【LINE写真付】イククルで恋人を作る方法 使うべき時間帯やピュア掲示板の活用法を体験談から解説

ikukuru-pure-strategy-0

アプリで人気に火がつき、恋愛目的で利用する場合はトップクラスの実力を発揮してくれること間違い無しなのが注目の出会い系サイト「イククル」です。

なお、私アキラは、アプリよりもサイトの方が利用しやすいので、アプリではなくサイトを使っています。

今回も、サイトで利用する前提で紹介していきますので、ご了承ください。

イククルで恋人探しをするのには、大きなメリットがあります。

それは、アプリにアダルト掲示板の機能が無いということです。

アプリ版イククルではアダルト掲示板の利用が出来ないので、若い世代の女の子は、完全に恋愛用、友達探し用のアプリとして利用しています。

最近ピュア掲示板で出会った大学生の女の子は、このイククルでアダルトな出会いが出来るということを知らなかったと驚いていました。

ハッピーメールワクワクメールpcmaxなどとは違うタイプのマジメな出会いだけをする出会い系だと思っていたそうです。

ただ、掲示板がアダルト利用できないだけなので、結局アダルト目的のメールも届いてしまいます。

ですが、出会い系アプリがスマホのホームに表示されているのを、職場や学校などで見られたくないという人も多くいて、そのため、恋愛目的で利用する場合でも、ウェブ版を使う人が多いですし、私アキラもその方が良いと思います。

1つだけアプリの優秀な所をフォロー的な感じにはなりますが挙げておきます。

それはその特性上若い世代の恋愛目的の女性ユーザーが増えたということでしょうか。

  • アプリはとりあえず気になったものはダウンロードしてみる
  • アプリは基本的に安全

などといった考えを持っているようで、今まで出会い系に偏見を持っていた女性も、このイククルをきっかけに出会い系サイトを使い始めてくれました。

なので出会いの幅も広がったのではないかと思います。

そんなイククルで実際に私アキラが恋人探しをしてみました。

その時の様子やポイントなどをこの記事では紹介していきます。

イククルで恋人を利用に最適な時間帯は?

恋愛目的でイククルを利用していくなら「時間帯」というキーワードを意識してみてください。

基本的には、手空きの時間にサイトを利用して、出会いを探すという人が殆どで、特にこの時間だから、このようにしようなどとは考えていないと思います。

第一に、好きな時に好きなように出会いを探せるのが、イククルなどの出会い系サイトのメリットです。

ですが、それで上手くいってますか?

当然仕事などの兼ね合いもあり、利用できない時間帯もあるとは思います。

その場合は仕方ないのですが、出会えないという人の話を聞いていると、変な時間帯に変な使い方でだらだらと時間だけ使うのに「ココで使えばいいのに!」という時間帯には暇があっても以外と使っていなかったりします。

どんな時間帯にどんな使い方をするのがいいのかが分からないから、無駄な時間とポイントを消費してしまうことになってしまうのではないかと思っています。

イククルに限らず、出会い系サイトを利用する場合には、時間帯に合わせた使い方が出来ると今まで上手くいっていなかったのがウソのように出会えるようになります。

ではこのイククルでのサイト利用をする場合は、どんな時間帯にどんな使い方をすればいいのかを説明していきます。

11時頃から13時頃までのお昼時は万能

この時間帯はとても万能で、ピュア掲示板内のジャンルどれをとってもメールが貰い易い時間帯です。

もちろんちゃんとした掲示板投稿をする、プロフィールはしっかり書き込むなどの当たり前のことができているのが大前提ですが。

イククルの特徴はなんといっても大学生世代が多いことです。

お昼時は昼食をとりながらスマホを触っている人も多い世代なので、掲示板を読んで貰える確立も高くて、掲示板に書き込んでいる人が多いのもポイントです。

この時間帯はLINEの交換確率も高い印象で、私はポイントの節約にもなっています。

ただ、若い女の子は警戒心は薄い分ハードルは高いので、注意が必要かも知れません。

メールの内容、掲示板の投稿内容、プロフィールの充実具合、写真の有無(送れるか否か)、などは細かくチェックされるかもしれません。

数通のLINEのやり取りでブロックされたりもするようなので、十分に気合は入れて挑んだほうが良さそうな時間帯ではあります。

しっかり準備して、選んで貰えるように備えておきましょう!

15時頃から17時頃は、すぐ会いたいと思う人にはおススメ

他のサイトなんかだとすぐに会いたい場合は、朝の時間に募集をかけた方が女性も予定が組み易かったりするのでおススメなのですが、イククルは少し違う印象を受けました。

社会人の女性をターゲットにするよりも、学生がメインのターゲットになると思います。

この時間帯は人によっては授業が終わるので「この後遊びませんか?」という募集を多く見た印象でした。

自分が書き込むのもいいのですが、女性の書き込みをチェックするのがとてもおススメな時間帯です。

中には、授業の合間の人でも「今夜食事に連れって!」なんていう募集もあります。

このくらいの世代の人達は、予定をギリギリで決めるのも特徴なのかも知れません。

アクティブな方は積極的にこの時間帯に利用することをおススメします。

19時前後から23時頃までは様子見が肝心

この時間帯は最もイククルのピュア掲示板などがもり上がる時間帯でしょう。

ですが、無闇に投稿したり、書き込みにメールを送るのは控えた方がいいかも知れません。

普通はこの時間帯は利用するべきでしょ!という声が聞こえてきそうですが、筆者は無理に使わなくてもいいのかなと思っています。

もしその日の掲示板への無料投稿分が残っている場合は使ってもいいと思いますが、無い場合はスルーしてもいいでしょう。

女性のユーザーのログインも増えますが、血気盛んな男性ユーザーも増えます。

イククルではこの出会い系のゴールデンタイムを外すという作戦を実行してみるだけで、結構メールが届く印象でした。

もしも夜に使いたい場合は「ゴールデンタイム終了後」がおススメです。

23時以降ですかね。

そのくらいの時間になれば、掲示板の流れが少しゆるくなっている印象を受けましたので。

もし、最も盛り上がっているこの時間にどうしても出会いを見つけたいと考える場合は、女性の投稿をチェックするのがいいかもしれません。

自分で投稿する場合に比べると、まだ出会いに繋がりやすい印象を受けました。

イククルを利用すべき時間帯のまとめ

以上のようなことを意識してサイト利用してみるだけで、少しは出会いを引き寄せられると思います。

気が向いた時適当な時間で利用するよりも、このように時間からある程度目的を絞って使った方が効率はいいと思います。

騙されたと思って1週間ほど試してみてもらえれば、少しは違いを感じて頂けるかと思います。もしもイククルで出会えてないという読者の方は、試してみてください。

イククルの出会いに活躍するのは掲示板機能

上の時間帯の話しの中でも度々掲示板というワードが出ていますが、このイククルで出会いを探す場合は掲示板以外は使う必要は無いと思います。

男性ユーザーの場合は特にです。

プロフィール観覧にポイントが取られてしまうので、本当に会うとなった場合や、連絡先を交換した場合以外はチェックする必要も無いですし。

ただ自分のプロフィールに手を抜いていいという意味ではなく、あくまでも女性のプロフィールを見る必要が無いということなので、そこは勘違いしないでください。

そしてこのイククルでは掲示板投稿が1日1回全ジャンル無料で投稿できます。

毎日無理して全ての掲示板に投稿する必要は無いのですが、いくつかマストで使っても良いと思う掲示板があるので、参考までにご紹介します。

まずは食事から

この掲示板に書き込むなら、1つ注意が必要なのが「今日食事に行こう」という訳ではないということです。

基本的には近日中に食事しましょうという主旨での募集が多いので、「今日すぐに!」という考えの方の利用はあんまりおススメできません。

会うのを前提に少しやり取りをしてから、というイメージで利用すると調度いいと思います。

今から遊ぼ

もしも今日中に会って仲良くなりたい方はこの掲示板です。

食事や遊び、ドライブなど内容は自由ですが、この後時間あるよ!という書き込みをしてくれる女性が多いので、是非メールしてみるといいと思います。

自分で書き込んでもそれなりにメールを貰える可能性もありますし、イククルを恋愛目的で利用するなら外せない掲示板でしょう。

上の時間帯の項目の「15時から17時」を参考に使ってもらえれば重宝すると思います。

友達・恋人・合コン

この掲示板は、純粋にメールから恋愛に発展させたい人向けのオーソドックスな掲示板です。

もし利用するなら毎日マストで書き込んでもいいかもしれません。

地域により差はあるかも知れませんが、イククルの中でも安定して人が集まっている掲示板だと思いますし。

以上の3つの掲示板はイククルの中でも、恋愛が目的なら私としても特におススメな掲示板です。

書き込むにしても、掲示板を見るにしても、どちらの目的でも活躍してくれる掲示板をリストアップしてみました。

実際にもう使ってるよ!という方も多いかも知れませんが、まだ使ったこと無い場合は、早速使ってみてください。

初心者の方もまずはこの3つの掲示板から使い始めれば、徐々にサイトの流れも理解できるようになると思います。

掲示板に自分から書き込んだ内容を紹介

調度1日暇だったので、朝の内に募集をかけて、遊び相手を見つけたいなと思っていたので[今から遊ぼ]に投稿してみました。

ikukuru-pure-strategy-1

正直に言うと相当手抜きな文章だと思います(笑)。

というのも、実は当初は「友達・恋人・合コン」掲示板に書き込んでみて、そのやり取りを掲載できたらいいなと思っていたので、同時に投稿していたそちらの書き込みに力を入れてました。

なので保険としての投稿だったのですが、「今から遊ぼ」での出会いがすぐに見つかって、しかもとてもいい出会いが出来たのでコチラを書かせて頂くことになりました。

ikukuru-pure-strategy-2

投稿してからすぐにメールが届いたのですが、中々アグレッシブな女性からのメールです。

ikukuru-pure-strategy-3

そしてこの展開の速さです(笑)。

正直ここまですぐに会うことになると思っていなかったので、慌てて高速で準備します。

住んでる場所が近いというのもあったと思うんですが、10分後というのは度肝を抜かれましたね。

自分が住んでる近くを待ち合わせ場所に指定してよかったです。

たまたまお風呂なんかには入っていたので準備はそれほど時間がかからなかったのが唯一の救いです。

会うことにはなりましたが、結構相手のペースに振り回されているので、正直不安だらけでした。

そして実際に10分後待っていると、目の前に車が止まりました。

イククルのプロフに写真を貼っといたので、すぐに分かってくれたみたいです。

「ヤッホー!んじゃいこうか!」

というとてつもないテンションで、しかも朝一から声がデカイ(笑)。

なんとなくハラハラする感じの女の子で、生粋の元気娘!という感じでした。

いざ車に乗って、お互い自己紹介をしながら、トークしていました。

「てかこの車どー!?よくない!?」

という質問に、「カッコいいですね!」と応えるとテンションがさらに爆上がりします。

なんでも貯めたお金で念願の新車を購入したらしく、それを誰かに見せたい!というのが目的の1つだったそうです。

そこからはしばらく車の魅力についてフルスロットルで語り出しました(笑)。

とりあえず相手のテンションが少し落ち着いたころ、コンビニで買いたい物があるということだったので、筆者は今の会話や状況をスマホのメモ機能を使って記録していました。

相手が戻ってきたので、スマホをしまおうとしたのですが、打っているときの画面が見えたらしく「メール?」と聞かれたので、正直にメモを取っていることを伝えました。

色々と記事を書いていて、今回の出会いも記事にしたいと思ってるということを伝えると、ここでまさかの「おっ!じゃあ私に何でも聞いていいよ!インタビュー受けてあげる!」という驚きの展開に(笑)。

1本記事に出来るかなとも思ったのですが、写真などはさすがにNGだったので、この記事の1コーナーとして入れ込みました。

さすがにお腹も空いて来たので、近くにあったお店に突入します。

ただ平日だったのですが結構込み合っていました。

食事をしながらインタビューをと思っていたのですが、さすがにゆっくり出来る空気ではなかったので、結局ドライブしながらのインタビューになってしまいました。

という訳で、まさかの緊急ミニインタビューを開催します(笑)

女性のデータ

  • 名前:ユキ(仮)さん
  • 年齢:22歳
  • 職業:キャバ嬢

ユキ「何でも質問どうぞ!」

アキラ「じゃあ早速なんですが、なんでイククルを使おうと思ったんですか?」

ユキ「私10代からキャバで働いてて、正直ちゃんとした恋愛とかしばらくしてないし、仕事関係では絶対そういう関係は嫌だなと思ってたんだけど、出会い系なら都合に合わせて相手を見つけられるし良いかなと思って!」

アキラ「なるほど」

ユキ「それに、私の同級生とか、今大学生なんだけど、女子会したときに話題に出ててやってみようかなって思ったの!」

アキラ「そういう話題女子会で出るんですね(笑)。ちなみに利用目的は彼氏探しってこと?」

ユキ「出る出る(笑)目的はそうだね!でもわたしの場合はメールとかでグダグダやり取りするのは好きじゃないから、出来れば会って相性を確かめたいなって思ってる」

正直キャバ嬢っていうと、夜のイメージが強くて、アダルトな目的が多そうなイメージだったので、職業聞いた時は正直驚きました。

ですが、普通に恋愛をする機会がなかなかなく、お客様はお仕事!とプライベートとは分けて考えている方も多いようです。

お金目的で高収入のお客様と結婚する人もいるそうですが、人それぞれということですね。

アキラ「今日も中々唐突というか、メール最小限!って感じでしたもんね」

ユキ「思い立ったらすぐ行動!」

アキラ「なるほど(笑)いいことだと思います。ちなみに完全にピュアな目的で使ってるということですか?」

ユキ「基本的に彼氏が見つかれば良いかなと思って使ってるよ!でも女友達は援交とかのお小遣い稼ぎに使ってる子もいる」

アキラ「でも、ピュア目的で使っていても、男からはお構い無しにそういうメールが届くって聞いたことがあるんですが」

ユキ「くるくる!すごいくる!。もう完全無視!。掲示板に自分から書き込んだりすると、メールの管理が大変だから、私は見てメール送る専門で使ってる!」

これはなるほどーと思いましたね。

自分で書き込むとメールの管理が大変になってしまうから自分では書き込まずに、チェックしてメールを送るのに徹して使うという人が結構いるのかも知れません。

実際に、掲示板に女性の投稿が少ないな、と思いながらも書き込んでみると、結構観覧数が多かったり、メールが届いたりすることってあるんですよね。

ちょっと新しい発見でした。

アキラ「ちなみにメールを送ってみようと思う掲示板ってどんなものですか?」

ユキ「内容も大事なんだけど、それよりも、プロフィール見ていいなって思えるかどうかが大事。写真があれば嬉しいなとは思う!どんなに良い内容が書いてあっても、プロフィールが薄いとメールはしないかな」

というように、どれだけプロフィールが大切か分かって貰えるかと思います。

アキラ「写真はイケメンが良いからってこと?」

ユキ「いや雰囲気の問題かなー。あるかないかが重要って言うか、あると安心してあえるかも?みたいな。だから別にイケメンとは気にしないかな!。それに越したことはないけど(笑)」

アキラ「なるほどなるほど。参考になります」

ユキ「それに、意外とイケメンじゃなきゃダメー!っていう女子って少ないと思うしね。結局内面が大事。だから私はまず会いたいと思うし」

アキラ「会ってみないと分からないことってありますもんね」

ユキ「そういうこと!」

アキラ「ちなみにユキさんが今までサイトを通して会ったことのある人数ってどれくらい?」

ユキ「筆者さん合わせて6人!でもちゃんと遊んだのは2人かな?待ち合わせ時点でちょっと違うと思ってドロンしたりしたから(笑)」

アキラ「それはまたどうして?」

ユキ「第一印象?っていうのかな。挨拶してくれなかったり、態度自体悪かったり、ファッションが汚らしかったり。その後楽しめないと思うし、今後付き合うこととか考えられないし」

これは男女共通かもと思いました。

やっぱり第一印象って大事なんですよね。

挨拶など、当たり前のことはちゃんとやる。

服装や見た目は清潔感良く見えるように努力する。

そういうことがどれだけ大切か再確認できた瞬間でした。

ユキ「ハイ!じゃあインタビューは終わりね!!(笑)せっかくだからこっからはデート楽しもう!」

突然開催されて突然幕を引いたミニインタビューでしたが少しは参考になるかな?と思います。

この後もデートを満喫しましたが、こんな調子で朝から引き続き1日中振り回されました(笑)。

でも振り回されるのも悪くないと思えるくらい楽しめたので、とても良い出会いでしたね。

掲示板の投稿にメールを送ってみた内容を紹介

ピュア掲示板内をふらふらっと徘徊していたら、ちょっと気になる書き込みを見つけました。

ikukuru-pure-strategy-4

「地域メル友」の掲示板に書き込まれていた内容なのですが、ちょっと試しに送ってみようかなーくらいの感覚でメールを送ってみました。

私アキラが「気になった人」に選ばれるかどうか試したいという気持ちもありました(笑)。

ikukuru-pure-strategy-5

コチラがメールの内容です。

少し打ち間違えはありますがご愛嬌ということで。

普段は、いきなりIDを送ったりはしないんですが、LINE友達を募集していたので、問題ないかな?と思って送ってみました。

足跡は付いたのですが、30分くらい連絡が来なかったので無理かなとも思って、少し作業をしていました。

作業にちょっと一区切りが付いたので、スマホを開いてみると、連絡が!。

ikukuru-pure-strategy-6

「気になった人」に選んでもらえた見たいです。

まずは呼び方の確認をしています。

本名の読み方を確認されたので、それに応えて、サイトのニックネームの理由を説明しているところです。

ikukuru-pure-strategy-7

お互いの呼び方が決まり、まずはコチラから質問をしていきます。

基本的に最初の質問は、住んでる場所、年齢、仕事なんかの話題がおススメです。

最初の質問で趣味を聞く人もいるみたいですが、話が広がり難いのであまりおススメしません。

ikukuru-pure-strategy-8 ikukuru-pure-strategy-9

彼氏がいたことがないということや、童顔が好きということが判明しました。

そしてなんとなく童顔だから選ばれたのかな?ということもなんとなく察しました(笑)。

日常で触れ合う男性にあまり好み方がいないようなので、チャンスはかなりありそうですね。

そして私の他に選ばれた人。

「ドンマイです」

そもそもピュア掲示板なのにエッチな攻撃をしたのが敗因でしょうね。

顔は、ドンマイとしか言えませんが、まあ最初は連絡を貰えたということは、そんなメール送らなければ可能性はあっただろうに勿体無いです。

そして私は童顔についてグイグイいじられながら、割とLINEは盛り上がっています。

ikukuru-pure-strategy-10

この辺でなんとなく私に興味を持ってくれている空気を感じることが出来ました。

とはいってもまだ一度も会ったことがないので、あったら興味を失われる可能性が高いです(笑)。

若い女の子特有の、イケイケ感ですね!。

デートのお誘いも頂いたので、近いうちに予定を合わせられたら良いなとは思っています。

ikukuru-pure-strategy-11

そして課題をやるために一旦終了です。

最後にブロックを気にするのは、多分自分が他の男性をブロックしたからなんですかね。

可愛らしい一瞬の癒しでした。

今も連絡は取り合っていて、近日会えたらいいなとは思っています。

LINEの流れだったりの参考になればいいなと思って記事にしたのですが、正直相手のペースに合わせている空気がありますね。

ただ、相手の話に共感しながらLINEを交わしている雰囲気が伝わればいいなと思っています。

所々で、自分も同じだよ!みたいなニュアンスで会話しているのですが、そういう共感はあいてに好感を持って貰いやすいので、試して見て下さい。

イククルで恋人を作るためのアドバイス

イククルで恋愛がしたい!と思い利用されている方も沢山いると思います。

ですがそもそも、出会い系サイトで恋愛なんて本当に出来るんだろうかと半信半疑な部分もあるとのではないでしょうか?。

実際に1回出会えるまではそういうイメージを持った状態からから抜け出せず、サイト利用が楽しくないかもしれません。

私アキラが今ココで、「彼女が出来ます」]といったとしても、完全に信じて貰うというのはとても難しいと思います。

自分自身が実際に出会いを経験して始めて出会い系サイトの魅力に気が付くことが出来ると思うので、まずは1人でも多くの読者の方が、恋愛には発展しなくても出会えることが出来れば、イククルでの出会いに可能性を感じて貰えると思います。

なので、今後イククルを使って恋人を見つけて頂くために、ちょっとしたポイントを紹介します。

それは、とりあえず会ってみて欲しいということです。

それが難しいんじゃないかと思うかもしれませんが、とりあえず会うために行動するのが大切なんです。

これは昔私も師匠から教えを受けたことです。

以下がそのときに言われたことで、多少違いはあるかも知れませんが、できるだけそのまま書きます。

「まず出会い系で恋人を見つけようと思うなら、実際に人に会って見るといい」

「実際に会うまでの行程を経験することができるのは大きい」

「返事がきたメールの書き方や、メールが届いた掲示板の書き方は今後のサイト利用の際の書き方の基盤になる」

「実際に会うという成功体験は自信にもなる」

「会ってみることでしか向き不向きはわからない」

などというアドバイスを頂きました。

最初は何を言ってるんだコイツ。と思っていましたが、実際に会ってみると意味が分かるようになりました。

会うまでの行程を経験する

私の場合は、最初に会ったときに、お店の予約もしませんでしたし、相手の好きな物も聞いてませんでした。

なんとなく良さげなお店の位置だけリサーチしていざ待ち合わせをしたのですが、ことごとく大失敗したんです(笑)。

まず、お店が込んでて入れませんでした。

もしもの時のことを考えて、近隣のお店はリサーチしていたので別の店に行きましたが、なんと女性の嫌いな食べ物のお店でした。

そして色々お店を回って沢山歩かせるという失態を演じてしまったのです。

相手の女性が優しい方だったので気を使ってくれて、会話が気まずくなることは無かったのですが、疲れている空気は感じましたし、何よりそのあと連絡をしても返事がありませんでした。

この時に、どんなことを事前に聞いておけばいいか、どんな準備をしておけばいいかを学ぶことが出来ました。

メールや掲示板の書き方

返事がきたメールというのは、相手に良い印象を与えることが出来たということです。

なので、それをベースに自分のメールを組み立てることが出来るようになります。

メールが届いた掲示板も同じことで、タイトルの付け方や、内容の書き方のベースに出来ます。

成功体験が自信になる

実際に会うことが出来ると、自分も出会えるんだ!という自信になりますし、出会い系サイトの利用がとても楽しくなり、モチベーションが上がります。

1回会ったことが有るか無いかの違いは、気持ちの面で大きく違うというのは、会ってみればご理解頂けると思います。

会ってみることでしか向き不向きは分からない

実際に人会ってみることでしか、自分が出会い系サイトでの恋人探しが向いているかどうかは判断できないです。

普通の出会いとは違い、基本はいきなり1対1での出会いになります。

職場や学校などの場合は、基本的に1対1という状況はあっても、時間は極僅かでしょう。

そしてすでに面識がある場合が殆どです。

ですが、出会い系で出会う場合は、メールやLINE、電話などで連絡を取っていても、実際に面識を持つのは、待ち合わせのタイミングでということになります。

こういう場面って、普段からありそうで実際はあまり経験したことがないと思います。

数分は経験があっても、数時間初対面の人と1対1で会話をするというのは、実際に体験してみないと、自分がそれに向いているかの判断は意外と出来ないものです。

普段人見知りだと自分では思っていても、実際会ってみたら大丈夫だったという知人もいました。

逆も然りです。

以上のことを踏まえて、まず実際に会ってみてください。

まとめ

今回も、少しは読者の皆様の参考になればと思い書かせて頂きましたが、如何でしたか?。

実際にイククルを利用していく中で、今後つまずくことが会った場合は、もう一度読み直してもらえれば幸いです。

読者の皆様が素敵な恋人が見つけられるように祈っています!。

トップへ戻る