【LINE写真付】イククルでセフレを作る方法 他サイトの併用法やアプリ版をおすすめしない理由を体験談から解説

ikukuru-sefure-strategy-0

この記事ではイククルでセフレを作るコツを実際に私アキラの体験談を交えてご紹介しています。

イククルはメインで利用するよりも、ハッピーメールワクワクメールpcmaxなどの出会い系ビックスリーと呼ばれているサイトのサブとして使っている人が多いです。

知名度は若干劣るものの、1回使ったユーザーのリピーターの多さで言えば、その3サイトにも負けていないと私は思っています(イククルは神戸の会社なので兵庫県や私が住んでいる大阪に限ってはデカデカと宣伝されているので知名度は高いです)。

ですが、利用者や知名度というのが多少弱点にはなってくるので、まずはビックスリーで募集をかける、または探すなどして、その補助のような形でイククルを利用しているという方が多いのが、男女共に現状のようです。

ただ、ここ最近の利用者の伸びは絶好調で、知名度もビックスリーに迫りつつあります。

セフレを探す目的で使用する場合には、上の3サイトに比べると割り切り募集(いわゆる援助交際)の女性は、若干少ない印象があるので、個人的にはよく利用しています。

割り切り募集がすくない理由としては、ほかのサイトの方が、利用者が多く捕まえやすいので、わざわざイククルを利用する理由がないからということでしょう。

もちろんそれなりに割り切り募集をしている利用者もいるので、そこはご了承ください。

セフレを探す時には、より多くのサイトを利用した方が当然確率は上がります。

有名所ということもあり、ビックスリーを同時に使ってセフレ探しをしているという人は既に沢山いるでしょう。

ですが、そこにさらにイククルも一緒に利用している人ととなると一気に人数が減るようです。

実際に私アキラの周りで、セフレ作りをしている9名の男性、6名の女性、計15名に同時に利用しているサイトの数のアンケートを取って見ました。

サイトの併用状況

4サイト同時に利用している

  • 男性2名、女性1名

3サイト同時に利用している

  • 男性6名、女性4名

それ以下

  • 男性1名、女性1名

という結果でした。

それ以下の方は、男女共にハッピーメールとワクワクメールを利用していて、3サイト同時に利用しているという方は男性1名はハッピーメール、ワクワクメール、イククルを利用していて、他の方はビックスリーを利用しているとのことです。

今回調査して分かったことは、サイト利用数が多い人ほど、セフレ探しが上手く行っているということです。

過去にもっと多くのサイトを利用していたこともあるようですが、実質この4サイトが出会いやすいということにたどり着いたそうです。

少ない人数へのアンケートなので、確実性のある数字ではないかもしれませんが、4サイト同時に利用しているという人がまだまだ少ないということは言えると思います。

女性の場合はそもそも少ないサイトでも事足りるという理由があるのですが、男性はただでさえライバルが多いので、4サイト同時に利用した方がチャンスが増えるのは間違いないと断言できます。

なぜ、最初に長々とこのような話を出したかたというと、より多くの読者の方にセフレ探しが上手く行って欲しいと思っているからです。

もしまだイククルを使ってなければ、この記事を見て使ってもらえればと思います。

もし「既に4サイト利用しているよ!」という方はセフレ探しの参考にして頂ければ幸いです。

まだまだライバルが少ない今の内から利用して、1歩リードして頂けるように、実際に長年利用している私がイククルを使ってみて出会いに繋げるまでの様子も書いていきますので、ぜひぜひ参考にしてみてください。

イククルでセフレを作る際に最適な時間帯は?

イククルを使ってみセフレ探しをする場合、上にも書きましたが、いくつかのサイトと組み合わせて使うのがオススメです。

そこでイククルを使うタイミングですが、他のサイトで掲示板投稿する際に時間を合わせて使う、逆に若干時間をずらして使うというのを組み合わせて利用していくのがポイントです。

これを上手くやるだけでも、出会える確率がグンっと上がるので今から書くことを参考にして試してみてください。

18時頃から23時頃までの時間は少しずつ時間をずらす

この時間帯にセフレ探しをするメリットは、出会い系サイト全般に言えるゴールデンタイムだからということが1番大きなポイントでしょう。

勿論、使う地域や、サイトによっても、多少の前後はあります。

それでもこの時間内で前後1時間程度だと思って問題ないです。

この時間帯に利用する場合は、他のサイトとは時間を多少ずらして使うといいと思います。

ハッピーメールで19時に投稿したら19時半、20時などのように30分から1時間前後ずらしながらの利用がおススメです。

3サイト、4サイト同時に利用する場合は、全サイトをそのような感じで少しずつずらして使うと良いと思います。

そうすることで利用者が多く集まる時間帯でもサイト別に、時間をずらして広く網を張ることが出来るので、メールを貰える悪率も増えるでしょう。

さらにメインで使っているサイトがあれば、そのサイトでは書き込みもチェックしたりしながら、より確実に出会いを引き寄せることが出来ると思います。

6時前後から10時の早い時間はほぼ同時刻での募集がおススメ

朝の時間帯は同じくらいの時間帯に募集をかけるのに使うのがおススメです。

この時間帯というのは、掲示板に投稿しても流されるスピードが遅いので、ある程度見てもらえる可能性が高くなります。

そしてそれなりに忙しい時間でもあるので、一気に複数のサイトに投稿を済ませてしまって、待つようなスタイルをとるのがいいでしょう。

さらに、余裕があれば書き込みのチェックをしても良いと思います。

今日実際に会いたいという場合には、この時間帯に投稿してしまったほうがある程度1日のスケジュールも作り易くなり、会う時にいきなり会うバタバタさも味わうこともないというメリットもあり、計画的に行動したい人には良い時間帯です。

そしてライバルも少ない時間帯なので、サイト利用が上手く行かないなという場合は利用してみてください。

15時から17時頃は他のサイトでの収穫を見ながら

この時間帯はゴールデンタイム直前の時間帯です。

大学生の女の子と出会いたい男性は以外と狙い目です。

授業が終り、サイトで会える人探そうかな、などと考えている女の子が一旦ログインして掲示板に目を通す可能性があるようです。

他のサイトで投稿を済ませて、あまり反応良くないなと思った場合に、イククルで少し後に投稿してみる、もしくはイククルで先に投稿してみて、掲示板の観覧数がそこそこあるようなら、他のサイトにすぐに投稿してみるなどのように、臨機応変に対応するといいのでないかと思います。

日により利用者の動き方に最もバラつきがある時間帯です。

故に複数サイトを様子見しながら使うことが望ましい時間帯で、そういった使い方の良さを1番感じることの出来る時間帯だと思っています。

時間帯の特徴と行動の仕方まとめ

このように時間帯で使い方を変えてみると、今まで出会えてなかった方でも、期待が出来るかも知れません。

このサイトだけではパワー不足かも知れませんが、他のサイトの補助として使うことで、失敗を上手くカバーできる可能性も高くります。

どの時間でも、イククルが1番盛り上がっている!ということは少ないので、単体で使うにはパワー不足に感じるかも知れません。

ただ不思議とどの時間帯でも利用者がそれなりにいるので、他のサイトと掛け合わせた時の「頼りになる感」はとても魅力です。

上手く活用して、セフレゲットのチャンスを広げてください。

イククルで出会いに活躍するのは掲示板機能

イククルで出会いを探すなら、掲示板は絶対に外せない機能です。

一方で、プロフ観覧にポイントがかかってしまうので、そちらはほぼ利用する必要がありません。

イククルは各ジャンル1日1回無料で書込みが行えるのですが、どの掲示板もバランスよく盛り上がっている印象なので、この無料書き込みを全ての掲示板で使っていくことで、セフレの獲得が近づくと思います。

イククルをセフレ探しで使う場合の武器はなんと言っても「バランス」です。

時間帯別のサイト利用者、掲示板の盛り上がり方、などがあまり偏っていないので、とてもバランスが良く使いやすいという特徴があります。

故に出会いの爆発力に関しては他のサイトには若干劣る印象ですが、常に他のサイトの補助を出来るので、一緒に使うことで失敗したときにカバーしてくれる可能性があります

実際に私アキラもセフレを探そうと思いサイト利用をしていて、いつもなら出会うことができるワクワクメールや、ハッピーメール、pcmaxで掲示板利用して、それがことごとく失敗した時に、このイククルに何度も助けられてきました。

普段は掲示板投稿を行っても、このイククルが1番メールの受信数が少ないというのがデフォルトなのですが、それでも安定して少ないながらもメールは貰える印象で、いざという時にとても頼りになるのがこのサイトの掲示板です。

ただ、1回にくるメールの数が少ないということは、必ずしも理想、または希望の相手からメールがくるとは限らないと思っていたほうがいいかもしれません。

むしろメールは来ても、会いたいと思えないような相手ということも多々あります。

そういう面ではやはり他の3サイトの方が、上手くいった時に1回に届くメールが多いということもあり、単純に理想または希望の出会いが出来る可能性が高い印象です。

バランスの良さが武器であるということは、裏を返せば特化した部分はないと言えてしまうで。

ですが色々な特徴のあるワクワクメールや、ハッピーメール、pcmaxなどの、どのサイトとも一緒に使えるということで、私アキラはとても重宝しています。

他のサイトで掲示板を利用した時に、どんなジャンル、内容でもこのサイトを合わせて利用出来てしまう程のバランサーなので、無料投稿はイククル単体で使おうとせずに、他のサイトの利用に合わせて使うといいでしょう。

掲示板に自分から書き込んだ内容を紹介

それでは実際に掲示板に書き込んでいくのですが、普通にセフレを探すというのとは違った募集をかけてみました。

ikukuru-sefure-strategy-1

普通にセックスするのではなく、ひたすら女性を責めてあげるプレイを希望して見ました。

クンニだけをひたすらしてあげる「舐め犬」というプレイがありますが、それに近い印象でしょうか。

「正直それで我慢できるの!?」

と思う男性も多いかもしれませんが、私は出来てしまいます(笑)。

というよりも、本来女性にセックス沢山気持ち良くなって貰うということに喜びを大きく感じる人間なので、自分の快感は二の次なのです。

本番をするか否かは相手におまかせというスタイルで、希望されればするくらいの考え方で構えています。

そして今回この募集をした理由は、純粋に女性とイチャチャしたいなーくらいの気分で、別に自分の欲求が爆発しそう!という状態でもなかったということもあります。

実際このような募集は結構会える確立も高いのですが、もし試してみる場合は[絶対に約束は破らない]ということは守って会うようにしてください。

例えば本番はしないと約束した場合は絶対に自分からは要求しないなどです。

自分の愛撫を磨くという意味でも、こういった出会いにチャレンジしてスキルアップを目指してみてもいいと思います。

ごちゃごちゃと書きましたが、実際にメールを貰うことが出来ました。

ikukuru-sefure-strategy-2

相手の要望に関してはウェルカムです。

実際、人によりますがキスをしながらだと感度が増すという女性もいます。

自分がしたいことなどを少しでもこのように伝えて貰えると、とても助かりますね。

ikukuru-sefure-strategy-3

そして同じ場所にいるということで、待ち合わせし易いように電話番号を送りました。

1つミスは、非通知でいいよというのを書けていないことですね。

それでも無事に電話を貰うことができましたが、人によっては返事が途切れてしまう場合もあるので、今更ながらちょっと後悔してます。

電話がきて、お互いの場所なんかを確認しながら、無事に合流できました。

すぐ近くにあるホテルに行くことになりました。

話しを聞いていると、自分がフェラを長くさせられたことは沢山あるけど、自分に対しての愛撫をちゃんとして貰ったことがないと言っていました。

実際こういう女性って多いんですよね。

クンニもされたことがないのでして貰いたいとのことだったのでもちろんたっぷりして差し上げました。

自分は気持ち良くなりたいけど、相手への愛撫は手を抜く。

そんな男が沢山いるということが信じられません。

女性を性欲処理の道具としか見ていないんでしょうね。

フェアさがないといいますか、凄く自分勝手な考え方だと思いますし。

もちろんあくまでも私アキラの感が方なので、どちらが正しいかは分かりませんが、筆者の考え方に共感して仲良くしてくれる女性も沢山います。

セフレ活動が上手くいっているのは、自分のポリシーが間違っていないからだとも思っていますし、今後も女性と接するスタイルも変える気は無いです。

話は戻りますが、今回の相手の女の子は、なんとまだ19歳だったのですが、今までイッたことがないというのがウソだと思うくらいに敏感な方でした。

私とのプレイで、乳首がとても敏感ということが判明して、いきなり乳首だけでイッてしまうくらいの逸材だったんです。

正直今までこの女の子とセックスをしてきた男はいったいどれだけ無能なんだという思いと、こういう姿を引き出して上げられなっかたなんて本当にもったいない感じました。

この日はそうとうぐったりしてしまい、本番はしないで終わったのですが、行為後も一緒にお風呂に入り、浴槽で時間ギリギリまでキスを求め続けてくるなど、なかなかの甘えん坊さんでした。

当然今後も会える約束も取り付けて、連絡先も交換したので、もっと気持ち良くなって貰えるように私アキラも努力したいと思います(笑)。

もっと女性に喜んで貰いたい、感じてもらいたい、などと思っている男性は、こういう募集をしてみるのもおススメですよ。

女性に喜んで貰えるセックスを追及すると、女性との接し方や、扱い方も不思議と分かってきます。

ぜひ試して見て下さい。

掲示板の投稿にメールを送った内容を紹介

こちらの内容は、以前のイククル紹介記事で少し触れた内容です。

セフレ募集をしていた女性がいたのですが、個人的に興味を引かれる内容だったのでメールをしてみました。

ikukuru-sefure-strategy-4

コチラが募集内容なのですが、なんというかさっぱりとした募集ですよね。

私としては、とても交換の持てる募集でした。

性格も明るいわけではないなどと自分のことを書いていて、どんな女性なんだろうという興味もあります。

そして下手に装飾された文章じゃないという点もポイントで、少なくとも業者の可能性は無いなと判断したからです。

観覧数は多かったのに、受付メール数が0だったのですが、見る目が無いユーザーが多いですね。

理由は色々あれど、私自身、勘も半分くらいあったのでなんとも言えませんが。

ikukuru-sefure-strategy-5

このようなメールを出してみました。

正直こういうケースは、自分の理想通りに話しが進む確立というのはそんなに高くないです。

ですが出会える出会い系を使っているという前提で、ある程度まともな使い方をしていれば、その確率は大きく上げることが出来ます。

「勘」と書きましたが、長いことサイト利用をしていると自然と身に付いてきます。

しっかりリサーチしながら使うことが条件になってきますし、もちろんプロフィールに手を抜かないなどの基本的なことは大前提にはなってきますが。

ikukuru-sefure-strategy-6

そしてコチラが頂いたお返事です。

見事私の勘は的中しました。

イククルの紹介記事でも書きましたが、一瞬怪しさのあるメールなのですが、返事に時間がかかっていたことや、長文だけど派手差はないし、上手な(?)文章ではないですよね。

業者や援助目的の女性とは、少し違う長文メールだと思いました。

このあと「LINEでお話ししたい」と申し出たら快諾してくれたので、IDをコチラから送って、15分くらいで連絡を貰うことが出来ました。

ikukuru-sefure-strategy-8

正直私はすぐに会うということは考えていなくて、ちょっとやり取りしながら様子を見てみようかなと思っていました。

ですが相手がわざわざ会う方向に話を持っていってくれてるのに、それを断る理由も無かったので話に乗っかりました。

ikukuru-sefure-strategy-9

そして初回からいきなりお泊りセックスという中々のアクティブガールですね(笑)。

私アキラの経験ですが、初めて会うにも関らず、お泊りセックスが出来る相手は、当たりが多いんですよね。

純粋にセックスの探究心が強い、お話が好き、警戒心が薄い、などなど色々と挙げると切りが無いのですが。

とりあえず予定の時刻前に連絡をしてみると、既についてるとのことだったので、服装の特徴などを伝えてお待ちしてました。

正直、メールやLINEの雰囲気だと、本人も言ってましたが、あんまり明るくは無いのかなという印象はありました。

むしろ、すごく暗かったら間が持つだろうかという不安もありましたし、結構ドキドキしながら待っていたんですが

ikukuru-sefure-strategy-10

ぎゃー!(笑)

なんかホラーみたいじゃないですか?。

ハッと振り返るとそこには髪が長くて白装束の女性がいました。

…というのはウソで、とても可愛らしい美少女が立っていました。

正直とても出会い系なんて使わなそうな女の子です。

年齢は20歳、小柄で清楚な雰囲気で、まさに美少女という言葉がピッタリだと思いました。

実は私振り返るときに少しビクってしてしまったんですが(笑)、理由を尋ねられたので、正直にLINEがホラーみたいだったことを伝えるとクスクスと微笑んでくれました。

「天使だ」

そんなことを思いながらホテルに歩いて向かいました。

暗いという印象は無く、すごく落ち着いた雰囲気で、結構ニコニコと微笑んでいる印象です。

正直相当モテるタイプだなと確信しました。

ホテルに着いてからはまずはゆっくりお話しタイムです。

まずは日常会話をして、徐々にエロトークに入っていきます。

付き合ってきた数や経験人数だったり、セックス悩みだったりの話しをしました。

驚いたのは、付き合った数は1人で、経験人数は2人。

1人は当時の彼氏で、もう1人は出会い系で出会ったそうです。

どちらの男性にも共通して言えることが、愛撫もしっかりせずに、すぐに挿入して自分だけイってしまうということだったそうです。

元々敏感な体質ではあるらしく、イケそう!と思っているとその前に基本的に終わってしまい1度も満足できたことがないとのことでした。

他にもセックスの悩みを話してくれました。

自分のイメージを気にして曝け出せない

これは女の子には多い悩みかもしれませんね。

セックスでどうしてほしいかお願いをするのは、変態だと思われてしまうと思ってしまい、自分から何かを伝えることが出来ないとのことでした。

これは男に問題があって、女性のそういう部分を引き出してあげないといけないわけですから。

いかに淡白なセックスをする男だったかということでしょう。

声を我慢してしまう

上と同じような理由から、声を出してはいけない!って必死に我慢してしまうそうです。

どうしてもそんなことばっかり考えてしまい、セックスに集中できないときもあるとか。

この2つに共通しているのは、自分の見られ方を気にする女性に多い悩みなんです。

外見を褒められることが多かったり、自分の容姿にそれなりに自信を持っているというのも特徴かもしれません。

それ故に、自分のイメージを守りたい、自分はこういう風に振舞わないといけない、などのように考えすぎてしまい自分の気持ちを隠してしまいます。

男性に出来ることは、そういう思いを曝け出し易くしてあげることなのですが、正直コレに関しては正解がありません。

私の経験上、人によって本当に様々なんです。

思いっきり罵られて覚醒してしまうドMもいますし、わざと弱気に振舞ってあげることで自分がドSだと気が付く方もいます。

極端な例にはなりましたが、1人1人の話を聞いて判断するしかないのです。

この女の子に関してどのように導いてあげたかというと。

まず、この女の子には甘えたい願望がありました。

「前の彼氏は、私のことをマジメな人間だと思っていたので、甘えてもいいのか分からなかった」

要するに、彼氏に嫌われてしまうかもという不安からですよね。

正直甘えられて嫌な男は少ないと思います。

実際別れる時に「甘えたりもしてくれなくて、自分を好きなのかわからない」

みたいなことを言われたらしいのですが。

バカヤロー!

男が甘え易い環境を作ってやらないでなに言ってんだバカたれ!

なので、私が今回したことは、お風呂に入ってベッドに入るタイミングで、極力密着して、軽いキスなどをしながら話しを聞きました。

ベッドに入ってからは、「もっと近くに来て欲しいな」なんて言って極力密着できるようにして、甘え易い環境を作るということをしました。

それでいてとにかく褒めて照れさせるんです。

とはいっても、あまりわざとらしくならないように褒めます。もちろん普通に会話も続けます。

なぜこれで甘え易くなるかというと、今まではベッドに入ったらすぐにセックスが当たり前だったんだろうという想像が出来るからです。

実際に「こんな風にイチャイチャするのはじめてかも」と言っていました。

ゆっくりキスをしながら、セックスに関しての話題も優しく聞いてあげます。

徐々に相手の息遣いが荒くなるまではそれを続けます。

そしてゆっくりとキスを深くしていくのですが、少し舌を絡めた後に、「嫌じゃない?」などと聞いてあげるといいと思います。

そうしてるうちに息遣いも荒くなり、もじもじとしだすと思います。

中には既に濡れている女の子もいると思います。

ですが焦らずにゆっくり順番に時間をかけて攻めてあげてください。

ざっとした説明にはなってしまいましたが、こうやってあげることで、挿入前にはしっかり声をだして感じてくれていましたし、しっかりクリトリスでもイってくれました。

自分からキスのおねだりもしてくれたりと、無事に殻を破ってくれたみたいです。

セックスに関しては、「願望に応えてあげると、気持ちが開放され易い」というのを覚えておいてください。

今回は甘えたい願望、イッてみたい願望がありました。

願望を引き出してあげるのは男の腕次第です。

最終的に挿入時に中でイッてくれたのですが、基本的に中、それも奥(ポルチオと言われる部分)は性感帯の開発に時間がかかる場合が多いのですが、稀に最初から感じる女性もいます。

この女の子はそのタイプだったのでしょう、低いうめき声を上げてイっていました。

さすがに初めての経験だったようで、複数回のポルチオ絶頂は、怖がってしまったので、今回は1度でやめておきました。

中イキと言われるものは主に2種類あり、「Gスポット」と「ポルチオ」での絶頂が一般的で、どちらも開発が必要な場合が多いです。

このGスポットはクリトリスなどと同じように、続けてイクことは難しいとされていて、喘ぎ声も甲高い鳴き声になるでしょう。

ですがポルチオでの絶頂だけは、1度イっても快感が押し寄せてきて、何度もイクことが可能だと言われています。

ただ、慣れないと怖いと思う場合もあるようなので、女性に無理はさせないようにしましょう。

そして喘ぎ声にも特徴があり、少し低くてうめき声のような感じにあります。

女の子曰く「一切余裕がなくなる感じ」という言葉を頂きました。

男性の私には完全には理解できないのですが、イク場所によって、感覚に違いがあるということは分かります。

基本はしっかり女性の性感帯の開発が出来ていない場合は、気持ちよさはなく、不快感を感じるそうなので、しっかり相談はしながら様子を見ながらなど、慎重にセックスはしてください。

そしてこの女の子、この日以降も度々会いたいという連絡を貰えるようになったので、私のセックスに満足して貰えたみたいでよかったです。

出会い系ではこのようにセックスに悩みを抱えている女性がセフレを求めている場合があります。

イククルでも同様で、ターゲットとしては若い女の子の募集が多いです。

ぜひそんな悩みを解決して、満足させてあげてください!。

イククルでセフレを作るためのアドバイス

このイククルでセフレを探したいと思っている人にとっての悩みの種が、アダルト掲示板の過疎具合でした。

理由としては、イククルはアプリ版がリリースされているのですが、このアプリ版ではアダルト掲示板がありません。

ですが何でもかんでもアプリで済ませてしまおうという考えが当たり前になってきた昨今では、出会い系もアプリで登録して使っている人が多くなって来てしまったことが原因です。

別にアダルトな目的じゃなくても、異性と出会うことが出来ればいいやと思っている人も多かったのでしょう。

ですが、私のようにセフレ探しで利用したいと考えている人には結構大きなダメージでした。

ただ最近は少し流れが変わってきました。

流行に流されてアプリを利用する人が多かったイククルですが、結局ウェブ版に人が多く帰ってきていたり、最初はアプリを使っていた人も流れてきているのです。

理由は以下のことが考えられます。

そもそも本来はアダルト目的

帰ってきた人の多くは、ウェブ版を使っていた時はアダルト目的で利用していたということが大きな原因です。

アプリを使おうと思った一瞬は、ピュア目的に切り替えて、マジメに恋愛でもしてみようかなーと軽い気持ちでいたと思いますが、かなり物足りなく感じてしまうようです。

もともと刺激的な出会いで甘い蜜を吸ってきた男女が簡単に目的の方向性を間逆に変えるなんていうのはなかなか難しいです。

さらにアプリを使っていた人の中には、他のサイトの利用経験がある人が多く、アダルト掲示板が利用できないことに対して煩わしさを感じてしまいます。

ですが、ウェブ版があることを知り、さらにはそちらならアダルト掲示板が使えることを知って、ウェブ版に移行するという人も多いと聞きました。

アプリ版は使いづらい

私も同意見なのですが、アプリ版はウェブ版に比べて使いづらいです。

というのも、レイアウト自体はウェブ版とあまり差は無いのですが、全体的にごちゃごちゃとした印象を受けてしまいます。

実際にアプリ版を使ってみた友人も同じことを言っていたので、そう感じる人は少なからずいるのでしょう。

さらに、押したくないところを押してしまうなんてこともおきやすいようで、うっかりプロフィールをチェックしてしまい、ポイントが消費されてしまったということもあります。

ウェブ版には、スマホ版、ガラケー版2つのページが存在しますが、出会い系ヘビーユーザーはよりスッキリとしたレイアウトのガラケー版を好んで使う印象です。

スマホ版はコチラ

ikukuru-sefure-strategy-11

ガラケー版はコチラ

ikukuru-sefure-strategy-12

スマホからもガラケー版のページが表示できるので、長年愛用している方はコチラを使ったほうがしっくり来るかもしれません。

逆にはじめたばかりの人は好みのページを表示すればいいと思います。

以上の2つが主な理由だと思います。

なぜこんなことを書いたかと言うと

「セフレ探しをするならアプリは使わない!」ということをお伝えしたかったからです。

アダルト掲示板が使えないアプリ版では、セフレを獲得するのは難しいですし、ウェブ版は両方の掲示板が使えるので、臨機応変に対応できますし。

ついついアプリ版に流されてしまう人が多い印象があり、アプリ評価の欄にも「アダルト掲示板がない出会い系のようなので即アンインストールします」と書いてるも方多くいたのでアドバイスさせて頂きました。

イククルでセフレを探す場合はぜひウェブ版で!

これを覚えおいてください。

まとめ

徐々に知名度を上げてきていて、いま勢いにも乗ってきているイククル。

ハピメ、ワクワク、ピシマをアダルト目的で使用する出会い系のビックスリーと例えましたが、このイククルを混ぜた「四天王」と呼ばれる日も近いかもしれません。

まだ利用者が他のサイトには若干劣るからこそ、今のうちに使いこなせるように準備をしておけば、今後利用を始める人よりも有利にセフレ探しが出来るのではないかと思います。

セフレ探しはトータルで見るとやはりライバルが多いので、そのライバル達に差をつけることが出来るか出来ないかで出会える確立は大きく変わってきます。

イククルを上手く使いこなして、セフレ探しを捗らせてください。

こちらの記事もいかがですか?

トップへ戻る