと思ってください。

wakuwaku-pure-strategy-6

写メは恥ずかしくて送れないとのことですが、正直問題はないです。

下手に美人な画像を張っている人のほうが信用できないと思っている私にとっては、会う前の写メは特に必要ないです。

最近は写メ無しの女性も増えていますが、ネットに流されることを懸念しての場合や、見バレしたくないという思いからでもありますので、無理に要求するのはやめてあげて下さいね。

wakuwaku-pure-strategy-5

待ち合わせの場合にサイトメールじゃ不便なので、電話番号を相手に教えました。

非通知でなら掛け易いでしょうし。

ただこのような場合に非通知の拒否設定は解除しておいてくださいね(笑)とてもかっこ悪い人のなってしまうので。

wakuwaku-pure-strategy-6

コレでやり取りは完了です。

今回はとりあえず会う前のLINE交換などはしませんでした。

会う前に交換を渋られて、話しが流れてしまったりしたらもったいないので、この後すぐに会う!という場合は会ってから交換するようにしています。

2時間後3時間後とかになってくれば話は別ですが。

今回のように急に会う場合は、ある程度プランを移動中に複数考えておきましょう。

相手と相談したほうが確実なんですが、今回は場所が私のホームグラウンドだったことや、平日ど真ん中だったこともあり、ある程度プラン考えておいて、会ってからどうしたいか確認しても問題ない自信もありましたし。

ただ、それでお店に入れないなどの自体が発生したらとてもダサいので、本来は確実に相手に確認を取ったほうがいいでしょう。

とくに好きな食べ物、嫌いな食べ物などはしっかりリサーチしてあげてください。

この女性は肉が好きで焼肉が食べたいとのことだったので、夕飯は焼肉に決定し、私の投稿にもあったカラオケにも行きたかったということで行ってきました。

帰宅時にはLINEの交換もして、また近いうちに会う約束をして、お別れしました。

とても楽しい時間が過ごせたのですが、やはり急な予定はバタバタとして疲れますね。

少なくとも、朝や昼の時間帯に、夜の待ち合わせを余裕を持って決めたほうが色々と楽なのは間違いありません。

それでもとてもリフレッシュも出来ましたし、ぜひ皆さんもアクティブに行動してみてください!。

掲示板の投稿にメールを送ってみた内容を紹介

本当は、ピュア掲示板内の「友達/恋人募集」の書き込みにメールを送って見ようかなと思っていました。

ですが、ピュア掲示板、大人の掲示板とは別に、ワクワクメールのオリジナルの「ごはんデート」という掲示板のような機能があるので、少し見てみることにしました。

というのも、掲示板とは別に設置されていて、以前から気になっていたということもあり、この機会に使ってみても面白いかなという思いもあったので。

少し気になるのは、上の項目と若干内容が被ってしまうことです。

ですが、ワクワクメールは実際に会ってこそ!とも思っていますし、実際に会うことが出来る物を紹介したいという気持ちもあったので、ご紹介させて頂こうと思いました。

実際に開いてみると、全国の男女の書込みが表示されてしまいます。

wakuwaku-pure-strategy-9

ですが、画像右下の、「絞り込む」から地域や性別、年齢の絞込みが行えます。

女性の書込み自体はすくないかな?という印象です。

ですが、たまたま良さげな書き込みを見つけることができました。

wakuwaku-pure-strategy-10

彼氏募集も兼ねているというのは、個人的に興味があったのでメールを送ってみることにしました。

ちなみに「鍋系」と書いてあるのは、投稿者が希望する食事の種類のようです。

いざメールを!と思って送ろうとしたのですが、コチラからメール送る目的で利用したのが初めてだったので、使い方が分からずに少し困惑してしまいました。

以前私が書き込んで見たときには、メールで届いた気がしたのですが、変なボタンがあるだけで送信ボタンが見つけられませんでした。

wakuwaku-pure-strategy-11

こんな感じの謎のボタンがありました。

とりあえずコレを押せばメール画面が開けるのかな?と思い押して見たのですが、メール画面も開かなければ、何が起こったかもわかりませんでした(笑)。

後から気が付いたのですが、画面をスクロールしていくと、途中に「メール送信」と書いてある場所があったのですが、謎の「行きましょう!」に戸惑ってしまい、それ以上したまでスクロールをするという発想にたどり着けないという珍プレーです。

ですが、「行きましょう!」を押したおかげで、その女性からメールが届いたんです!

wakuwaku-pure-strategy-12

このようなメールです。

とりあえずLINEしてみることにしました。

wakuwaku-pure-strategy-14

どうやら仕事前のようで、早めに予定を決めてしまいたかったようです。

時間帯の項目でも書いたように、やはりこの時間帯は狙い目だなと再確認しました。

wakuwaku-pure-strategy-15

このようなケースでは、相手のペースに乗っかって、合わせてあげたほうがいいです。

下手に自分はこうしたい!というのを言ってしまうと、早く決めたいと思ってる心理を邪魔してしまいますし。

全て受け止めてあげるような受け答えが理想なのかなと思います。

とは言っても、さすがにそこは遠いよ!などのような場所の問題に関しては、本当に大変な場合は言ってもいいと思います。

できればその時に、相手が少しでもき易い場所を判断して送ってあげた方が親切です。

wakuwaku-pure-strategy-16

そして頃合いを見てこちらからやり取りを終わらせてあげてください。

返事が来るということは、まだ多少余裕があると判断は出来ますが、相手に気を使わせないためにも、コチラから終わらせてあげるのが理想でしょう。

ちなみにこの方とは実際にこの日に予定通りお会いすることが出来ました。

お互いに「ごはんデート」の利用がほぼ初めてだったことが発覚して、ちょっと使いにくい、という話しで盛り上がりました。

結局、こういう目的の場合は、普通にピュア掲示板の「今から遊ぼ」を利用するのがいいかもしれませんね。

それでも個人的にはとても素敵な出会いだったので、こんな出会いが隠れているなら、今後もチェックしてみようかなと思いました。

お試し感覚で、皆様も1度使ってみては如何でしょうか?。

ワクワクメールでセフレを作るためのアドバイス

ワクワクメールで恋人を探す場合、掲示板を使って知り合ったあとはメールやLINEを使って仲良くなっていく場合が多いです。

でも、「ネタが切れてしまう」「相手の反応が薄い」「返事が来なくなる」といったことが大きな悩みになってくるのではないかと思います。

というのもワクワクメールを使っている知人達から、「会話のネタがなくなってしまい、返事もつまらなそうで、気付いたらメールが返ってこない」と相談を受けることがあります。

ワクワクメール事態に問題があると考えていたりする方もいますし、恋愛に向いてないと勝手に思い込んでしまい、諦めてしまっている方もいました。

ですがLINEを読ませてもらうと、私から見た場合、単純に「会話の組み立てが下手」なだけなことが多いのです。

まずこういった悩みを持つ人は会話を広げようとしません。

というより質問しかしていません。

男「どこに住んでるんですか?」

女「横浜です」

男「お仕事は何されているんですか?」

女「アパレルです」

のように、質問と回答だけを繰り返してしまう傾向にあります。

1つ質問をして、回答が返って来たら、その話題をまずは広げてみてください。

知らないことを知っているとウソは禁物ですが、ネットで調べて、それに関連したことについて質問するのはありです。

上の例のように関係ない話にジャンプする質問はあまり良くないのですが、関連している質問は話題が続いているので問題ないようです。

回答に対しての感想も入れていくと文章の印象が良くなると思います。

1つの質問でそれに関して複数回やり取りしないと、あっという間にネタが尽きてしまいます。

会話=質問という風に無意識で思い込んでしまっている場合が多いようなので、1つの質問で複数回やり取りするということを、試しに意識してみてください。

それだけで、不思議と会話の中で内容も思い浮かびますし、今までよりも上手く会話が出来るようになります。

さらに、会話ので出たワードを拾うのも下手で、仮に「今日ディズニー行ってきたんだけど、ミニーちゃん可愛かった!」とメールが来たとします。

こういう悩みを持つ人達のメールをみると、「そうなんだ!羨ましいなー」とか「楽しかった?」などと返しています。

これじゃあ「楽しかったよ」で終わりますよね。

せっかくミニーちゃんって言うワードが出てるんですから、例えば「お疲れ様!いいね。○○ちゃんはミニーちゃん好きなんだ!」などのように返せば話しは広がりますよね。

そこからキャラクタートークなり、乗り物トークなり出来きます。

単純なことなのですが、出来てない人が多い印象です。

最初の返しだと、自分からわざわざ会話を終了させてしまってることになります。

なので相手の反応が薄くなるのは仕方ないです。

つまり

[ネタが切れてしまう]のでは無く、そもそもネタを生み出していないんです。

[相手の反応が薄い]というよりも、反応のしようがないと思われています。

だから[返事が来なくなる]のです。

楽しくないし、メールを続ける価値がないと思われてしまっています。

こういったメールが面倒な場合は、すぐに会うという選択肢もありますが、恋人にしたいと思ったら、結局その後はメールやLINEでやり取りすることになるんです。

どのみち避けては通れないでしょう。

沢山やり取りをしていく中で、身についていくことだと思うので、上に書いたようなことを意識しながら、メールをしてみていく内にどんどん自信もつくと思います。

最初は上手くいかなくても仕方ないと思いますし、失敗しながらコツが掴めていけばいいんです。

幸いにもこのワクワクメールでは、女性のLINE友達募集の書き込みも多いので、そういう方と積極的に連絡を取ってみてもいいと思います。

ぜひ諦めずにチャレンジしてみてください。

まとめ

実際に私の周りでも恋人探しにワクワクメールを使っている人が多くいますし、ワクワクメールでカップルになった人達もいます。

中には、記事の中にも出てきたように、メールが苦手だった人もいますが、沢山失敗を繰り返しながら、今は彼女もいてとても幸せな日々を過ごしているようです。

自分の努力次第で、チャンスはどんどん大きくなります。

私も今回、今まで機能が出来た当初に1度使った程度の「ごはんデート」という機能にもチャレンジしてみました。

実際に出会うことも出来ましたし、新しい発見が出来てまた1つ新しい経験ができて良かったと思っています。

日々色々と工夫したり、試行錯誤さながらワクワクメールを使っていたつもりでしたが、まだまだ出来ることってあったんだなと少し反省です。

皆様も、素敵な恋愛ができるように、この機会に自分の今までのサイト利用やメールを見直して見るのも良いかもしれません。

この記事が少しでも皆様の参考になれば幸いです。

ぜひワクワクメールで素敵な恋人を見つけてください!

こちらの記事もいかがですか?

トップへ戻る